運命を超えた自己創造へ

セッション後のフォローアップ

ここで天国を生きましょう🎶わたしは私たちみんな八百万の神と思っています✨

以前も書きましたが、私は幼稚園の時、幸せの青い鳥の絵本がお気に入りでいつも読んでもらいました。

ずっとなぜか手放せず今でもボロボロになったその本を持っています。

幼いながら魂に響いていたのだと思います。

幸せは心の中にあるという事を伝える本なのですが、今の仕事に繋がる世界が散りばめられています。

幸せの青い鳥を求めてチルチルとミチルは旅に出ます。

思い出の国(霊界)、夜の国、森(精霊界)や動物界で木や動物の激怒に触れたり、欲望の国で食べてばかりの人々に会ったり、未来の国では生まれてくる子供達に会います。

すべてそうなのですが、その中でも特に私に影響を与えた場面があります。

チルチルとミチルは天の国でお母さんに出逢います。

ボロの服を着た怒ってばかりのお母さんではなく女神のお母さんがそこにはいます。

チルチルとミチルが驚いて尋ねると、「地上でボロを着ているお母さんは仮の姿なのよ✨」とお母さんは言います。

本当のお母さんはこんなに優しくて美しい女神さまだったのです。

そんなシーンがあります。

私たちは本来は神なのです。

真中神は永遠の自己であり、神、女神

のあなたなのです。

私は青い鳥を読んでなんとなくみんな神さまなんだと

そう言う想いがずっとありました。

1B7A268A-D4D7-4323-9666-6AD2375121DF

さぁ

ここで天国を生きるワークをしてみましょう🎶

家族、お仕事仲間、恋人、なんだか上手くいかない人間関係

頭上には真中神まなかみポイントがあります。お相手の頭上に光の神のその人をイメージして、「こんにちは💞」と握手しましょう🎶

手を出すとその方の真中神はニコニコして手をしっかり握ってくれます(エネルギーの手同士でイメージです)

あなたはその人を神として見たのです❣️私たちみんな八百万の神です✨

イメージ、想像で構いません。想像しないと何も始まりませんから👍

人に会う時、大切な商談、会議の前、「こんにちは💞宜しくね❣️

その時に自分の頭あたりの前方に真中神に頼んで真中鏡を作って、真中神と共にビジョンも見てみましょう♪みんなとハーモニーを奏でそれが愛の中行われている、それを想像(創造)するのです↓

http://sumemima.com/?p=16359

今までは成り行き任せ、運命任せ、偶然任せだったものを自分の現実を創造するのです。

あなたはあなたの神と繋がったのですから、あなたの世界の創造主です👍

ホームページ上の私の書いた絵(カワイイでしょう♪)の向かって左上に小さく

「運命を超えた自己創造」と書いてあります❣️

真中神を生きるとは運命を超えていきる事と分かったのです♪それは自我の想いで生きていたのを真中神の愛の想いに自我の想いを変換して生きると言う事です。

いつもいつもあなたの神に依存して、あなたならどんな想い?と尋ね、その愛のビジョンを真中神と一緒にみましょう✨

お相手の真中神にはくれぐれも、こうして欲しい、ああして欲しいというコントロールはしないでくださいね。真ん中意識の神ですから中立に愛でいて下さい。

コントロールすると潜在意識の方に伝わってお相手に拒否反応が出ます。

愛の中で中立なご挨拶だけとしましょうね。

5AB50A12-5D32-4C70-B2C2-7DF39C5026E7

画像愛の輪を広めていきたくて、やっとみなさんに分かりやすい図を作りました。

内なる神ですから次元が高いだけですべてと繋がっていますから、ハートで繋がるとか腹とか色々言われています。

仙骨は感情チャクラと連携しているし、胃の辺りのチャクラは低次元存在の巣となっている場合も、ハートは混濁意識の場とも繋がっていますから混乱しやすいので、私は頭上のポイントをお勧めしています。

頭上も宗教、スピリチュアルでつく構造物は制限となりますからセッションでご了承を頂けたなら取り除いています。他にも支配的な親や人からのものもあります。頭上のチャクラは誰にも明け渡してはいけない神聖な場です(エーテル構造物は何度も現れる構造物もありますが薄れます)

図は平面に分かりやすく書いたイメージです

この世はみんな神芝居🎶·♥︎τнänκ чöü♥︎·•(๑ºั╰︎╯︎ºั๑)ミコリン💞

すめみま🌟

http://sumemima.com/

2022.9.27

姿勢は運気アップにも天地と繋がる為にも何もかもの基本です!

早速チェックしてみましょう❣️

あなたは正しい姿勢で生きていますか?

形はその人をあらわします。

形から正しましょう👍

顎下はリンゴ🍎一個入るくらいあけましょう。この姿勢で歩くと言うと、「偉そうではないですか?」と仰る方もいる様に普段相当首が前に出てしまっているのです。

壁がある度立って修正していきましょう❣️

私は整体やマッサージ、エステに行かず体も顔も自分で愛して修正し整えています。

💛壁を使った5点チェック

壁を背にして立ち、かかと、お尻、肩、頭、ふくらはぎを順番につけていきます。また、腰の後ろに手の平を差し入れてみましょう。手の平1枚分くらいのすき間が空くのが理想です。どこか1箇所でも壁につかない場所がある人は姿勢が悪い証拠。

猫背や巻き肩の人は肩をつけにくいと感じますし、骨盤に歪みがある人はふくらはぎがつかない場合が多いですね。壁を使った5点チェックは全身を確認できるのが良いところ。普段意識していない自分の立ち姿勢を意識するきっかけにもなりますよ。

F826BDA1-A465-4D74-89A0-C8EB86142037

💛タオルストレッチ

タオルストレッチは、筋力が低下したり、柔軟性があまりない方、ご高齢の方でも
無理をせず、はじめられ、凝った場所や伸ばしたい場所を、適度に伸ばしてほぐすことができます。

1:両脚を揃えた姿勢で、背筋を伸ばして立ちます。
タオルの両端を持ちましょう。
椅子に座った状態でも良いです。

2:息を吸いながら両手を頭の上に伸ばします。
タオルはたるませないようにしましょう。

3:息を吐きながら、脇をしめるように肘を曲げ、
タオルを肩のラインくらいまで下げていきましょう。
肩甲骨を寄せ合うように意識して、20秒キープします。

タオルストレッチ_a_cs5

💛マダム由美子さんのお教室で、歩き方を習っていた頃に教えて頂きました。忙しくてここ何年かはご無沙汰しています。万博で皇太子夫妻をご案内された方でとても気品溢れてお優しく素晴らしい先生です。

https://www.madame-yumiko.com

・ご報告メールを頂きご紹介するにあたっての大切なお願い

💛匿名ではありますが、Blog掲載して欲しくない場合は必ず一言掲載不可とお願い致します。

💛ご報告だけでなく、セッション内容もお載せしてお読みくださる方の気づき理解にする事がございます。

💛通常ご報告は2回までとさせて頂きます。

💛こちらでは長文の場合は省略して簡素にお纏めさせて頂きます。

💛Blog掲載は時期がかなり遅れたり、全てのご報告をお載せ出来ていません。お載せするしないに関わらず、こちらにお送り下さったご報告は良き変化を更により良い現実になります様に御祈願させて頂いております。

〜〜〜〜〜

《セッション後にご報告を頂く理由》

次のステージに移行した事をご自身で意識的に許可する事によりスムーズに、より良い現実に移行する為

②セッションに関わるお陰様の御働きに私からも感謝を捧げ、みなさんとご一緒に喜びその現実をより開く為

③みなさんが本来の自分自身を生きる為のヒントとなるようにBlog紹介させて頂く為

この3点となります。

|

①について

過去に何度セッションを受けてもネガティブ思考から抜けられないご相談者様がおられました。

息子さんの心の病のご相談でした。

セッションを受けていくと、悪いこともしていないのに警察に捕まると騒いだり、自虐行為を繰り返したりと外に出ることも恐怖だった息子さんがお仕事が出来るまでにやっとなりました。

その時もお母様はご心配からか「息子に出来るくらいの仕事なんだから誰もやる人がいないのね、いつやめさせられるかわからないけど」こんな一言を仰いました。一事が万事悪い方に考えてしまう癖がありました。

