運命を超えた自己創造へ

お申込みされるにあたってのお願いとセッションについて

《お申込み前のお願い》随時更新中2020.9更新

 

セッションは目に見える世界のものではございません。その為お互いの信頼が大切となります。沢山の項目がございますが、すべて目を通されて、ご納得頂けた後にお申込み下さるよう切にお願い申し上げます。

またお願いは明晰な計画性の上に行われるに必要となるお願いです。

セッションはみなさんの神我の扉を開き啓示の雨が降り注ぎ深く魂にしみ透るものです。受け取り方はそれぞれにそして時期も違い最善に働きます。

内なる神と共に気づきと心の平安の日々を送る事を望むすべての人に✨

すめみま✨

 

〈鬱、恐怖症などの精神疾患 閉じ籠りなどの問題については下まで、ご高齢方のセッション項目も必ずお読み下さい。〉

・お申込はメールでの完全予約制です。

・お申込みから働きがある為、お待たせせず数日中に行います。

受けることが可能な午後の日時を3.4日以内ですべお知らせ下さい。対面セッション(現在お休み中)はこちらから空き枠をお知らせさせて頂きます。

・そこに向けて働きが始まる為に①キャンセル②日時変更③受け手の変更は出来ません。

・対面セッションに限り突然の御不幸、事故などで遠隔セッションへの変更は可能です。

・メールでのご相談ご質問はセッション前も後も受付けておりません。正式な最初の窓口はお申込み受付となります。

・受付以外にセッションまでに頂くメールにはご返信は控えさせて頂きます。

・医療行為ではない為、診断や医学的治療は致しません。またどの薬、どの治療法にしたら良いかなどもお答えできません。

(ご病気の方は病院で診断して下さい。勝手に治療をやめても責任はとれません)

 

・見えないものなので内容についてのお問い合わせはご遠慮下さい。体験談など左手←Blogなどをご参考になさって下さい。

ホームページ左 Blog3『お悩みのメールについてのお願い』項目参照

・事前にメールで問題等お知らせ頂く場合は単純明確にお願い致します。

・願いご要望はひとつだけが明確に伝わります。伝わっても自我の願いを超えていますからそれが叶うとは限りません。

・お身体の痛み不調や人間関係の問題、は必ずお知らせ下さい。

*単純明確にお願いいたします。

(病に焦点を当てず本来の姿を現実として視る様に、焦点を当てる問題をひたすら解放してそれと戦う事は致しません。因果応報を超え既にあなたは完全だという意識からのセッションとなります。)

ホームページ左 Blog3参照『原因と結果を超えた真実の世界✨セッションの根本的な考え方』

*愚痴や独り言の様なメールは、お控え下さるようお願い致します。その方の迷いに力を与えるだけですのでご返信も控えさせて頂きます。

・身内に自殺をされた方や精神疾患の方がおられる場合は必ずお知らせ下さい。

(通常の成仏セッションとは違い自殺をされた方の想念体影響の解放は、想念が濃厚で多分裂している為セッションは何度も必要となりかなり大変です。キリがないのでご自身の感覚で影響が薄れたと感じ時に終了させて下さい。)

・ご高齢の方や末期の病の方は高次の意志により安らかに旅立たれる場合があります。

ホームページ左 Blog3参照『セッション後にまもなく旅立ってしまう事につて』や『好転反応✨病についての見方』

・好転反応は不要なものを溜め込んでいる程出る通過しなければならないものです。1週間それ以上続く場合もあるかもしれません。酷い様ならお知らせ下さい(1週間以内)

Blog3参照『好転反応と病についての見方』

・セッションを受ける事とその後の変化全てはお申込みされる方の自己責任でお願い致します。

・どの様な宗教、団体、組織とも一切関係しておりません。

・ご本人の同意を得る事なくご相談者さまの個人情報を第三者に提供又は開示する事はございません。セッションで伺った内容も書に残しておりません。セッション後手放す為に記憶にもほとんどありません。

