運命を超えた自己創造へ

日記

現実的なリーディングが出来ない理由として、自我の部分に落とし込む事が出来ないという理由があります。

神の世界にそれは無いからです。

それをしようとすると葛藤になります。

幻想に答えを求めるからです。

答えようとしても答えがきません。

「頭が真っ白になって答えがないです。神の世界にはないからです。」とお伝えします。

ただお話を聞いて差し上げる事はわたしにも出来る事です。

そして準備が整っていない方は自我の過去の体験から理解出来るように少しだけお話しして、神に心を解放してもらいます。

神のメッセージを受け入れる準備が整った方は神の心を共に受け取って下さるのです。

 

 

詐欺にあったとします。

内なる神とひとつの心は

悲しい気持ちになります。

詐欺にあった又はあわれた方が気の毒で悲しいのではありません。

詐欺をする魂を愛するが故に悲しいのです。

わたしを騙したいのならそうなさい

その言葉には変わることのない永遠の愛だけを感じます。

わたしは詐欺師の神を見、本来の目覚めた彼を見、神を信じます。

 

 

これは自我には到底理解出来ないかも知れません。

加害者を罰する事を言えば自我は満足します。

たとえばカルマの法則の世界からメッセージを伝えたりする事です。

ご相談者の理解のレベルから話し癒すのですが、そういった事を話す事もよく分からなくなり難しくなりました。

日々神の思考に寄り添っているからです。

神と共にエネルギーを解放するのはなんと気持ちの良い事でしょう。心と行うことのズレがほんの少しも生じないからです。

わたし達(クライアントさんと私)は神と一体となり、そしてただ共に体験するのです。

自我に答えようとしたり

そういった事はなにも考えずに

明確でとてもシンプルな真実を共に体験するためだけにいたいです。

 

 

詐欺の声をテレビで聞いた子どもが悲しい気持ちになりました。

なぜか尋ねると「かわいそうな人だから悲しい」と言いました。

(かわいそうは少し違いますが神と共にある穢れなき子の素直な表現です)

すめみま🌟

http://sumemima.com/

写真…クライアントさんがお庭のバラでジャムを作ってきて下さいました。

味うほどに美しいバラの香りがお口いっぱいに広がりました✨幸せ✨

 

写真は危篤を乗り越えた今のご長寿Rちゃん 

いとおしいです✨

 

動物さんだけではなくみんなみんな愛おしい✨

みんなディズニーみたいなキャラクターに見えてきちゃう

それってかなり失礼な状態⁈(〃ω〃)

 

自分の事もそうやって見ちゃう

自我の部分はいろんな可愛いキャラクターみたいでなんだか楽しいな♪

 

怒っている人も

悲しんでいる人も

泣いている人も

 

その向こうには神さま

みんなおんなじのキラキラ神さまが

微笑んで見える

 

だからきっとみんな大丈夫ね(^-^) 

完全な自己

すめみま🌟http://sumemima.com/

Rちゃんのご家族から最後のメールを頂きました↓

動物病院のスタッフの方々にも、あんなに具合が悪かったのに、すごい生命力‼️と驚かれ、素敵と言われました。
有り難うございました✨

 

21歳のRちゃんの嬉しいご報告が届きました。

透析も点滴もなくなったそうです♪ご家族のみなさんの愛ですね✨

前の日記の続きです^_^

〜〜〜

お礼申し上げます

すめみまさま🌟

いつも有り難うございます。

すめみまさまの日記に、R😺の事、載せて頂き有り難うございました🙇

危篤から1ヶ月たち、すめみまさまのお陰様で、腎臓の数値も低くなり、今週は透析も点滴もせずに終わりました!