これでは神さまの御働を後ろ足で砂をかけるようなものです。

息子さんが良い現実を作り始めたのに、元の現実に引きずり下ろす見方です。

他人の見方は思う以上に影響力があります。

「受け取り上手になりましょう♪」とお伝えしました。

それがここまでの御働すべてに感謝して、よき変化をしっかり受け取る事です。

意識的に変化した事をメールに打つと言う事は、意識しないと出来ない事です。

良き現実をしっかり自分のものにしましょう❣️

この経験を下さったクライアントさんにから、意識的に受けとる事の重要さを教えられました✨🙏感謝

その後は良き変化のご報告を頂きました👍

現実化も同じ❣️予感を感じた時点で気づきしみじみ感じて感謝してしっかり受け取る事が大切です。

|

お体の不調もセッション前に伺っております。体は特に自然と良くなって悪かった事を忘れてしまいがちです。良い現実に移行したと意識して頂く為にも伺います。

治療師ではなく、時空を超えた多方面な働きです。もし軽くなったり良くなったとしたら全体的に良くなった中の一つの現れです。

|

③について

以前クライアントさんから伺ったお話です。

そのクライアントさんは他のヒーラーのセッションを受けた後「こんなに珍しい?人がいた!とBlogに書かれて晒し者にされました」と仰っておられました。

私のBlog掲載でもそう取られてしまう可能性はあるのではと思います。

お陰様でBlog紹介も信頼の上成り立っています。

Blogではセッション体験を元に、本来の自分自身を生きる為の助けとして、気づいた事を思いつくままに書かせて頂いております。

頂いた体験報告は個人というより、象徴のような捉え方で皆さんに向けて書かせて頂きます🙏✨感謝

セッション後の経過報告について》

通常受け付けておりません。病などのお申込みでセッション後にまだ良くならないと経過報告を毎日送ってくる方がおられました。セッションは治療ではございません。出来ることはセッション中に行っております。こちらも依存となりますので、ご返信は控えさせて頂きます。経過を見なければならないと判断した場合は、こちらからご報告をお願いしております。

*好転反応についてはご案内でお送してある通りです。

D74D20FD-8E3F-45B3-BCA3-4A39E29DB3BA

|

セッションの詳しい事もスピリチュアルについても良く分からず、取引先の社長さんから勧められたままお受け下さった方からのセッション翌日のメールのご紹介です。

とても分かりやすかったのでご紹介させて頂きました✨

📩(遠隔セッション 30代男性)

すめみまさん

おはようございます。

昨日はお忙しい中、ありがとうございました。

変化の報告をさせて頂きます。

一旦は、身体的変化となります。

電話セッション中

・体が熱くなる

・体の中が流れる感じになる(血流が回ってるというよりは、体の中に風が吹き

まわってるイメージ)

・右側頭部の頭痛

電話セッション後

・手足が熱くなる

・右側頭部の頭痛(電話セッション中よりはややおさまったっている)

就寝時

・もともと寝つき、睡眠は良いが、いつもにもまして、

倒れるように眠り入り、睡眠中もものすごい深く眠れた気がします。

起床時

・パッと目覚められた

・右側頭部が異様にすっきりしている感じになる

これからは毎朝、子供と近所の神社にお参りに行って、

生かされてることに感謝をし、お礼を言おうと思います。

また、2回目の報告をさせて頂きます。

昨日はありがとうございました。

御礼と報告まで。

|

|

🌟シェア頂きありがとうございます

ご紹介をとても大切にしております💞ご縁結びの神様として、ご紹介者さまを大切にしております。

ご紹介者さまがおられる場合は必ずお知らせください。神様に御祈願ご報告をさせて頂きます。

また八百万の神さまへの感謝の気持ちを御供えしたい方はこちらもどうぞ↓

http://sumemima.com/?p=10200

すめみま🌟

http://sumemima.com/

2022.8.22

グラウディングをしましょう🌳

現実化に最も重要なグラウディングをご一緒にしてみませんか👍

「もう宙ぶらりんはやめましょう」

グラウディングは、シートベルトをして車に乗っている状態に似ています。あなたと地球を結ぶ命綱です。

肉体が地上にあるうちは地球へのグラウディングは必要です。グラウディングは地球への執着とは違います。肉体が無くなったその後はどこにでもとびたてる様に執着は出来るだけ手放していく事が必要です。

・地に足を着けて生きることになり、この惑星全体に支えられて生きる

・たとえて言えばパンチされてもすぐ立ち上がれる様にその状況を見事にコントロールできる

・あなた自身の最も強い、最も自然な状態にある

・目の前で何が起きても安定感、ひいては安心と穏やかさと冷静さをもたらしてくれる

・しっかりグラウディングしていれば、どんな時でも例えば天災が起きても冷静に判断し行動できる

・グラウディングは人生を思いのままに操って生きるダイナミックな人間に変えてくれる大きな助けとなる

・地球の生命エネルギーと繋がり健康に生きる助けとなる

・地球で地に足つけてここで現実化すると創造神に示す事となります。

あなたの行うグラウディングは、肉体と意識的に接触して、日常の物理的世界でイキイキと機能して望む現実を創造する為に利用できるものです。

|

早速トライしてパワーの所有に一生役立てましょう👍

7EE86CAC-3516-4C9D-B0A7-11887630E4E1

《やり方🌏》

①背骨の一番下あたりにエネルギーボールがあるとイメージする。

そこからエネルギーコードが伸び椅子を突き抜け床を突き抜け、地球の中心まで伸びるとイメージする。

②地球の中心にコンセント🔌を差し込む、木の根が張る、🌲錨を下ろす⚓️などイメージしやすいもので。しっかり繋ぐ。

③今の地球に馴染ませると思うと色は?質感は?どんな感覚?感じてみましょう。(海外旅行は必ず差し替えて馴染ませる)

★④肉体の過剰な緊張感や混乱、動揺、ストレスなどなんでもグラウディングコードを通って地球の中心の浄化槽に流すことが出来る。

⑤浄化されたエネルギーは光✨になって戻ってきます。

⑥グラウディングされた感覚を感じる、下に重くなった感覚など人それぞれ

*足裏からも伸ばして三本にしても良い。足裏のチャクラ開けと命じてそこから伸ばしていく

|

簡単な様ですが、グラウディングを上手く出来るには3ヶ月ほどは誰でもかかります。頑張り過ぎず焦らず毎朝しましょう。

しっかりぶっといコードを極め不動心で生きる✌️

飛行機の中でも逆立ちしていてもグラウディングされています。

|

・オーディション、人前でのスピーチ、商談、運転など落ち着いてなんでも出来る。

・物をなくす事、忘れることが少なくなる。なくしても思い出せる。

・朝グラウディングを下ろして活動を開始しましょう。頭が整頓されて仕事が出来る。

・体内時計と結びついて、約束の時間を守れる。

・極度の精神的ショックでグラウディングは失われますが、また新しいコードを下ろせます。

・緊急事態に遭遇した時パニックにならずアドレナリンの過剰分泌を防ぎます。

・グラウディングはあなたに自信を植え付けます。

・集中できる事で学生は成績が上がりビジネスマンはより多くの成功を手にします。

・肉体にいる事で食べ物の味、セックスの喜びも増します。あなたが体験する肉体の喜びがより深く満ち足りたものになります。

・カラダのメッセージ(感覚)に敏感になります。健康問題が発生する前に居心地悪い感覚をグラウディングコードから地球の中心に流す事が出来ます。

イメージが上手く出来る様になったら太くしていきましょう。家くらい地球くらいの太さもオッケーです。能力を最大限に発揮しダイナミックに生きる助けとなります👍

58939C4F-EC82-483A-8E0A-F5C080331951

セッションでは、あなたのグラウディング点検を致します。

第一チャクラの問題は思うより多いです。それらを解放していく事も出来ます。よりパワフルな現実をバックアップするのが、グラウディングです。

画像絵①しっかりグラウディングしている。心も肉体も安心、安定して動じない。人生を謳歌できる。

絵②グラウディングがなかったり短く弱いとエネルギー体がカラダからズレて浮き上がります。ボーッとして現実にいない。何か起きるとパニック。地に足が着いていない。運命に翻弄された人生。鬱になりやすい。パワーがない。他人に振り回される。

他のグラウディング記事↓

『必ず手に入れる✨息子の現実化が凄すぎた』

http://sumemima.com/?p=13549

*頭の♾は意味はなくリボンです🎀かわいいでしょっ💕

「真中神と繋がるにはどうしたら良いか今ひとつ分かりません」

と言われたりします。

神の自分なので元々繋がっています。

今の私達は時空を超えた不要な想念により繋がりに制限が出来ました。

コンセントが切れた状態とも言えるかも知れません

それでも真中神から途絶える事なく愛とメッセージは届けられています。

それは純粋な気づきという形でやってきます。

|

通常でも直感や閃きできますが、

真中神に質問するとより受け取りやすいです。

自分なので必ず聞いていて答えてくれると信じて下さい。

それは期待する答えと違う形かも知れません。

突然閃いたり、人の口から言われたり、夢やテレビなど情報で見せられたり

これはいつもお伝えしている通りで間違いない受け取り方です。

Blogにみなさんからの気づきをお載せしていますのでご参考にしてくださいね。気づく気づかないはセンスの問題です。

気づいたらありがとう❣️また宜しくね♪と言って仲良くしてみましょう。

|

今日は質問して言葉で受け取る方法です。

言葉と言っても耳で聞こえたり頭に響いたりは、亡くなった人や低次元の存在である事が多いです。

言葉はあなたの思考を使ってきますから、優しい感じなので受け取りにくいかも知れません。

この世界は目に見えない情報が飛び交っています。あらゆる人の声、見えない存在や自然の声、

亡くなっているお母さんの声まで思考に入ってきます。

なにかしょうとすると

母の声「お前はまたそんな事考えてやめなさい」「失敗しちゃうかも、だからやめとこう」と自動変換されて思いになります。

低次元の存在も、あなたが聞こえない声を聞こうとすると話したがりが集まってきます。聞こえると分かると積極的に繋がって来るかも知れません。

「私の使命はなんでしょうか?」「私はイエスキリストだ、あなたには特別な使命がある」

それを信じておかしくなった人がいました。このタイプは低次元の動物霊が多いです。動物霊は現実的に当てますし、取り憑かれるとその人はすごくサイキックになります。他にも無数にある世界の存在がいます。