・100%近くご紹介です。ご紹介のご縁とご紹介者さまをとても大切にしておりますので、ご紹介者さまをお知らせ下さい。

・商品の紹介、販売や個人的なことへのお誘いなどはお控え下さるようお願い致します。

・セッション後よき変化がございましたらお知らせ下さい。私が見ることでその世界はより大きく開きます。変化に気づき意識的に受け取ることがより良い変化に繋がります。

〈セッション後のメールについて〉

依存はクライアントさんのパワーを奪うので細心の注意を払って共依存をなくしております。こちらはセッション後のメールについてです。

セッション後は一旦繋がりを切る事で変化を自分のものにします。必要な時はこちらから経過報告のお願いをしております。

いつまでもメールをする事は私との繋がりを切れず依存状態になり変化がスムーズにいきません。

良きご報告もご返信は一回で後は控えさせていただきます。フィードバックさせて頂く場合はBlog紹介させて頂きます。

全員ではございませんが、前向きな感想その後の良き変化を頂いた方は、Blogで匿名でご紹介者させて頂きます。(*匿名でも載せないで欲しい場合は必ず一言添えて下さい。)

|

 

《ご高齢の方のセッションについて》

・ご高齢の方はたくさんのものを溜めております。お身体も弱っておられ、浄化から体力復活まで時間がかかる場合もあります。

・制限が解放されスムーズに旅立つかたもおられます。

ご健康な内から少しづつお受け下さる事をお勧め致します。

・痴呆症の場合は兆しが見えた時点で定期的に受ける事が望ましいです。

相当量の不要なエネルギーの溜め込みがあります。井戸掘りの様に先が見えないセッションとなります。溜め込みが相当大量ですから改善が難しい場合もございます。浄化期間は酷くなります。そのまま改善しないでひどくなる場合もございます。

このままの状態かリスクがあってもエネルギー解放をお試しになるかという選択になります。リスクと申し上げたのは私にも何が起こるか本当に分からない事が起こります。最善の神のお働きだと全てを受け入れる覚悟のある方のみお願い致します。

重ねて申し上げますが、重度のご病気の方同様、天に導かれる方もおられます。ご了承されている方、お元気で軽い方のみ受付致します。

 

🍀対面セッションについてのお願い

・男女問わず歓迎致します。

・駐車場のご用意はございません。

・お時間に遅れた場合は次の予約がある為その分短くなります。また早すぎずお約束時間にお越し下さい。

・次のセッションがある為に時間延長は出来ません。

・お越しの際は恐れ入りますがストッキングや素足ではなく靴下をお持ち願います。急階段3階の為、危険防止と衛生面を考慮してスリッパは御用意しておりません。ご協力お願い致します。

・猫と犬の2匹おります。セッションルームには入れておりませんがアレルギーなどで気になる方は遠隔をお申込み下さい。

❤︎音に関するお願い

(セッションはそれ自体の気持ちの良さを目的としてはございません。セッション後の変化に重点を置いております)

犬が吠えます。
家族が他の仕事もしており他人の出入りの多い自宅になります。ドアの開け閉めなどの生活音が致しますのでご了承下さい。
観光地の為に人の声、東武線が近い為に電車音致します。

セッションには差し支えございませんが、気になる方は遠隔セッションをお選びする事をお勧め致します。

透視リーディングについては下の《セッションについて》↓をご参考にお願い致します。

 

🍀遠隔セッションについてのお願い

・お顔の写真をお送りください。

・時間延長があっても延長料金はございません。

・時間を気にする事で深く入る事を妨げる為区切りまで時間を気にしておりません。その為に次のセッション開始に遅れが出てしまう事があります。時間に余裕を持ってお申込み下さい。遅れた場合はお約束時間を過ぎる場合もございますがメールでご連絡致します。

・セッション後のご質問のメールや葛藤などの迷いは受付けておりません。(良き変化の報告メールについては上参照)

・場所の浄化は料金が異なる場合がございます。ご相談下さい。

*ご病気の方に日時指定ありを出来るだけお選び頂く理由…霊的手術が行われる場合があります。またセッション中静かに体に意識を向けて頂く為です。ご自身でも健康を取り戻す事に参加する事が出来、その事が大切です。