そして、R🐈は小さい声ですが、鳴くようになりました❗️

動きも以前の様には行きませんが、ヨタヨタしながら、室内をくまなく動きまわっています。

排泄は、オムツですが、高齢でも女子なので、可愛い花柄のオムツをはいて貰っています。

ご飯と水分は、時間を見てあげています。お口に入れるとモグモグするので強制給餌でも、少し食べてる意識が出て来たのかもしれませんね。

動いたり、排泄したり、ご飯済ませたりすると草臥れるらしく、抱っこするとすぐに寝んねします。

夜中に排泄すると、少し鳴いたり、私の布団に入ってきて[出ましたよ🐈]と知らせて来ます。

そんな今までの普通の事も危篤の後だけあって、いとおしいです。

頑張ってくれて有り難う‼️です。

色々困難な事もありますが、今を精一杯生きて頑張ってる小さな命のかたまり🐈をこんなに間近にみせて貰い、気付きと感謝と謙虚を感じました。

本当に有り難うございました。

 

お写真は病気前のRちゃん😸

 

癒しが必要な現代、空前のペットブームだそうでペットも家族の一員ですね(ᵔᴥᵔ)

愛するペットを亡くしたり行方不明になった時にかかるペットロス症候群という心の病も深刻のようです。

今回ペットのセッション項目を新たに開設するとちょっとしたご相談も含めて思ったより反響がありました。

その為、ご家族でお受け下さっている飼い主さんのご協力を得て、ご報告を度々頂き体験として載せさせて頂きました。

愛するペットがいらっしゃる方は詳細がお知りになりたいと思い、すべてのメールをご紹介させて頂きました。

以前夜鳴きのご相談を受けたネコちゃんで、あれから21歳のご高齢になりました。

クライアントさんはネコちゃんの名前の前に苗字をつけて呼ぶほど家族同様の愛情を注いでおられます。

元々腎臓が悪くお薬を飲んでいて、お申込み時は死を覚悟していらした状態でした。

 

今回は尿毒症からの腎臓の悪化でうんちもおしっこも出ずグッタリした状態で病院に行っています。

Rはネコちゃんのことです。

お写真のご説明✨飼い主さんより

[今月始めの危篤の頃は、目も閉じ病院でぐったりでした。それから20日あまりたち、今はこんな様子です。すぐに横になってしまいますが、目もハッキリとしてきました。歩けなかったのが室内をパトロールするまでになりました。]

 

遠隔セッション日6月6日

Rのセッション有り難うございました。

報告致しますと、夜半にフラフラしながらもうんちを2つ出して、その後明け方に急に吐き出し、その時にオシッコも少しですが出ました。

苦しいのか唸るのが続いたので、病院に連れて行きました。

採血をしたら、2日の土曜日よりも数十倍も腎臓の数値が上がっていて、

即入院して点滴でとりあえずは尿毒症の応急措置する事になりました。 

先生も高齢なので家に返してあげたいが、そう言うレベルではないとの事でした。

病状の具合では透析もと言われたのですが、過度の延命治療は最早させたくないと思いました。

苦しそうに唸るのをただ呆然と見るのはあまりにも辛いです。

多分お別れは近いと思いますが、セッションでの、Rからのメッセージは本当に嬉しく、これからの私の励みとなりました。

そして、光を送って頂いたので、最善のお別れが出来ると思っています。

夕べはたくさん抱っこして、お礼もたくさん言えました。

Rの心のままに見届けたいと思います。

涙はとどめなく出ますが、しっかりと

見送りたいも思います。

 

メール2通目~~

午前中からの点滴の効果が出ず、やはり尿毒症でしょうと、一応透析を試みますからと、言われました。

けれど、やはりもう危篤なので、今晩がヤマでしょうと。

透析でオシッコが出ても、今の状態ではお家には帰せないとも言われました。

後ろ髪をひかれましたが、病院に翌々お願いしてきました。

 

9日  メール3通目~~

今日すめみまさまからRちゃんはおうちに帰りたい、病院かお家かは私が決める事、とメッセージありましたが

実は昨日の朝の時点では、連れ帰る選択などは全く出来無くて、その話を院長に言ったら診察室で物凄い勢いで怒鳴られました。

「こんな酷い腎臓の数値の子をいくら高齢でも返せるか‼️」と。

明けて今日のお昼に面会にいきましたら、先生の方から数値が下がったので今晩一晩帰っていいですと。

怒鳴った院長も、家に帰る時間も必要だよ…と笑顔で言ったんです。びっくり‼️

今晩帰ってもし旅立つならRも私も幸せですよね。

もう、体は冷たくて苦しそうでも痛そうでもなかったでした。

(Rちゃんの事で家族の問題に心も体もいっぱいいっぱいでご家族のセッションをお申込み。その時もRちゃんの解放もしました)