騙される人は騙される欲を持っていますから、それに気づく必要はあります。正しい事を90%言ったりしますが、普通のおじさん、おばさんになってメッセージを冷静に分析すれば少しおかしいので見破れます。

|

|

純粋な自分と繋がる為に先ずタグを付けます。

#真中神よ」

#魂(真我霊)よ」「#心よ」

みたいな笑笑

そして「こんにちは💓」と挨拶しましょう

それから質問をしてみる

あなたを恐れさせる事や心配不安にさせる事を言ってきたり抑圧、支配しようとする声は違うので排除してください。

真中神は愛です。

私は最近「#魂よ〜」とか「#心よ〜」に凝って遊んでいます。「#真中神さん」の様にさん付けもあります。

自分なのに

思ってもいない事を言ってきます。

|

先日セッションの質問から「私は寄付をすべきでしょうか?」その方の魂に聞いてみました。

#〇〇さんの魂さん、寄付はした方が良いでしょうか?」

そう尋ねると男性なので男性言葉できました。

魂「寄付なんかするな」

彼「えーっ寄付しないでいいのですかー?」

魂「自分の為に使え」

彼「えーっいいのー?何に使ったら良いでしょうか?」

魂「高級でおいしい肉を買って食べろ」

彼「ひぇ〜そんな事まで教えてくれるの?確かに食べたくても贅沢と思って我慢してました〜

試しに真中神に同じように質問すると

「あなたがしたいならしなさい」「あなたが喜んでしたい事をしなさい」寄付をしなければならないのでは?と思う裏に罪悪感がある事を真中神から気づきで来たので、それもお伝え致しました。

念の為申し上げておきますが彼の今現在の問いに対する彼の何もかもを知っている魂や真中神からのメッセージです。

それから自分の考えと区別する為に「#真中神よ、私はこう思うのだけどあなたはどう考えたらよいと思いますか?」なんて質問もよいですね❣️

質問すると言葉で来なくても、なんかこんな気がすると考えた時と違う気になったり安心したりします👍

キャラが違うだけで元は同じあなたです。でもあなたの知らない事を言ってきたりもします。

面白かったです(≧∀≦)

|

#心さん」「#魂さん」なら自分で考えちゃってる感じから入ることが出来るので、受け入れやすいでしょう?先ずは疑わずそれでよしとしましょう。自分ですからね〜失敗とかないです。遊びですよ笑

先程も書きましたが、不安や心配させる事とかは他からのものなので心が言っている様でも純粋な心さんではないので、その様な時は

たとえば質問に対して「おまえはなさけなくてだめなヤツだ」と思った

そうしたら「魂さん、おまえはなさけなくてダメなヤツだと言われましたが、あなたが言った事で間違いないですか?」

魂「違う」

質問者「魂さん、では誰の言葉ですか?」

魂「父親だ」

そう教えてくれます。

|

書くことをがあってる人もいるので書いてみても良いかも知れません。

そういう人はペンと紙を用意しただけで受け取れたりします。自分の考えや心にある事を書いてその流れで質問してみてください。

|

遊びでやっている内にできる様になりますが、難しかったら最初に書いた気づきの方法が簡単です。

コツはタグ付けと不安にさせないものか?だけです。素直に心を開いていましょうね👍

|

|97D3DF7F-0A8D-4CFA-9D7E-9BE64D29D223

真中神を生きると周りで気になる出来事は自分の中がうつしだされた世界と分かります。

なにかあったら「#真中神、この出来事は私の中の何がそうしたのですか?」

なにか言われたら「#真中神、私の何がこの人にこんな事を言わせたのですか?」

なんでもこんな感じに質問します。

あなたは自分の神と一緒に生き神だったと思い出す世界になりました。ですからあなたは自己パワーを取り戻しすべての現実はあなたが創造したという世界になります👍

良い事にも使えます。

すると気づきとしてハッとしたり、情報や人の口から言われたり、その人の良いところを思い出させてくれたり、色々な形で真中神が教えてくれます。

このワークは今まで外にパワーを明け渡して被害者になっていたのが、自分自身の内にパワーを戻しパワーを所有した生き方となります。

創造の力を自分の内に戻す生き方となります。

背後の見えない世界の影響は大きいですが、これすら自分の中の霊界であり、目に見える現実にも因が現れています。ですから真実を見極める目を持ち、自分で気づき行動したり正す事はとても大切だと思います。

(分からなくても大丈夫です。真中神はあなたの世界で気づきとして教えてくれますが、真中神の世界では人間の私たちが知ることの出来ない働きがあります。分からないも大切です。からそのままにしておく事で良いと思うと余計な悪あがきで更なるややこしい現実を作らなくて済みます。)

|

この世の出来事はほぼ因果の法則で決まっていますが、それに対するあなたの理解は決まっていません!

これをしていると決まっている物語(運命)が突然違う現実に移行する事があります。別の人格になった様に古い自己が消えます。それはある所の悟りとも言えます。

振り返ってみて、あの時から人生が変わってしまったとか性格がまったく変わって楽になったと思う様な自然な移行の仕方もあります。

日々の小さな気づきからの理解(プチ悟り)を沢山積み重ねていきましょう。これは苦しい修行ではなく自分の神と生きる喜びです✨

それはあなたの周りに優しく思いやり慈愛を持つ生き方です。

セッションはその踏み台としてご利用頂けたら嬉しく思います。

|

今日は山本先生が遠方からいらして下さいました。その時に「何かワークを教えて下さい」と言われました。神我に教えて貰ったワークはお茶の写真から下に書きました。

地元の静岡茶を頂きました。お茶は毎日よくいただきますからとっても嬉しいです♪

今日は楽しい一日を過ごさせて頂きました。

ぁㇼゕ̎¨ぃまั︎◡︎ั︎⃛︎*巫女凛

2022.5.27

 

以前ホームページトップにご紹介していました詩です。魂の震える神の愛の歌と思い再びご紹介させて頂きます。

 

なぜホームページトップにご紹介させて頂いたのか、最後の2行にすべて込められています✨

 

 

ある無名兵士の詩
A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED
 
「悩める人々への銘」

 
I asked God for strength, that I might achieve
I was made weak, that I might learn humbly to obey…
 
「大きなことを成し遂げるために 強さを与えてほしいと神に求
めたのに 謙遜を学ぶように 弱さを授かった」
 
I asked for health, that I might do greater things
I was given infirmity, that I might do better things…
 
「偉大なことができるようにと 健康を求めたのに
 よりよきことをするようにと 病気を賜った」
 
I asked for riches, that I might be happy
I was given poverty, that I might be wise…
 
「幸せになろうとして 富を求めたのに
 賢明であるようにと 貧困を授かった」
 
I asked for power, that I might have the praise of men
I was given weakness, that I might feel the need of God…
 
「世の人々の称賛を得ようとして 力と成功を求めたのに
 得意にならないようにと 失敗を授かった」
 
I asked for all things, that I might enjoy life
I was given life, that I might enjoy all things…
 
「人生を楽しむために あらゆるものを求めたのに
 あらゆるものをいつくしむために 人生を授かった」
 
I got nothing that I asked for―but everything I had hoped for
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am among all men, most richly blessed!
 