セッションを知らないご病気のご家族の方も受け付けております。エネルギーの働きかけは変わりません。ご家族を病人で弱いものと見たりせず、その方の生命の輝き心の強さ愛、優しさなど神の側面をみる事が大きな助けになります。

 

《セッションについて》

・神の秩序に戻すワークです。みなさんもそれを生きる事で継続します。

・お申込者さまの神我を通して行います

私の役割は愛と平安の完全なる私そしてみなさんの内なる神を信じることです。そして本来の完全な姿への創造を見守る無心の観察者であり発電器の役割を全うします。

それは神の完全性がみずからを表現するのを待っている状態です。因果応報を超えた神の秩序ある世界ですから今までの意識では理解する事は出来ません。

ただ現れたものを私達は受け入れるのです。

その為ご質問されても私自身の理解を超えている為に“内容はほとんどわかりません”。また何度も記載しておりますが、葛藤を綴られてもなんと返して良いか分かりませんので、返信は控えさせて頂きます。

自分が望む変化を一旦手放し期待しない事は、私たちの理解を超えて肉体エネルギー体のみならず人生全般に働く力を制限しない事となります。

人間意識での望む結果を保障するものでもありません。

受け取る方の準備が出来ているものを受け取るので、人それぞれ異なります。

最善とはそれら全ての意味を含みます。ある意味完璧はあり得ずしかし究極的には完全であります。

お申込みの扉を開きましたら、神我を(セッションを)信頼する事が一番大切です。疑い閉じられた心に変化は起こせません。

純粋な導管でいられる様に思考と心の持ち方にいつも気づいているようにしています。共に分かち合い成長できる感謝と、みなさんを愛しています。みなさんの内なる神も純粋な愛そのものです。ですからみなさんも自分自身を愛し尊んで大切にして下さい。

・すめみまセッションは受け手の神我とわたしの神我の完全性が創造するもので、他から与えられたお決まりのヒーリングではありません。

・私は本来のその方の姿をみて、誘導されるものにしっかり焦点を当て視ることで神の働きを強めます。その為にすめみまセッションを教えるワークショップは開く事は出来ません。

なにもしないと言うのは、お悩みは一旦忘れすべての思い込みを手放します。他の世界からエネルギーを呼び込んだりもしません。導きのまま真の自己、元々ある生命エネルギーと一体となるだけです。

・私たちが内なる純粋な神に望めるものは心の解放気づきしかありません。その為に解放を行なっています。

習ったもの全てを捨て去り悟った事は、他のスピリチュアル業界が行なっている目を引く様な事を並べたり他の存在や技のワークは欲望の満足、制限にしかなりませんでした。

・ご希望がある場合は、はじめご希望の焦点を当てた部分からは入りますが、後は完全性が行なうに任せます。

・セッション後の変化は、直後に眼鏡を新品に変えた様に世界が変わって見える場合やしばらく現実に馴染むのに時間がかかる場合もあります。

・定期的にお受け下さいとお勧めしておりません。ご自分の感覚に従って下さい。一回のセッションでは内なる神が示す、手放す準備が出来たものが解放されます。

神我と共に在る事で、幸福感が増して意識が拡大し、気づきの変化が起こり始めます。その助けをしています。

人生全てが必然で、あたかもあなたに宇宙が語りかけている様に宇宙意識と一体になっていく方向に向かう真実のかたちにデザインされています。

・自我が期待する変化ではない場合もあります。本来のあなたを生きる為に不要なエネルギーは解放されます。どのような変化であってもその現実を受け入れる程に軽くスムーズに移行します。

 

🔅透視リーディングについて

・純粋な神は悩み苦しみを理解しません。ただ在るのみ愛と平安が神です。私は言葉による制限を出来るだけ加えたくはありません。その為にクライアントさんが自らが、神の愛をこの世界の気づきとして受け取れる事を望んでいます。

・私たちが内なる純粋な神に望めるものは心の解放気づきしかありません。

・あらゆる見方(次元、制限)がありますから質問の内容で答えは自ずと違ってきます。出来るだけ明確な質問形式でお願いします。見せられたものがあればそれをお伝えします。リーディングは基本していない為に分からない時は分かりませんとお伝え致します。