 

メール4通目~~

R今帰宅しました。

腎臓の数値がまた下がっていました。

それで透析はすごく体に負担があるらしく丸々3日したので、明日は透析お休みして良いと言われて、明日も家で過ごせる事になりました。

通院して透析する事になりました。

帰宅して自宅の気配がわかるのか、立ち上がろうとしましたがそれは出来ずにまた横になり、今は寝ています。安心している様子です。

ただ、ご飯は無理なので、お水だけはスポイトで飲ませてあげてと言われてきました。

 

10日  メール5通目

Rは先ほど寝たままオシッコをしました。私のお布団でぐっすりと寝ています。安心なんですね😺

後ろの足は硬くなって立つ事は出来ません。

家族の事も色々お騒がせしてすみません。

 

11日  メール6通目~~

Rは、午後から頻繁におもらしをしていたし、何ももう食べないので、お水だけは度々あげています

Rはまるで赤ちゃんネコになってます。安心して良くねています。、

ご飯はもう受付ないですが、

これで良いのだと思います。

今晩も抱っこして寝てあげようと思います。

 

13日  メール7通目~~

病院に連れて行った帰りです。

Rは、貧血も出てきました

腹部透析と点滴治療しています。

夜には自宅へ帰れます。

 

15日  メール8通目~~

先週は、本当に危険な状態で覚悟していましたが、最初の3日間入院してからは、1日おきの腹部透析と点滴に通い、夜はお家に帰って来ると言う日々です。

まだ自力でお水やご飯は食べられませんが、注射器に入れて歯の横から注入しています。

そして、今日は病院で強制ですが、ペースト状のご飯を少しですが注射器で注入して食べた様です。

そう言えば、朝病院に連れて行ったら、元気な時の様に、うーうーと先生を威嚇、そしてシャーとふいていました。

具合が悪くなってからは、泣くこともなかったのでびっくりしました。

のどをゴロゴロする事もなかったのですが、ゴロゴロもするようになりました。

足腰はもう立ちませんが、以前の強気のRちゃんが戻って来た様です。

すめみまさまが光の働きをしてくださっているので安心して、引き続きRちゃんの介護をしていけます。

さすがに少し私が息切れしてきましたが、Rちゃんの神様から頂いた命を最後まで丁寧に使いきっていく姿を見せられて、私も頑張って行こうと思わされています。

Rちゃんが私ばかりでなく、家族にも色々と教えてくれています。有難い事です。すめみまさま有り難うございます。

 

18日  メール9通目~~

Rは、朝から立ち上がろうと試みて、ヨロヨロしながらですが、

少しだけ立ち上りました!

元気な時に愛用していた 猫ベッド にも入り、安心したように寝ています。

先週まで、手足がのびてしまい、ベッドの中に入る事が出来ませんでした。

強制的ですが、腎臓食も食べさせています。

昨日の電話セッションでのメッセージ

「まだいさせてね…」と言うRの気持ちがわかりました。

今日も精一杯生きました。

 

22日  メール10通目~~

Rは、ご飯とお水はまだ自力で摂る事は出来ませんが、お口の奥にペースト状のご飯をスポイトで流し込んであげると飲みこみます。

しかし3日程まえは自力で一口ふた口食べました!

立てなかった後ろ足にも少しちからが入って来て、動く範囲も広くなって来ました。   

食べさせられてはグーグーと、動いてはまたグーグーと疲れるのもあるのでしょうが、気持ち良さそうに寝ています。

お陰様で、お腹からの透析と点滴も、日にちを開けてやる事になりました。

すめみまさまが透析をやらなくて良いようになるといいですねと言って下さいましたが、近々そうなるかも知れません。

 

28日  11通目~~

Rは、透析と点滴は1週間に一度になり、家の中をヨロヨロですが、好きなようにパトロールしています!