「求めたものは一つとして与えられなかったが 願いはすべて
聞き届けられた 私はもっとも豊かに祝福されたのだ」
 
                  AUTHOR UNKNOWN(作者不詳)
 
この詩は、ニューヨーク大学の壁に掲げられていて、140年前
にアメリカの南北戦争に従軍した南軍の兵士が記したものとい
われている。

すめみまセッションは本当の自分自身、真中神(真我)と共に生きる為のお手伝いをさせて頂きます。

セッションは大いなる創造の源のミニチュアである魂を本来の丸い状態、核から外れたものを生命(創造)の核に戻していくお手伝いともいえます。

天之御中主の神様は〇の真ん中に・の図で見せてくださいました。

私たちは言葉で説明出来ない普遍意識であるただ静観するものだと2009年のシフト時に突然分かるという形で気づきました。

そして人格を持った神ではなくそれを超えたすべてに遍満している普遍的生命である無限存在、その真中神の分け御霊が私達なのです。

あなたがあなただと思っている自分は分離を体験する為の個を持つ自分です。その自我を完全に無くすワークではなく真中神を本来の自分と知りそれと共に生き歪み(苦しみ)を正していくワークです。

自我の持つエゴにパワーを明け渡して生きる外に依存していた生き方を、自我の自分が神の自分に依存する生き方に変えていく事と言っても良いでしょう。それは真中神に寄り添う謙虚で素直な心です。

少しイメージしやすい様に別の側面からご説明させて頂きます。

セッションは、神の秩序に戻る様に助けるワークです。

時空を越えてため込んだ不要なエネルギーが解放されて本来の自分のパワーが現在に戻ってくる、生命の核(創造の源とも真我とも言えます)から外れた歪みが正されるそのお手伝いを致します。

それは古神道では

「かんながらたまちはえませ」

神の御心のままに

という意味です。

神道の言葉で説明させていただくと

罪穢れを払い清めるとは 「穢れ」(けがれ)とは「気枯れ」であり、「罪」とは「包み」で、魂を包み隠すという意味です。

つまり「罪、穢れを祓い清める」とは、「魂が魄によって包み隠され、気が枯れてしまった状態から、再び精神が緊張を取り戻して気が蘇える」という意味になり、魂が魄を制する状態にリセットして、精神(かむながら)を健全に保つ手段であることがわかります。

本来私達は罪も穢れもない状態と考えます。

また自然と古代から生きてきたシャーマンの考え方では

問題の根本的原因を見つけて、病んでいるものの全体性を宇宙と調和させた本来あるべき姿に回復させます。

神なる自分もダメな自分もすべて自分と受け入れて統合していくともいえます。

宇宙と完璧に調和して母なる大地を歩く生き方となります。

9A8C7B44-6B98-4F3F-8A16-E277F08461F4

ここでの真中神はみなさん自身の本来の姿としています。

真中神はすべてであると私は考えます。極端な考えでしたら、こうも考えます。すべては生命の源からの分け御霊である神聖な源のエッセンスを持つ御霊(魂、スピリット)と考えることが出来ます。この意識の元にセッションは行われます。

〈御祈願について〉

現実的なお望みは、物質世界に近い神仏、スピリットに祈ります。私達も御霊ですから自分を含めた万物の中に真中神がいるのです。

物資界に近い形ある神仏(透視で視える姿形)も私の中では、私たちと同じく真中神のわけ御霊と考えます。

ある段階真中神と一体化していくと分離は薄れ八百万の神も私だと感じます。また自然や物に宿る霊すべてそうです。それは私であり友であり兄弟姉妹という考えでいます。(すべて私自身とも言えます。これはシフト時に意識が拡大した時の私の感覚です)

ですから万物すべて真中神とひとつの兄弟姉妹となります。

|

神社仏閣は人が作ったものですし、その神に依存すると宗教になります。

私は八百万の神に依存していません。分離のこの地上では、自分に出来ない事は助けて頂くのです。友に助けて貰う時と同じに御神酒の御礼をします。依存は自分で出来る事をしないで寄りかかる事を言います。

日本では神社仏閣に祈る習慣がまだありますので、ご相談者さまが全力を尽くし後は神様のお力を頂きたい時、本当にお苦しみの時は神社仏閣次元の神さまに御祈願させて頂きます。

私は神社でご奉仕した身でありますし、日本の神さまに御縁が深く仲良しです。その為にすめみま社という遊びを用意してみました。

実はその場合も分離を超えた意識では、私やみなさんの真中神です。万物すべては全体の中で友であり兄弟姉妹なので八百万の神であるそこに御祈願しています。

その時の祈りは純粋に愛と感謝を持って祈るのです。そして自覚し覚悟する事が必要です。自覚は自分が覚める、覚悟は覚めて悟と書きます。

祈りは決意でもあります。覚悟の字の如くしっかりした意識の上決断するのです。

祈るの語源は(意に乗る)(意に宣る)

・意乗りとは神様の意に乗る神様は何を望んでいらっしゃるかをいつも考える

・意宣りとは神様の意にそう思いを宣言する決意固めその現実に向けて行動する

祈ったなら自分自身もそれに相応しく変わらなければならないと思います。

神に祈ったにも関わらず、信頼せず何度も何度も祈ったり、同じ事を悲観して元の木阿弥に戻るような生き方では、その繰り返しの迷いの人生を歩むしかないのではないでしょうか?魂は何度も完全な創造の核のバランスに戻ろうとしますから因果の禊ぎが起こり、同じ事が繰り返し起こります。

創造は中立な法則(真中)の中にあります。ですから歪んだもの調和を欠いたものは完全な創造に戻ろうとします。歪みが現実に現れたらそれに気づき手放していく事を選択する事ができるのです。

基本的には、魂の軸が創造の源と合った状態を生きる時、外側の現実が変わると言う考え方です(内側が外側を映します)

万物すべてに行き渡る神である生命の源(真ん中)に戻ろうとする力、そこから誰も逃れる事は出来ないのです。ですから歪んだもの調和を欠いたものは法則から外れた事を教えてくれます。それが病気や問題です。愛と感謝の意識(創造の核の意識)で生き手放していく必要があります。

この現実がどうであれ感謝する意識です。感謝は感じて謝ると書きます。神から外れた生き方をした事を神さまに申し訳なく謝りたい気持ちが自然と湧くそれが感謝です。自分に都合の良い事が起こった時だけの感謝は本当の感謝ではないと感じます。

御祈願は自我の望みの通りではないかも知れません。生命の源の完全なバランスそれは愛と感謝でそこに導かれるのです。

大いなる源のミニチュアである真我霊である魂の純粋な核にアクセスすると必ず愛と感謝のエネルギーと愛と感謝の言葉が聞こえてくる事から分かりました。

|

|

自我である人間の私は長いあいだ分離を手放してきましたが、まだまだ未熟でその旅の途中です。肉体がある以上ここで色々な思いもみなさんと同様に体験しています。

私自身も日々解放され真中神の愛を選択し一瞬々留まる事なくエネルギーが変化しております。それに伴いホームページ内容も随時更新中です。

しかしながら文才と簡素にまとめる能力が私にはありませんので(今回も長くなり申し訳ございません)なかなか現在のセッション状態を正確に表現できません。

セッション自体にすべてが含まれます。

私は教師ではないので、教えているのではありません。真中神と共に体験して感じた事を分かち合いたく書かせて頂いています。

みなさんの真中神がちょうどの時に完全に導いてくれるでしょう。

ホームページはほんの助けとさせて頂きます。

セッションやBlogでは、ご相談者の今の状態、変化成長に合わせて色々な側面や次元からお話しさせて頂きます。

☀️真中神…始まりなき終わりなきもの、光と闇を超えた光、一元の神真我、大我、内なる神、高次の自己、崇高な存在、無限の意識など

*真中神を姿形のある神として感じるセッションについて

真中神は私たちが肉体を離れた時に迎えに来る光です。その時に安心できる姿、例えば信仰している神や亡くなった家族に変化してくれます。それを望んでいない場合は光のままです。この様に私たちの潜在意識が望む姿形になってくれます。幼稚園生にしゃがんで安心させてくれるイメージです。

真中神は姿形のある神ではありません。偶像を崇拝しない様にここでお伝えさせて頂きます。偶像崇拝は闇の存在に入る隙を与えます。

合わせてご覧ください↓

http://sumemima.com/?p=10902

魄↓

https://kotobank.jp/word/%E9%AD%84-600028

2022.1.22改正済み (大切なメッセージなので良い表現が閃く度改正させて頂きます)

セッションで御祈願希望をなさった方だけではなく、八百万の神さまの御力への感謝の気持ちをお伝えしたい方、八百万の神さまのお力添えを頂きたい方はご自宅で御神酒を御供えする事が出来ますのでお気軽にどうぞ✨

*ご希望の方は下までご覧ください。

IMG_8528

すめみま社は真中神(真我)の中に私たちの陰で働く見えない力への感謝を向ける場としています。

転じてみなさんの真我世界を見ています。

すめみま社という名は付いていますが、実際あるものではございません。神は神社仏閣だけに存在するものではなく、あなたの中にまた宇宙全てに満ち満ちています。

私は頬を撫でる風や燃える炎、道端の石や車の音、友や友の言葉や現象すべてから神を感じています。

この様に宗教のように依存執着させる制限のある世界ではなく自由自在な世界です。

|

真中神は願いを叶える神ではありません。真中神の現れが私たちであり根源的力が既に与えられています。それに気づいた時に何であろうと元々与えられているものが手に入るのです。これが真実です。

しかし、外の神に助けを求めたり願いを叶えて欲しいと求める自我の世界の考えでは、願いを叶える神が私達の願いにより姿形で創造され現れました。

その現実から、具体的、現実的な願いは、物質世界へ直接の働きかけをして下さる形ある次元の神の御力を御祈願にて頂いております。自然が神でありその特性の姿形を見せて下さいます。