・現実的なお悩みを解決する具体的なリーディングはあなた(内なる神含む)以外の他の存在を介したものですから専門としていません。また神は時間や細かい事を知りません。未来予知も人間の分離した形態に無理に押し込めますから間違いが生じます。

・お話を聞きながら本来在るべき姿に深いエネルギーレベルで気づきを与え変化を促します。

・どうにもならない心の葛藤、愚痴、嘆きはカウンセラーではございませんのでお聞きしても具体的改善策は示せません。その様な時は伺いながら言葉ではなくあなたの本来の姿を見て心の解放しています。

・問題は神から分離した恐る心が作り出した幻想です。幻想についてお答えしても形を変えた幻想を作り出すだけです。ここではその様な事は致しませんので期待する◯◯した方が良いなどの具体的な答えも得られません。

そこを超えた意識に変わる事で世界が変わって見えます。

人から言われた事はすぐに消えまた同じような質問を繰り返します。それに答え続ける事は共依存になりパワーを奪います。その為に自ら気づきを受け取れるようにしています。

自分自身で日々気づきが起こり神の恩恵を受け取る事、それがすめみまセッションの一番の恩恵となります。

・カウンセラーではありません。

・ここでの透視は捜査で使うリアルなリモートビューイングではなくご相談者の高次の自己に必要なものを見せられます。

・第三者の心の中を覗く事は致しません。

|

|

✨お申込み者やお受けになる方は(セッションをご存知の場合)心を鎮め悩みや原因、神とは自分とは何なのかとか、価値があると判断している思い、何が真実なのかという思いもすべて手放しましょう。この世界を忘れ両手を全く空にしてあなたの内の神の愛に開きましょう✨

 

〜私が心から望むセッションのかたちをここに記させていただきます〜

たわいない会話を楽しみながら今お茶を頂いているこの瞬間、心は平和で目覚めている事に気づくでしょう(遠隔でも同じです)

そして今までの過去の苦しみは自らの心が作り出した心の投影だったと悟ります。

人はこの世を去ってからそれに気づきますが、みなさんが今この瞬間心の奥から気づき神と共に在る平安を選ぶ事を願ってやみません。

私たちが神に望める事は心の解放しかありません。

自我の恐れの思いではなく内なる神の愛に基づいた考え方を気づきとして受け取りながら、日々葛藤ではなく平和を選択される事を願って✨

 

クライアントさんからのメール

本日もありがとう😉👍🎶ございました
最近では、すごくキレて不安定になってしまった生徒でも、私が隣に寄り添ってニコニコしてあげる位の対応で、落ち着きを取り戻し、笑顔が戻るようになりました。
他の先生たちは、それが不思議なようです!
ありがとう😉👍🎶ございました。

彼女は神と共に在り平安そのものなので、ただ存在するだけでみなの心があたたかくなり安心の中でくつろげるのです。(障害学級教師)

 

すめみま🌟

 


《メンタルクリニック通院中またメンタルに問題を抱えた方のセッションについて》

 

・初期の鬱々した気持ちの時点で直ぐにお申込み下さる事がいちばん大切で効果がございます。

こちらの記載は、もう少し重くなってしまった状態を主としています。上の一般内容には当てはまらないものを記載しています。

・想念体の解放をしていく事で、統合失調症の幻聴など改善がかなり見られます。問題は長年作った次々とでる不安恐れのマインドパターンです。

・セッションに任せっきりではなかなか改善は出来ません。ご家族もそれを変える協力と愛が必要です。

・私が助ける事は出来ません。ご本人の癒しのパワーを信頼しています。私はお申込みを受けて神との間を繋ぐ発電機の役割だけです。その為いつ治るかや原因などまったく分かりません。

・最初に申し上げなければならないのは、神は贅沢病は治せないといいます。ある程度良くなってくると(親)が与える衣食住やお小遣いを手放し良くなることは自立を意味します。その事への恐れが出ますから、それ以上良くなりません。(親)が亡くなるまで目が覚めない状況を作っている事に(親)が目覚める必要があります。