昨日,今日は、良く風が通るので、ベランダの網戸越しに風に吹かれて横になっていました。

食事は、自力では食べないので、注射器で口の奥に入れてあげていますが、私もそのコツをつかみ、うまく出来る様になりました。

一度に沢山は食べられないので、度々あげています。

中々大変な作業なのですが、今は慣れもあり、ちょっと楽しくなってきています。

離乳期の赤ちゃんみたいで懐かしくもあり、本当に可愛いです。

Rは、頂いた命を丁寧にもやしている感じです。

オムツご飯を食べさせてと、お世話は大変ですが、その姿は可愛いです。

応えてあげなきゃと思います。

高齢のペットさん達の励みになればRも私も嬉しいです。宜しくお願い致します。

今月始めの危篤の頃は、目も閉じ病院でぐったりでした。

それから20日あまりたち、今はこんな様子です。すぐに横になってしまいますが、目もハッキリとしてきました。歩けなかったのが室内をパトロールするまでになりました。

 

 

すめみまより…

いつもは必ず治癒すると信じてセッションするのですか、お医者さまやご家族のお話しそしてご高齢という事から今回はスムーズに光の中へとも思いました。

ところがセッション中、あれ?今逝く時ではないかもしれないとふと思いました。そしてこれからはどのような時でも治癒だけを考えようと思いました。

命の事は神のみぞ知るので、その事は飼い主さんにはお伝えしませんでした。

生命のパワー奇跡をRちゃんに見せてもらいとても感謝しています。

同時にこの時期ご家族もセッションを何度かお受けになり、その度にRちゃんも一緒に解放されました。共に古い皮を脱いでより軽やかに変化されたように思います。

飼い主さんの愛情を受けて、みるみる回復していく姿は生命力の強さを感じさせます。ご飯も一度ひとりで食べたそうで食べられるようになるのは時間の問題かも知れませんね。

私たち人間も年だからとか〇〇の病なりそうとか、もう治らないとか、そう言った思い込みを手放して生命の光をそのまま素直に輝かせ遮らないように生きたいです^_^

すめみま🌟

http://sumemima.com/

 

ふと自分の名刺を見てみると“No Limit”と見慣れない英語が書いてありました。

こんなの書いてあった⁇

もちろん名刺は自分で考えて作っています。

どういう意味なのかしら?

今までクライアントさんに尋ねられなくて本当に良かった^_^;

一応調べてみると制限を越えるとか限界を越えるという意味でした。 

ふーん、確かに~~

私の知らない内に名刺が勝手にエネルギーレベルで働いてくれていたかの様な気持ちになりました。

「いつも見てるでしょ、ここまでおかしくなるとは(^^;;」

自我の私が呆れます。

このデザインに変えてから10年ほど経ちます(^^;;信じていただけないとは思いますが、本当に初めて見た感じでした。

まぁいつもの事ではあります。

そして恥というものもなくなりましたが、今日はなかり驚きました。

人と出会っても初めて会うかのようにフレッシュですが、前に話した事を忘れてしまう事もたくさんあります。

もう脳波がまったく違ってしまって、そんな時も皆さんあたたかく捉えて下さりありがたいです♡

運命を超えた自己創造へ

この言葉はカルマを超えている

完全な神我にすべてお任せして、自我は子どものように安心して後ろについていく感じのメッセージで書きました。

お任せし過ぎてほんとうに

おかしいのか?

最高なのか?

マインドは静まり返ってしまって

静寂と平和の中で幸せです。

そろそろ名刺の言葉を変えようかな^_^

 

sumemima.com

 

いつもわたしの事をお話下さりありがとうございます。ご縁がご縁を結び、大きな愛の木に育っています✨

 

 