真の神はあなたである真中神だけです。

とは言え神々も私たちと同じに真中神の現れで神の子と言えるでしょう。物質界の働きかけをして下さる同じ仲間であり先輩、親、友人と感じております。友人にも何かを頼んだら御礼が必要です。

盲目な私たちと比べものにならないくらい自由自在で心の底までお見通し、物質次元を分かっていらっしゃるのです。

セッションと同じく私は繋ぎの役割で願いを届けますが、神の成すがままにという姿勢です。

🔸御祈願の場合…セッション時のみの受付となります。

御祈願時と叶った時(現実的希望成就でなくとも)2回御神酒の御供えをお願い出来たらと思います。御働の御礼となりますので、神への信頼に関わる為、ご報告をお願い致します。人間にものを頼む時と同じです。

🔸感謝の場合…随時受付ています。返信文は「◯さまの感謝のお気持ちを御供えさせて頂きます。」という決まり文にさせて頂きます。

IMG_0368(御神酒写真例)

お写真を拝見してエネルギー次元で直接手渡しで奉納させて頂きます。

🔹御神酒の写真は容量の関係で、必ずこちら2つにお送り下さい(縮小して頂けたらありがたいです)↓

sumemima123@softbank.ne.jp

sumemima123@i.softbank.jp

🔹人間関係と同じ様に、お願いしてそのままにならない事が特に大切となります。自我の願いを叶える神は、真中神と違い自我を持ちます。必ず報告と御礼の御神酒とをご用意ください。

🔹御神酒は神社のお下がりやご自宅保管のものではなく、新しくご購入されたものでお願い致します。また感謝のみで念を入れないようにして下さい。清浄なものでないと神様に返却されてしまいます。

🔹神棚ではない他の場所にお願い致します。

🔹清浄な敷物やお盆、白い紙(半紙やコピー用紙も可)の上に御供え下さい。背景も雑多な部屋でなく出来るだけ壁や窓など清らかな背景でお願い致します。

✨神様は召使いではないので、日々神々を尊び敬い生かされて存在できるお陰様の御働に謙虚に感謝して過ごしましょう✨

2E9FACFF-D469-4CFD-A259-AD3360B9EF94

(神々さまへの感謝の形)

世界(宇宙)は目に見えない愛の氣が遍満しています。

古代より見えない愛の氣を神と呼び、日々感謝を捧げていました。

御神酒を感謝の気持ちとして捧げ物とする風習は昔より続いていますし喜んで下さいますので、それに習っています。果物やお米などでも新鮮で清浄なら構いません。

目に見える形で感謝する事で、セッション後の気づきを自身で意識的に受け取る助けになり、セッションを含めみなさんの陰で日々御働の神々への感謝する事になります。

お心に従いなさってみて下さい。

(御神酒をご用意された方は必ずセッションのお電話時またはセッション後にメールにてお知らせください)

|

清潔なテーブルや出窓などに新たに購入された新鮮な御神酒をお供えします。

セッションと日々陰で御働の神々に意識を合わせます。

感謝の気持ちをお伝えください。

御神酒の大きさは決まっておりません。お心に従ってください。

蓋は開けないでそのままでお願い致します。

最低5日は御供えして、神さまのお下がりは飲酒やお料理、お風呂やお清めにお使いください。

良き変化がございましたらお知らせ下さい

写真…333セッションと同じ数のおめでたい御神酒を2022年お正月にクライアントさんがお供えくださいました。創業333年の仁勇。たくさんの福が招かれます様にお配りさせて頂きました。

春日大社の御神酒濁酒、以前巫女修行時に頂きました。素朴な焼きものの壺も趣があります。

御祈願についてのBlog↓

http://sumemima.com/?p=10341

この世のベールの向こう側の神Blog↓

http://sumemima.com/?p=18695

『好転反応と病に対する見方』に重複しますが大切なメッセージですから再び書いてみました。

植物も動物もここ物質世界では病になります。ですからここでお話する事は、自分自身で出来るだけ病を作らない生き方です。

セッションは本来の生き方に戻る為、長い人生を歩む為のほんの助けです。

今まで過去に溜め込んだ神から離れた想念を準備が整ったものから解放し、今の瞬間、瞬間を神(真中神)と共に生きる助けです。

過去を解放しその過去の烙印から自由になる

過去を解放し過去のエネルギー(パワー)を今に取り戻す

とも言えます。

生き方(日々の考え方)が変わらなければまた病気の元を作ります。

「神の力は構築、悪の力は破壊」

「神の力は繋げる、悪の力は分断させる」

人間は善と悪の間にあり、そのどちらかを選ぶ事が出来ます。

両方の力を人間は自分の中に取り入れる事ができ、その力を体にも、心にも作用させる事ができます。

一方の力は人を強化し、築き上げ、他の力は弱化させ破壊します。神的な力の中には健康があり、悪魔的な力の中には病気があります。

悪魔の囁きを排除をする生活は今すぐから出来ます。これが大切です。どうでもよい思いは排除する事!

真実は元々あなたの中にあるので、探したり探求したり修行したりする必要はありません。悪魔的などうでもよい秩序のないごちゃごちゃしたものを排除するだけで良いのです。

自然の摂理、宇宙の法則、神の秩序、神の法則

表現は色々ありますが、神の秩序から外れてしまった生き方をした私たちは病をたくさん作ったと言えます。

氣が本来あるべき流れではなくなった状態ですから、ここでは一括りに病気と捉えます。

心身の健康の為には、根源的神の力(生命エネルギー)が流れ込んでこなければなりません

健全な精神は健全な肉体を作ります。

例えば

人の噂話をしない

人の批判をし始めたら、自分の生き方に注意を向ける事です。

自分自身の面倒を見ないで人の事を言えるはずがありません。

悪い思いは追い出さなければなりません。

人の事はそっとしておき口を慎みなさい。

悪魔の囁きとはそういった心の事です。

すべての苦悩、心配を捨て去りましょう。

気に病む事は既に病気です。

気の迷いで道を踏み外さないようにしましょう。真ん中の意識から逸れていたら神(真中神)ならどうする?そう意識する事で気づき戻しましょう。

神の秩序と違った悪いものがたくさんある所に神のエネルギーは流れ込んできません。

(悪魔、悪とは、神の秩序と違うものすべてをここでは指します)

私たちは食べ物や飲み物だけで生きているわけではありません。神からの生命エネルギーにより生かされているのです。

無防備に作り出した悪い思いでいっぱいになると、生命は枯渇して病になります。  

神から遠のけば遠のくほど生命力はなくなっていきます。

あらゆる所に悪いものはありますからそこから遠のく事です。

神もあらゆる所、宇宙全体に満ちています。そちらを選びましょう。

悪い思いは人間である以上恐れから浮かんできます。ですからそれに気づいたら、

それを取り入れるのか排除するのかはっきりさせる事です。その力を人間は神から与えられています。悪い思考を無くす事は出来ませんが、意志の力で悪い思考を選ばない事が出来ます。

そして排除するなら神に預けてしまいましょう。

神なら悪い思い(エネルギーの流れを滞らせる思い)をどんな思いに変えるでしょう。

心に問うてみましょう。

悪い思いにしがみつかず捨ててしまう事です。

その時に「意味のない思いです!」「それがなに?」など魔法の言葉を言いましょう。

(六根清浄大祓祝詞が助けになりますBloghttp://sumemima.com/?p=5817)