・急激に改善してまた戻りながら、一進後退しよくなる場合があります。本来の気持ちの良い自分の状態を体験させられて、少しづつ良くなる許可を与える為です。神のお考えは人知を超えています。

・メンタルの問題は思い込みも深く限界もあり、セッションの助けを借りながら付き合っていく場合もあります。

・幻想を作る量が大変なスピードの病ですから、時々受けてもある段階まで抜けないとまた戻ってしまいます。

・通常ご紹介者が必要です。

ご紹介者がいらっしゃらない場合は、ご家族が何度かお受け頂き信頼関係が出来上がってからとなります(ご病気の方との関係性の解放など必要な事をおこないます。)

・ご本人は通さずご家族からのお申込みのみの受付です。

・ご本人とは直接メールのやり取りは一切致しません。メール依存等が出て上手くいきません。

・お申込者(ご家族)からのメールによるご相談は受付ておりません。窓口はお申込み受付という正式な形とセッションのみです。

・セッション後もお申込者が期待した変化ではない場合のお申込者の葛藤などのメールも受け付けておりません。私は発電機の役割だけで、するべき事を行うのみです。

・経過報告をお願いする場合が多いです。様子をみつつご家族の協力の元行っていきます。

・精神疾患は期待した変化に急速に行きません。過大な期待は手放す事をお勧めいたします。

・麻薬や脱法ハーブ合法ハーブを常習されている方(依存症全般)は、ご本人が本気でやめる決意をし医療施設に行く必要があります。ご家族の協力も必要です。それと並行してお受け下さらない限り目に見えた効果はございません。

怪我で入院や警察に捕まるなど、そのように強力に導かれる事はございます。振り返って良き方向に導かれた事を知るでしょう。

・性犯罪関係は別の世界に取り込まれてそれが強烈で膨大な為かなり難しいです。その兆しが子どもの頃に出るはずです。それを見逃さないでお申込み下さい。それでも深く大変で長くかかる事も多いですし後に必ず出ないと保証は出来ません。セッションは受付しております。

・強い安定剤など服用されている場合は目に見えた効果が出ない場合もありますが改善例もかなりあります。

・発達障害がある事を知らず、社会に不適応と自信を無くして心を病む場合も多くございます。その様な場合は一度病院で診断される事をお勧め致します。ご自身を知り先ず受け入れる事が大きなステップになります。

・自殺願望のある方は、お受け出来ません。どうしてもご希望される場合は行為を起こす事が不可能な完全に管理された入院中のみお受けする場合もございます。

・病の原因については時空を超えた要因など複雑で分かり兼ねます。

・霊障のある場合は完全に逝くべき場所にお導き致しますが、何体何十体影響しているか分かりません。その為全てに言える事ですが先の見えないセッションになります。

・ご本人がよくなりたい治りたいと言っていても潜在的に望まない場合もかなり多いです。(仕事に行きたくない自立の自信がない目をかけて欲しいなど)その理由から変化が難くなります。

・通常は家族との関係が元々の原因となっている事が多い為、父親、母親、兄弟姉妹との関係性の解放(それぞれ最低1セッション)やご両親のセッションも必要です。

・記憶が突然なくなる方は改善していく可能性もございますが、人格が破壊された状態の方は目に見えた改善が見られません。過去の例では、ご本人が少し眠れる様になったり、ご家族が癒され現状を受け入れる事で心が安まったり霊性が高まる等ございました。

目にみえて覚しく変わり明るい日常を取り戻す方もいらっしゃいますが、精神疾患関係はセッションが比較的長期に渡ります。ある段階までしか変化しない場合や、その後無理をしてしまい被害妄想意識になったりしてまた発症してしまう場合もあります。

・よくなってからもストレスに弱いことを受け入れて、限界に達しない様にご家族が様子をみている必要があります。少し不安定になった時にはお早めにお申込み下さる事を強くお勧めしております。この事は本当に大切な事です。

・病(恐怖を含め)と付き合いながら大変な時にセッションの助けを借りる方も多くいらっしゃいます。

・通常ヒーラーが精神疾患を受付しないのは、ヒーラー自身が具合が悪くなったり、他の光やエネルギーを入れる為に返って発火させ悪くしたりするからです。ここではまったく違うやり方で神と共に少しづつ様子をみながら行います。