私はかみさまの国の煌めく星を「ありがとう」✨「ありがとう」と言いながら拾っていました。

下界が見える泉から

クライアントさんを見つけて

「ご縁結びをありがとう♪」

愛の星を杓で流しました。

ひとり

ふたり、さんにん

すると突然メールの着信音がしました。

新規のクライアントさんを“ご紹介くださった方をご紹介下さった方”からでした。

ご紹介はご紹介をよび

ご紹介は愛で連なって

枝のように広がって

大きな愛の木になっています。

ご紹介のご紹介の方は今も時々お受け下さるのでメールをくださいました。

「明け方、すごい愛の光が降りてきて私のハートを満たしたのです💗」とありました。

家族と寝ている家の屋根を越えて、

流れ星がハートに落ちた絵本のような画像付きのメールでした。

いつもご紹介頂いた時は、

ご紹介者さまのメールを知っていれば、ご縁結びありがとうの感謝のメールを送ります。

ご紹介者さまをご紹介した方にまではお送りしませんので

もちろんだれも私が星を流した事は知りません。

とっても敏感で心底驚きましたし、絵本のような画像も嬉しかったです。

わたしはご返信しようとして

はっと目覚めました。

夢だったのです✨

でもエネルギーレベルでは本当でした。

きっとクライアントさんは、ふとした一瞬かも知れませんが神の愛に本当に気づいたのだと思います✨

 

 

~~~メールのご紹介(本文と関係ないですがみんな星の光を受け取っているのかな(^-^)

すめみまさんにセッションをお願いした瞬間から、

何かがひらけて、心がやわらかくなります。

聞こえてくる歌からも、

手にした本からも、

心ふるえるメッセージが送られてきて、

神様から贈り物をされている気持ちになれます。

ありがとうございます!

すめみまより…

素敵なお言葉をありがとうございました✨

私もかみさまの信頼の中にいます。

 

 

画像…ちょっと悲しい流れ星のおはなし

すめみま🌟

http://sumemima.com

ペットのセッションページを作りました✨

頂いたメールからご紹介です。

 

 

333遠隔セッションをお申込みです。

マルチーズ15才

(お申込み時のメール)

膵臓が悪かったのですが、入院して次に肝臓も悪くなってしまいました。

病院に預けて、ストレスからみたいです。

今ひとつ改善がみられません。

宜しく御願いします。    

(セッション日セッション前のお電話で)

お申込みメールしてから立ち上がる事ができました。宜しくお願いします。

(セッション翌日のメール)

おはようございます。

おかげさまで、🐶ちゃん良くなりました。

他の犬を見て、吠えるようになりました。

餌も、食べて階段もスイスイ昇れるようになりました。

ありがとうございました!

~~~

なぜペットも人間と同じ333セッションをお勧めしているのでしょうか。

ペットも人間と同じ様にセッションします。

今回は娘さんに繋がっていました。

両親の離婚、恋愛問題でお悩みでした。

娘さんとのマッチング、自然界のバランス、犬の世界との繋がりを含めセッションを行いました。

娘さんも楽になるかも知れません。

恋愛問題は続いていて、ペットのセッションなので、娘さん個人を主体としておりません。

娘さん個人の問題のご希望でしたら別セッションになります。

このようにペットであっても全体的に行いますから、人間のセッションと同じになります。

もう少しお手軽をご希望でしたらもう電話セッションプラスで自然界とだけのセッションも可能です。

どちらが良いかや結果は私にはわかりません。おすすめは人、動物問わず色々な側面から解放する333セッションです。

333遠隔セッション   (約60~120分)33.000円

電話セッションプラス  (約30〜40分)15.000円

詳しくは

メニュー↓

http://sumemima.com/?page_id=22

動物はこの世界を離れる時は本当は早いです。

しかしペットは人間の心を汲み取ります。病院での延命も含めて頑張ることにより飼い主の愛に応えようとします。

人間と同じで当たり前の事ですが、セッションをしても逝ってしまう事もあります。

小さな事かも知れませんが、エネルギーセンターを解放して今までの重荷からスムーズに移行できる様に助けます。

亡くなるとあっという間に大いなる愛の世界が降りてきて連れ去っていきます。それは圧倒されるような愛のみの世界で、たぶん集合体に吸収されるのかも知れません。

しかし人間化しているペットも最近は多いです。

離れる事を選ばず飼い主のオーラにとどまっているものや、人の過度の執着によりペットもそれに囚われてしまいスムーズに逝く事を妨げる場合もあります。

それは人間と同じようにみえます。

 