悪い思いを掴んで自分のものにする度に生命力はなくなっていきます。

人間は悪い思いを普通の思いだと単に慣れてしまいました。その為に病気も普通になってしまいました。

先ずは心が大切ですが、体にもいつも注意を払うことです。

体を動かし働いているか 体は動かす為にあります。

充分に休んでいるか

無理をしていないか

どこか痛い所はないか

なぜ痛いのか、不具合なのか

同情されたいか

病気の事ばかり考えて病気が血と肉になっていないか

など

病気の人が病気を握りしめる事をやめて、恐れでなく愛(平安)を選択するなら、神は傍にいて生命エネルギーは流れ込む事が出来るでしょう。求めて下さい。

✨✨✨

私も皆さんと同じ人間ですから、気の迷いもあります。

出来ているから書いているのではなく私も皆さんと同じなのです。

違いがあるとしたら、自分は不完全だから完全な真中神に導いてもらっているという意識がある事です。

神に頼っている、神さまに謙虚に素直に従おうとしています。

迷いは自分のものにする前に、サッサと真中神に預けてしまいましょう。

そして悩んでいないで行動をしましょう。

ちょっと重い腰を上げても閃いた時がやりどき

ただ心配しているばかりではなく、はっきりさせる。はっきり出来ない事は掴まず氣(気持ち)を入れず真中神に分からないのです。わからして下さいと預け後はそっとしておく

悪い思いに気付いても自分のものとして握りしめて責めたり罪悪感に苛まれないで下さい。

これも心の中の悪魔の囁きです。自分を責める事で、それで良い人になったつもり謙虚になったつもりにさせます。

後悔や責めるのではなく気づき改め真中神の思いに変えるのです。

日々神の秩序から離れた思いに気づくようにご一緒にしていきましょう。

そして真中神に手伝ってもらいましょう。

悪い思いと闘ってなんとかしようと一生懸命になりすぎないで。掴まないで、愛の思いならどんな?そう思い変換してみましょう。

いつも真中神を思い愛を感じ愛で満たしておきましょう。

脳もだんだん変わってきます。

ガラクタな思考が少なくなってきたり、人の事を気にしたり葛藤したりそういう事は面倒(考えが続かなく)になってシンプルになってきました。

よくクライアントさんが、お悩みを言おうとしていざ話そうとして忘れてしまうのも神の世界にはないからです。

リーディングより不要なエネルギーの解放をしてみましょうとお伝えするのは、その問題に関する葛藤は神の(意志)世界にないからよく分からない時が多いからです。

人間に依存するのではなく、真中神に依存しましょう。

いつも

色々な悪が入り込む隙を与えないように

内から外から放射される生命エネルギーの受信者でいられるように自分自身をきちんと調整する必要があります。

受信者は信じて受け取る者。ぴったりの言葉です。

片手で神を握りもう片手で悪を握る事は出来ません。この事だけは仕方ない例外で目をつぶろう、、中途半端はないのです。執着してしがみつかないで。

神の思考か人間の作った悪の思考か

葛藤か平安か

愛が恐れか

それは病気か健康かです。

それしかないのです。

囚われた考えは掴まないで捨ててしまいましょう。

神はいつも変わらぬ法則

愛であり喜び平安や調和や勇気その様なものです。

私たちも心が安らかであったかい考え方思いを選ぶ事です。

無垢な子どものように神と共に囚われなくあっけらかんと生きられたら良いですが

離れ過ぎた私たちは、もう一度頑になった心の扉を開き神さまを迎え入れましょう。

🍀神という言葉に抵抗があるなら、心の中の善の声と言いましょう。

私たちの中には神が内在しています。

その為に深い所で法則(真実)を知っています。

(悪は神から離れた思いと言う意味でここでは使っています)

病にならない生き方ご参考Blog↓

『神に愛されたい✨根源に繋がりたい』

http://sumemima.com/?p=14452

『No.3神を絶えず求める✨善悪の判断』

http://sumemima.com/?p=14550

すめみま🌟

sumemima.com

まとまりなく長文で申し訳ございません。

目に見えない世界について言葉でお伝えする事はとても難しいです。まったく違った意味に取り違えてしまう事もあるからです。

ハートからお読み下さい。極端に思える言葉や言い回しもございますが、思い込みを外す考え方の助けでもあります。

 

先ず先にお伝えしている事は、病気治療はしておりません。病気が改善したなら、不要なエネルギーを解放したあくまで結果です。

🔸セッションの時期とご病気が重なって好転反応と思い治療が遅れる事がございます。こちらでは責任を負えませんので、先ずは病院受診をお勧めしております。

🔸元々ある症状が悪くなったり、ご病気が発見に導かれる例もございます。治療をしっかりなさって下さい。

 

|

🔸以外は禊ぎである好転反応です。洗浄過程の一部分です

稀に痛みが出る事がございます。

これは肉体を含むエネルギーの転換が始まる兆候です。病んだ臓器が洗浄されている状態の表れです。

|

♡部分に好転反応具体例もお載せしております。すべてお読みになり同意の上お申込みをお願い致します。

長文ですが一番下までお読みくださいませ。

*病についての記載があり私が病を治すと勘違いされるかも知れませんが、そうではありません。病が改善したとしたら、神さまの御力です。手放す準備の整った不要なエネルギーを解放し本来の自分自身に向かう上でのあくまで結果です。

✨✨✨

理屈抜きにあなたは癒されるのです。

なぜなら”あなたが信じ望み”私があなたをそのように見るからです。

あなたの本当の姿である真中神(神なる自己)は平和で悦びに満ちて完全に神聖な存在です。

💛メール紹介(怒りの溜め込み 腸炎発熱下痢)

すめみまさん
おはようございます。遠隔セッション開始連絡をありがとうございました。

セッションを申し込みさせていただいてから、何か喜びに満たされ怒りをためる器が広がったのか、心が踊るというのでしょうか。
以前、夢中になっていたオペラなカルメンや乾杯の歌など鼻唄まじりに踊りたくなってみたりと、心も体も踊りたがってます。
楽しさを全身で表現している感じです。

セッションとても楽しみです。
どうぞよろしくお願いいたします。

〜〜〜

先ずはじめにお願いがあります。

病気を追い払うべき敵としてみないで下さい。

それは恐れからくる考えだからです。

この世界では、恐れは無限にあり戦う程に大きくなるものです。

病気も含めてあなたのすべてを愛して下さい。病気も問題も福音となる事もあるのです。

 

その気づきの助けになると思い、ホームページトップに「ある兵士の祈り」をお載せしております。

http://sumemima.com/?p=11005

ただし、病を握りしめていては治癒は起こりません。現状を先ずは受け入れなさいという意味です。

 

病の原因は、分かりません。

病は動植物もなります。

病は聖人もなると聞きました。

目覚めた人も病になります。

病の原因は複雑で分からない為に、少しでも分かる原因を減らすお話です。植物に心はなくても病になりますが、もしかしたら人間の意識も影響しているのかも知れません。

ここでは精神が病を作るという側面でお話させて頂きます。

病となるエネルギーは、時空を越えたエネルギーフィールドの中に重く深く根ざすものもあります。それは幼子の病を含め、自分の努力で意識を変えようとしてもどうにもならないものもあります。

病はあなたへのメッセージであり本来の自分自身に戻ろうとする浄化作用であり清算としても見る事が出来ます。

私も含め絶対に病気にならないとは誰も言えません。

ですから偏った原因を見つけて自分を責める材料にはしないで下さい。

誰もがかかりうるもので気づきの指針、神の秩序あるべき姿に戻ろうとする働きであり本来の姿を思い出す福音と捉えましょう。

そして自分を愛し病気もエゴも含め大いなる流れの中では、今の自分のままで完全だと先ずは今の自分を受け入れてあげる事が一番大切です。

そしてこれから日々神の善なる思考を選ぶ事により、神の自然な流れに心身もエネルギーも戻していきます。その事により新たに病を作る事をなくしていく生き方となるのです。

すべての病は時空を越えたものも含め人間の心が作り出したものと考え、心を変える気づきと捉える事が出来ます。

ある側面を解放すれば病気が即良くなるという簡単なものではない事が多いです。エネルギーの問題(神から離れた心)が沢山絡み合って現れるのが病なのです。

 

霊が真理(神)から離れた結果が病です。

その為に意識の持ち方を変える事が大きな力になります。現世だけではない原因だとしてもその指針は現実世界にそして心に必ず現れます。

 

善き思いでいるなら神さまと繋がっています。神さまを想ってごらんなさい。あたたかな愛しみと喜びです。神は善(真ん中意識)であり恐れや心配、不安ではありません。

もっと言うと良いとか悪いではなく神はただ在る愛です。

神の善の思考は構築で悪の思考は破壊です。

セッションでは私は電話機の様にみなさんと神さま(真中神)との繋がりを保っています。

セッションが終わっても善き思いで安心していて下さい。
みなさんが善き思いでいる内は神さまとの繋がりは保たれみなさんは病気や問題があっても感謝の中で幸せでいられます。

しかし心は恐れと隣り合わせです。

頑張るほどに病気を刷り込んでしまう事もあります。頑張りすぎないで恐れ不安が出たら、それに気づいて客観的に(真ん中意識)みることで恐れそのものになるのを防ぐ助けになります。

素晴らしい事に、セッションを受けている事を知らない病気の方さえも定期的に淡々と受ける事で気づき学びの思考に自然と導かれるというご報告があります。

神は思考にも働きかけるのです。

受けているのにまだ良くならないまだ良くならないと頑張りすぎて葛藤する事は一番良くないのです。逆に病に力を与えてしまいます。真中神を信頼するあたたかな心が根本的な間違いを正す事になります。