 

❣️実体験から一気にある段階まで行いその後はゆっくり行う方がよい事もあると分かりました。その為にご家族の安心の為にも少しでもご協力出来ればと思います。

お申込み当初かなり大変な状態の方は一ヶ月以上1週間に一回お申込みして頂きます(日時指定なし遠隔セッション)その期間中すべての日ご相談に乗ったりフォローセッションも行います。ご相談下さい。

 

💞私の体験

子どもの人権もありますが、協力をもらい書かせて頂いています。その点ご理解の上宜しくお願いします。同じ悩みを持つ親御さんの助けになると信じています。

我が子と離れて暮らしていた時期に私の知らない内に、非行、薬物、鬱の果て子供(10代)が大学病院で視点が合わないほどの精神疾患と診断されました。重症で即入院を勧められました。子どもと同居の父親に入院を一週間待ってもらい、強い薬をすべて止めさせ毎日遠隔でかなりの時間解放しました。周りも変化を認めた為、私の元にまた戻ることになりました。

その後一緒に住みそれからも大変でした。少し良くなるとホスト(ハイになる薬物を飲まされる)や悪いグループに自ら入っていき、また病んで帰ってくる繰り返しの時期もありました。一新後退しながら何年かかかり、本来の姿に戻した経験があります。今は何事もなかったかの様に心身共に健康で働き者です。病んでいた時は闇の世界に自ら入ったり、考え方も荒れていました。振り返ると人格がすっかり変わったようです。それに伴い仕事も彼女も友人も180度良い方向に変化してきました。ADHDの発達障害を持ちエネルギーに敏感な為、落ち着かなくなると自ら浄化を望みます。おかしい事に自分で気づく事は大切です。現在はかなり安定しています。

あのまま入院していたら確実に重度の精神病にされていました。

この経験から、大変ですが、回避する事が出来る方もいらっしゃるのではと思い精神疾患の方もお受けしております。10年以上前のこの経験もセッションの土台、訓練になっていると思います。

メンタル問題のセッションは時間もかかり大変です。そして改善が保障出来るものではありません。

クライアントさんとそのご家族に対する愛と信頼関係で成り立っておりますので同意書、承諾書の類は書いていただいておりません。ご了解なさった上でくれぐれもお申込みお願い致します。

自分や家族の心の闇が浮上する初期段階で気づく事が大切です。

 

こちらの項目に関するお申込みの方は、何度もお読み下さる事をお願い申し上げます。

最後までお読み下さりありがとうございました。すめみま🌟

💞統合失調症でご入院中の息子さんのお母様よりセッション後に頂きましたメールをご紹介致します。数年前は一緒に食事をするのもお母さまは恐れていらっしゃいました。

精神疾患のシェアはみなさん気にされてなかなか出来ません。シェアは少ないですが、定期的にお受け頂いてある方は一新後退しつつも良くなっています。ご報告はBlog2にもございます。

セッションは想念体解放を主に行って幻聴に効果を上げています。

今年に入って2週間ごとにお受け頂いております。現在は1.2ヶ月に一回

アルコール依存もありご心配されていました。怪我や精神疾患の悪化で入院。これも神の計画と思います。これを機会にアルコール依存からも抜ける事ができました。現在はダイエット依存が残っています。

セッションの前と後ではかなりはっきりとした変化が現れています。

追伸…このご報告から1年以内にセッションを受けながら、アルバイトが出来るほどに良くなってきました。



ありがとうございました。
今日午後、父親が息子に面会に行ってきました。
先ほど息子から電話がありました。
落ち着いた話し方でした。
息子自身、意識がハッキリとしてきたと言っています。
今まで父親とは、犬猿の仲で話もなかなか出来なかったのですが、「お父さんの、顔見るだけで安心した。」家族というものは特別なものだから大切にしなければならないとも話していました。

本当に不思議です。
ありがとうございました✨。
私はまた、様子をご連絡いたします。
ありがとうございました。