叔母は子供がいませんでした。

子供のようにテリアを可愛がっていました。

1代目のテリアが亡くなると同じ2代目テリアを飼いました。

3代目も飼ったのかな

叔母が亡くなった時に、私は階段を登っている叔母の霊体を見ました。

両手にテリアを抱き抱えよっこらしょよっこらしょと登っていました。

まだ亡くなったばかりなので空間移動は身についていないのでした(^^)

 

またペットにも過去生の画像がエネルギーにあります。

飼い主と愛で繋がっているのに過去生画像が因縁となる体験もよくあります。

もう以前に亡くなった飼い猫のお話です。

その野良の仔猫はエジプトの猫の神さまの姿がだぶりました。

それを見て私は自分にもエジプトの画像が浮き出ている事に気付きました。

私を見ると逃げるのです。

そこでお互いのマッチングしたエジプト過去生を解放しました。

すると仔猫は私の肩にダーっと登り顔をペロペロ舐めました。

それ以来ずっと亡くなるまで人一倍深い愛情で私達は繋がりました(^▽^(^▽^*)oぎゅっ♪

先日「僕のワンダフル・ライフ」のDVDを娘が借りてきて一緒に観ました。

素直に愛に取り込まれるとこんな感じ?っと思わせるとっても素敵なお話でした✨

すめみま🌟

http://sumemima.com/

“パワーを所有する”という言葉は教えを受けた師からの言葉です。

今でも心に残りクライアントさんにこの言葉を使う事もあります。

パワーを所有するという事は、専門的には色々な説明が出来ますが、返って難しくしてしまうかも知れません。簡単な理解は一番下まで読んで下さいね💞

ここではパワーの所有の事ではなく違う事をお話したいので、イメージで捉えられるように簡単にお伝えします。

 

一番分かりやすいのは、どのような場面に遭遇しても、どのような人と話しても自分らしく動じずに心地よく居ることが出来るというイメージです。

エネルギー側面のお話も少しすると、師は他の見えない存在を自分のオーラに入れない事も特に厳しく伝えていました。

スピリチュアルワークの講師であっても他のパワフルな存在に依存している場合が多々あります。

また他の人のエネルギー依存も同じくです。

そう言った事も依存し過ぎればその存在にパワーを明け渡しているという事になります。

他の存在をチャネリングしてメッセージを伝えるチャネラーは入学を断られたという事もありますが、それが良いとか悪いという事ではないと思います。

そのスクールでは、本来の自分自身である内なる神との繋がりなくして他の存在と繋がる事はパワーが所有出来ないという事を分かって教えにしていました。

 

 

少し余談が長くなりましたが、パワーの所有という事をお話したのは自負心と混同しない為です。

今回お話するのは自負心についてです。

自分がパワーを持った

あなたを助けたのは私だ

ここまでの会社を築いたのは私の力だ

私はあなたとは違うスピリチュアルを学んでいるから

内なる神を生きているから

私はあなたより〇〇

批判

などなど

これらの自負心はスピリチュアルワークを学んでいる人が陥りやすいものですが、人間の普通の思考だと思います。

しかしこの驕りの自我である自負心に危険がはらんでいます。

 

霊的進化の影響のみならず、体の抗酸化機能を停止に向かわせます。

私たちは目に見えない大いなる神の御力でここに存在しているのです。

私たちの個性がこの力、内なる神を越えた時、肉体は生命力を徐々に失って死に向かうのです。

自負心はすべてのスピリチュアル(霊的)活動を停止させます。

 

 

💞あまりに自分を卑下したりへりくだったりするのもお相手は気持ちの良いものではないし、これも同じ我の強さの現れとなりますね^_^

お写真は横浜異人館フラワーフェスティバル 初夏のおもてなし

自分もお相手も100%ずつ(マダム由美子さんの言葉)尊び愛し気持ちよい調和の中でのスペースの共有✨それが本当のパワーの所有だと思います。

 

すめみま🌟

http://sumemima.com/

 

 