即座に治癒される場合もありますが、これは何度もお伝えしています様に結果です。セッションは病気治療ではありません。先ずは心、霊が正されなければなりません。

宇宙(神)からの純粋無垢な生命力を信頼して委ねるのです。

このエネルギーは私たちはこれほどまでに美しく清らかで愛に満ちて完全な存在だと思い出させてくれます。

そしてダメな自分、良い自分と思い込んでいるエゴの自分も含めすべてを受容してくれるかのようです。

なぜなら神のエネルギーは純粋な愛そもので、そこには裁きもあなたを判断するものもないからです。

すべての細胞、エネルギー体そして思考にまで深く染み通り秩序の狂ったものを修復していきます。

長年の狂いが正されることは受け手の長年の思い込みによる意識パターンも作用し、簡単ではない事もあります。セッション中に強力な痛みを伴う事もあります。

痛みを経験していても、神の世界ではもうすでに完全な姿をみています。

なぜなら普遍的で完全しかない世界からの働きだからです。

しかしこの物質世界は時間もあり重く動きにくい肉体もあります。

良くなるためには時間がかかる、何かをしなければならない、または不治の病だなどと言う集合的な思い込みもあります。

その人個人の長年の積み重ねた不要なエネルギー信念思い込みもあります。

このように色々な思い込みで痛みが長く出たりあまり効果が現れないかのようにみえる場合もあります。また死を無意識に選ぶ事もあるかも知れません。

神から私達への一番のギフトは自由意思なので、病気を握りしめた手を無理には離す事は出来ません。

私自身はどの様な状態でも変わらず変圧器に専念し神聖な力を信じます。そして結果は手放し起こるに任せ、思い込みや効果を気にする事をしないようにしています。

セッションを受けている事を知らない車椅子のご老人が、セッション後に突然立ち上がり数歩歩いたそうです。その時ご本人も驚いたのですが、その場にいたお医者さまも驚いて大きな声で転んだら骨折すると止めたそうです。その方はその後は絶対に歩こうとはしませんでした。

この時に周囲の人達があなたは歩けるようになりましたねと許可を与えていたら、癒しはスムーズに働いたでしょう。

好転反応の痛みを体験しているにも関わらず、神の世界では痛みは実際にはもうなくなっているのです。

幻影の世界においては、時が経過しなければならないかも知れません。

そのエネルギーは受け手の意識がそれを許し受け入れる時までいつまででも待ちます。

好転反応による痛みはほとんどの方はあまり感じないかセッション中に終わります。

痛みは溜め込んだものが出てそれを感じています。

かなりご高齢の方が最初は点滴を受けるほどに好転反応が出ましたが数回でそれはしなくてもよくなりました。

痛みが出るという事はあるところ痛みの病が潜伏しています。溜め込んだ心の痛み苦しみが多いほど精算の働きは長いです。

これは洗浄であり禊がれているのです。時空を超えた罪穢れを元の魂の輝きに戻そうとしてくださる神の恩恵です。

私の両親も80代〜90代ですが、解放後も好転反応なく元気でおります。

集中治療室など重病の方は特に強力に行われ復活される例が多いのですが、重病であるが故に好転反応にも気づかない状態です。好転反応を恐れないで下さい。

💛💛💛

好転反応(禊ぎ状態)…

ここでは相応しい言葉がない為好転反応と呼びますが、潜伏する不要なエネルギーを解放する為に神の働きかけが続いている為の反応です。保有している不要な荒い低波動エネルギーを解放しようと働く為に嫌な状態が出るものです。

(セッションの好転反応は病の方や相当な溜め込みがある場合以外は、ほとんどの方がセッション中に消えてしまいます)

“セッション時セッション後直ぐに出るものが好転反応”でそれは消えていくものです。

痛みは溜め込んだ心の痛みでありいつかは肉体に病として出てくるものです。しかしセッション中に痛みが出ない方は、それが無いと言う訳ではありません。

解放には流れがあり最初に出し、その後はその残りを神が解放してくださいます。私が意識を合わせていない為ゆっくりになりますが、痛みの場所は移動しても新たに痛みを引き出す事はないです。数週間、数ヶ月続く場合もあります。促進の為、追加セッションは受付しています。

*持病が悪くなる事はありません。瀕死の人が助かる事もあるのです。

*セッション後しばらく経ってから新たに出た痛みは好転反応ではなく、解放したものとは違います。

*セッション前からの痛みは別で好転反応ではありません

*一回のセッションで消える場合もあり、何度か受けていくうちに消える場合もあります。またセッションでは治らない生活習慣によるものかも知れません。

先日あるお医者さまはセッション後のメールで簡潔な表現をされました。

「二日酔より酷い!しかしこれが抜けると今まで知らずに背負っていた重石が背中から下ろされた様に心と体が軽くなった」

お申込みからエネルギーは働きます。

*すめみまセッションは表面を癒すヒーリングではなく、かなり深く大量に行います。その為に1〜2週間からそれ以上浄化が続く場合もあり反応が出る事もあります。

大手術後は一週間程は絶対安静となりますね。エネルギー解放もエネルギーの世界ではそれと変わらない程の変化が起こっています。エネルギーが拡大し高次元の自己である真中神から大量の高波動な光が入ってきます。大手術の様な事も行われるかもしれません。

初めて受ける方や大きな解放後の頭痛やだるさ眠気くらいは当たり前のことです。ゆっくり休んでスムーズに調整される様にして下さい。

💛💛💛

好転反応の状態…

♡頭痛、船酔い状態、インフルエンザの症状などに似ています。大体のご説明ですが、以下に例をお載せします。

♡痛み…セッション中からセッション後すぐ起こる痛みは長年溜め込んだものが解放により出ています。より強い痛みが出る場合もありますが、いつのまにかなくなります。痛みの場所が移動したりします。これは解放が続いている証拠ですからご安心ください。

元々ある痛みの問題は何度か受ける必要があるかも知れません。

以下は痛みの例です。”すべて不要な荒い低波動のエネルギーが出ていく過程で起こるものです。これは肉体を含むエネルギーの転換が始まる兆候です。

・首の痛み…不要なエネルギーが上から出るのに通るのに首の回路を通る場合や調整など

・鳩尾周辺や腹の痛み…解放されています。高波動の為に熱や痛みの様に感じたりもするかも知れません。長期続く事もありますが耐えられないほどではありません。

・腰の痛み…張り付いたように感じる場合も。感情の溜め込みを解放しています。しばらくはゆっくり身体を動かして下さい。無理をするとギックリ腰の様になります!年をとってから出たら大変です。ありがたいと思いましょう。(解放したからと言ってもう腰が痛くならないとは言えません。しばらくしてその奥が出る場合も。感情の溜め込みは相当なものです。)

・頭痛…頭の回路の詰まりを掃除しているか、不要なエネルギーが解放されるのに通る為です。眉間や頭上にも大きなエネルギーセンターがあります。

・目の芯や奥歯の痛み…不要なエネルギーが通過する回路と重なっています。我慢出来なければ痛み止めはお飲み頂いて大丈夫です。

♡船酔いの様な状態…エネルギーの働きかけが続く為ぐるぐるしたり揺れます。胸や胃、腹辺りにもエネルギーセンターがあり解放中は不要なエネルギーが出る為に痛みや気持ち悪さ吐き気がする事もあります。

♡貧血…吐き気がして血の気が引く場合は大きな恐れのエネルギーが出ています。すぐに休んでください。

♡発熱…不要なものの燃焼など

♡インフルエンザの様な状態…エネルギーの回路のブロックが解放されて、あまりに高波動のエネルギーが流れ込み焼け付くような感覚がします。

♡鬱々した暗い気持ち自滅的な思い…不要な感情エネルギーの解放、重大な決断は抜けてからにしましょう。

♡眠気…寝ても寝ても眠い、不要なエネルギーが大量に解放されています。溜め込んでいるほど眠くなります。よく休んで下さい。

♡夢を見る…不要なエネルギー解放中には昔の知り合いや悪夢を見る事もあります。

♡関係性の解放後にお互い関係が悪くなったかの様な葛藤…浄化中と思い感情にお互い振り回されないことが大切です。

*大量に恐れが出ると稀に下痢や吐気そしてゲップが出ます(一見健康でも普段ゲップばかり出る方は不要なエネルギーを相当溜めています)

*初めてお受けになる方はご心配でしたら2.3日様子を見てから5日以内にメールで症状をお知らせ下さい。

解放促進など対処します。それでも心配でしたら追加セッションをお申込み下さい。

*好転反応だと思っていたら病気と重なっていたという事もあるかも知れません。

こちらでは病気診断は分かりませんので、責任は取れません。他のヒーラーの話ですが、下痢が続いて浄化と思っていたら免疫性疾患でした。おかしいと思ったら病院で診断をお願い致します!こちらでは不要なエネルギーの解放をして終了しています。責任を持ってご自分の判断でお願い致します。

好転反応例Blog



http://sumemima.com/?p=16027

http://sumemima.com/?p=16113

*重病の方でも回復される事もあるエネルギーです。セッションでご病気になる事はございません。

好転反応と言っておりますが、神が残りをまだ行って下さるのです。とってもありがたい事です。

私はいつもエネルギーフィールドは浄化解放状態です。回路がしっかりしていますので痛みや眠気などはありませんが、休む事なくこの様な浄化状態です。

私には皆さんのその状態を判断する事は出来ません。意識的には好転反応がでないようスッキリ終わるようには考えてはいますが、溜め込んだ物が多いほど出ます。

ただその流れを信じて受け入れています。お受けになる方も動揺せずに信じ受け入れ流れに制限を与えない事がスムーズな変容を助けます。そして自分に優しく新鮮なものを食べてよく休んで下さい。