弟から「伊勢神宮にご報告に行ってくるけどなにかない?」

そう言われましたので「お札をお願いします」と言いました。本当はお札は必要ないのですが伊勢神宮で私を意識してほしくそう申しました。

思いの通りやはり弟は、お札の事はすっかり意識から消え、お札は持ち帰ってきませんでお役目をしてくれました。

もちろん弟は何も分かりませんので無意識ですが、私はエネルギーレベルで伊勢神宮にご招待されました。

それはどういった事かと申しますとその晩、寝室で寛いでいると着物を着て正装したお猿さんが私を迎えに参りました。

よく見ると白蛇や狐、他にもいらしたかも知れません。みな正装したお姿の神の子たちが私をこっちこっちと手招きしているではありませんか。

白い石が引き詰められてまだ新しい木の香りがしそうな簡素なお宮が現れました。

後で外宮の豊受大神宮をネットで見てみるとほぼ同じでこの世と違うのはお宮の周りには塀も木も何もありませんでした。

エーテル次元はこの世の写しに近い次元です。神界ではなくこの世で見えないものが見える次元というと分かりやすいかも知れません。

招かれるままに中に入ると大きな鏡がありました。

こちらのお宮に祀られている神さまは?

そう思うと言葉ではない光の言語で、豊受姫(豊受大神)さまの御成り…と聞こえ

眩いばかりの光が現れました。

その光に包まれ細胞の芯までジューッと光で満たされるのを感じながら目を離さずに直視していると

天照大神のお宮に変幻していき天照大神のエネルギーも強く感じてきました…と思うとお宮が開かれました…

あまりに高い波動の為に記憶を保つ事が出来ずわたしは意識を失いました。

自ら伊勢参りするよりも神の子らに手を引かれ招かれる方が凄いです。

~~~

翌日、神の子たちの事を思い出しながら 考えました。

伏見稲荷で豊受大神のエネルギーを感じた時ハテ?伏見稲荷では豊受大神はお祀りされていないのに、これはどう言う事なのかと思った事を思い出しました。

他のしっかりと日本神界と繋がる稲荷神社で豊受大神を感じる事があります。しっかりとと書いたのはしっかり繋がっていないお社も結構ありますので。

稲荷神社では豊受大神をお祀りしている神社もあるようですが、

一般的には宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)をお祀りしています。

宇迦之御魂神は白蛇を感じます。

豊受大神はまた違ったエネルギーではありますが、エーテル次元の伊勢神宮の豊受大神宮では狐さんもいらっしゃいました。

と言うことはやはり豊かさの神、稲荷神と関係すると思います。

稲荷神は「豊受宇迦之御魂神(とようけうかのみたまのかみ)」という五穀豊穣の女神とも書かれていました。

豊受神と宇迦之御魂神と合体のお名前ですね(^^)

もともと稲荷神とは言霊で「いい(飯)なり(成)」です。食事・食物神として信仰されてきました。

また、五穀豊穣の神様は春の時期になると山から降りてきて、秋の収穫まで守ってくださるという神話もあります。

以前三囲神社の宮司さんが話して下さったのですが、お稲荷さんになぜ狐かという話しで、狐がネズミを追い払ってくれお米を守ってくれるからと話してくださいました。

ここで宮司さんのお話のついでですが、稲荷神社は伏見稲荷系と豊川稲荷系があると仰っていました。

三囲神社は伏見稲荷系だそうです。

私は個人的には豊川稲荷系はご縁がないです。伏見稲荷は厳しいですが、凛と通った日本神界の清らかで気持ちの良いエネルギーです。

話を戻しますね。

神のお使いを私は神の子たちと愛情込めて呼んでいます。

眷属神さまです。

クライアントさんや周りでよく耳にするのはお稲荷さんは怖いとよく言われます。

狐さんも蛇さんも怖いと言われます。

確かに狐憑きや感情毒に侵された人間がメドゥーサ(髪の毛が蛇の姿)の様に見えたりエネルギー界には色々存在します。

龍はみなさんなぜか恐れませんが、大天使ミカエルが踏みつけているのは人間の邪悪な心の象徴である龍です。蛇も龍も他もエネルギーなので波動のレベルで清浄にも穢れにもなります。

人間だって同じではありませんか?

徳のある人もいればズル賢い人もいます。