〜〜

自己否定や恐れ罪悪感、偽りなど神から離れた心が病を作る事を忘れないで下さい。

神への愛と感謝、人への思いやりで健康なあるべき姿に意識と行動を向けましょう。

恐れが出たら恐れにまわされず、恐れが出ているなこの恐れは何を恐れているのかなと気づいて下さい。感情に翻弄されて返って作り出すことは避けて客観的にいる事が特に大切です。

掴んでそのものにならなければ流れる雲の様に想いは消えていきます。

 

すべて過程であり、完全なあなたの一部なのです。

不要なエネルギーを手放し本来の気持ちの良い状態に戻る過程また気づきなどの過程なのだと信頼する事が大切です。

長年の病の方は特に、病の状態が普通の状態だと肉体の意識も信じていて働き難くなっています。

セッションは本来の姿はこれですよ!戻れますよ

そういった働きをしますから、できる事なら受け手も参加する事をお勧めいたします。

神のエネルギーは即座にバランスを崩した場所に働き本来の姿を認識させます。

セッション中はゆったり座り(出来れば寄りかからず)掌を上に膝の上にのせて、ただ体の内側に意識を集中します。ジンジンしたりする微かなエネルギーの動きを見つけ集中すると良いです(他のエネルギーワークをしている方がセッション中にご自分でエネルギーを流したりなさる事があります。それは解放の制限になってしまいます。)

その事で“今の瞬間”にいる状態に近い状態になります。今の瞬間にいる状態は神から離れた状態から神がいる状態になります。

その時に痛みを生じた場合はそれに意識を持っていってみてください。

(お母さんに連れられていらした小学生は見た目は健康でしたが、セッション中我慢できない痛みが左半身に出ました。子供であっても病気でなくとも秩序の狂った場所に作用します。)

その状態の時の意識が特に大切です。
もう既に肉体は本来の健康な姿に戻ろうとしている状態なのに「痛みがまた出てしまった」「やっぱり治らないのだ。お医者さんもそう仰ったし」などと思ったらどうでしょうか?

本来の姿に戻ろうとしている肉体を信頼していない状態をまた何度も刷り込む事になります。

強いては健康が本来の姿だと信頼していない事になります。

病を掴まないで下さい。

神の最高のギフトである自由意思により、
あなたが掴んで離さないものを神は無理やり持ち去る事は出来ません。

思いを閉じ込めて「こんな事を思っちゃいけない」と抑え付けるのではなく、気づいて客観的にみてそんな自分も判断せずにそれも含めてただ完全だと知って下さい。

病気すらもあなたのパワーの一部です。本来のあなたを正直に表現出来なかったパワーです。

もうお願いしたのだから「この痛みが出たという事はエネルギーがしっかり働いて本来在るべき姿に戻ろうと身体はしているのだ。」もしくはもっと積極的な思考は「もう既に癒された。過去の症状だ」それが長くともそう思い淡々と受ける事が大切かも知れません。

肉体がその現実に向かう助けになります。

日常でも病を固定させる意識を手放す事が大切です。

私は○○の病気だから…
もうこの歳だから…
病のコラムを食い入る様にみる

この病は私の変え難い現実です!一日に何度宇宙に提示していませんか?

ご家族も同じです。
○○は弱いから…○○の体心配だわ…など

病気に力を与える見方をする代わりにその方の生命の輝き、心の強さや愛、穏やかさや明るさをみることによってその現実が真実となります。

健康でないと思っているのに、“健康だ”と無理に思うと逆に恐れが出てます。

病気ではない健康だと思えば思うほど病気だと強く思う事になります。それでは逆効果です。

そうではなく健康⇔病気を越えたその方の本来の神の資質をみるのです。

私は20代の頃、治療では治らない難病の時でも家族が病人扱いしませんでした。いつの間にか免疫が出来て治ってしまいました。

“私達は愛の存在なのです。自分を受け入れて愛して下さい。不安になったら、あなたの中のハートの愛に意識を合わせて感じて下さい。それはあなたの本質であるキリスト意識の領域です。信頼して明け渡して下さい。”

受ける方にセッションの事をお話しない場合もお申込み者がその様にその方の真実の姿をみて下さい。

セッションエネルギーはセッションを受けている事を知らない方ににも同じ様に働きます。

その場合はお申込み者が受け手の良き変化に気づいてそこを見る事によって光を当てて下さい。本来の姿に変わりつつある事を信頼して下さい。

このように書くとあまりに現実的でないと思われるかも知れませんので追加説明させて下さい。

きちんと今の病の状態は受け入れますが、病気を掴みそれそのものになって苦しまない事が大切だと申し上げているのです。

病院で治療をする事も全く否定していません。わたしは病気の事はわかりませんので、診断はきちんと病院でなさって下さい。治療を決めたなら、お医者さまも治療法もすべて信じて治療する事です。

そこに疑い苦しみの葛藤を入れない事が大切なのです。治療も薬も必要ない段階になれば、そういった思考が神からやってきます。

不治の病と言われているものが定期的に受ける事で治癒してしまう例がいくつもあります。

 

受け手が何も知らなくてもセッションエネルギーは変わりません。

私は道具なので、私を信頼するのではなくご自分の肉体を神我を信頼して下さい。

私たちはもともと純真無垢で完全な状態で存在しているのです。

好転反応の時期はとても神聖な時となるでしょう。

なぜなら神を信頼する時間だからです。

その間、長くエネルギーが働いているのだと思います。
長年病が現実と固定した肉体には継続をお勧めいたします。

生命エネルギーは宇宙に遍満していますが、今の人間は色々な思いで充分受け取れなくなっています。

 

「受けた方がよいですか?」とご質問なさる方もおられますが、ご自分でお決め下さい。

生命エネルギー(若さと健康そして治癒のエネルギー)は疑いようもなく癒しますからできるだけ長く継続する事は良き事以外ありませんが、私が決める事ではありません。

 

今まで溜め込んだ想念などを解放していますが、先が見えない場合もあります。井戸掘りの様にいつ水が出るか分からないほどの状態なのです。難病や精神病は特に効果が長い間目に見えて出ない事もあります。

しかし突然コインの裏が表になる時が来る事があります。

確かに治癒には時間がかかる場合も多いですが、病気改善だけに拘るのではなく毎日の発見気づきなどを楽しんでください。

それは恐れの思考を増強する事を少なくする助けにもなるかも知れません。

絶対に完治すると保証している訳ではありません。何度も書かせて頂いておりますが、治療師ではありません。

病が良くなったなら、不要なエネルギーを解放し本来の周波数に戻ろうとする過程の結果です。なので症状のある部分だけではなく全体が良くなるのです。

今までの思い込みや疑いなど準備が整っていない方もいらっしゃいます。無意識に治りたくない場合もよくあります。神の善の心に変わり神と調和することしか健康の道はありません。病は時空を越えた心からきています。また寿命も変えられません。しかし私自身は良くなってくると信じております。

(この様な理由から痴呆症、精神疾患は素直な治癒が難しかったり、溜め込みの量は相当なものですから相当解放してやっと少しの改善が見られるくらいの場合もありますし、進行を遅らせるだけと言う事もあり得ます。しかしご家族の助けでご本人が知らなくても定期的に受け鬱病、恐怖症や統合失調症、痴呆症などがある時期一気に改善していくご報告があります。)

ご自分を信じてみて下さい。その癒しの間も心が明るくなったり気づきがあったり楽しい時間でもあります。

病が改善し始めると人生の他の面も好転していきます。病気だけでなく全体にエネルギーは働くからです。

セッションの作用は、すべて秩序の狂ったものは去らなければならないエネルギーです。
神の秩序に戻す意図のセッションだからです。

神の働きかけは平等ですが、治癒はその人にかかっています。

その後もセッションやBlogの助けを受け取り、日常の意識を今までと180度変えていきます。

それは他の人々にも罪悪のなさ穢れのなさをみることです。

他の人をそう見る事は、まさしく自分自身をそのように見ていることになるのです。

自分(=他人)を罰する事は病を作りますからその様な思考を止める事が大切です。神の善の思考で生きる事により再び病の現実を生きる事を回避します。

 

セッションを受けていきエネルギー回路が開かれていくと、健康を維持する分量の生命エネルギーを受け取れるようになります。

生命エネルギーとは神そのものです。神とはすべてでありあなたの一部であり言葉に表す事は出来ません。

癒しを求める方への癒しは私自身の癒しでもあります。

なぜなら受け手の方の苦しみのベール越しに神の光のお顔と愛をみるからです。私は訪れた方を通し神の声を聞き、神の意志を知り、私自身の真の姿を見つけます。

私たちはお互いの中に神をみるのです✨

ここでの神とは、あなたの中の神のあなたです。そして同じわたしの中の神のわたしです。

その点からわたしはわたし自身を癒し救っているのです。

『病にならない生き方』Blog↓

http://sumemima.com/?p=7497

神…真中神を指しています。真中神は宇宙根源、生命力と直結したあなたの真我でありすべてです。

すめみま🌟