自分の心と同じ世界と繋がる(同じ世界そのもの)のですから嫌な言い方ですが、同類とも言えます。

ですからなにも恐るものはないのでは?

 

実際のお詣りは未体験ですが、同じ三重県なのでついでに石神さまのお話も♪

神宮神社の石神さまは女性の願いを1つ叶えてくれる神様として大人気だそうです。

霊視してみると御祭神は玉依比売とありますが海の神、蛇神です。

蛇という所で弁天様みたいですが弁財天は芸能の神だけあってもっと女性らしく明るく楽しそうで滑らかな感じ

 

蛇を怖がる人達も願いを叶える神さまは違ったイメージを持つのね(^^)人間は現金ね!

石神さまはとても深遠なるエネルギーで奥まった暗い場所から静かにこちらを凝視しております。

じーっと凝視されるお姿は畏れ多い神さま感がありますが、無限なる愛が流れ込んできました。その愛に沈んでいくと地球の母の様な慈愛に満ちた力強いエネルギーが広がります。

心清め正して向かい合わなければなりません。

目、目、目が見えとても強く印象的で菱型を潰したような目が視えます。

願いを叶えて欲しくば、その様な姿勢を示す事が大切です。ご神気を吸込み心を正し鎮めて願いを書くようにと伝わりました。

 

“触らぬ神に祟りなし”という言葉もございますから畏れ敬う気持ちは忘れない事が大切です。

特に自然神、動物の御姿の神々もですが、確かに震え上がるほどの厳しい神々もおられます。

人間は自然を畏れ敬う心を忘れ我がもの顔になり過ぎました。

御参拝なさる時はその気持ちを思い出す大切な機会だと思います。

 

お写真…

バカラの美しいクリスタル蛇さんです。バカラの招き猫を下さった方からのプレゼント♪

一般的にエネルギーグッズ、風水グッズなどの蛇さん(他も)は欲ばりすぎのあれもこれもの雑多なエネルギーでちょっといやらしい感が拭えません。

バカラは余計なダブつきのない洗練されたフォルム、美しいものは波動も高く美しいです✨

澄み切ったクリスタルでとても清浄なエネルギー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

祓戸の神の宮にも清らかな水の神として白蛇さんが視えますよ(^^)

 

 

 

伊勢神宮…

お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。

神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神として崇敬を集める天照大御神をお祀りする内宮と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮を始め125の宮社全てをふくめて神宮といいます

個人の望みを叶えるのではなく日ごろの感謝と国家安泰を祈る神宮となります。

完全性の中にただ在る✨

すめみま🌟

http://sumemima.com/

 

お身内に自殺された方がいらっしゃる場合は、セッション時に必ずお知らせ下さい。

今や自殺は世界的にも問題となっています。

身内が自殺した事はみなわざわざ言いませんが、小さな島国日本で1日100人あまりも自殺者を出すと言います。関係のない遠い世界の話とは言えなくなっています。

自殺は七代祟ると昔から言われる様ですが、祟るという事はないです。

相当影響があると言う意味です。

長年のセッション経験から確かにそうと言えます。

それはセッション前と後の違いが明確だからです。

祟るわけではなく亡くなった方も恐れの次元に心が囚われて動けなくなってしまっているのです。

お寺では魂は上げてくれるのだと思います。しかし分裂した囚われの想念体までは救ってはくれません。

そこの部分が来世や残された人に影響します。

血縁者には自動的に繋がりますからその方々も事あるごとに恐れが浮上し暗く病んでしまいます。

どの様な亡くなり方をしたとしても残された遺族を亡くなった方は愛しています。愛しているのにみな不幸せになるのは悲しい事です…ね 

ご主人さまが自殺されてから車椅子になってしまった方はセッション直後から車椅子は必要なくなりました。

母親が自殺された方は、恋愛する度にワケもなく底なしの恐れが浮上して上手くいかなくなるとのお悩みが解消しました。

心臓病が嘘のように治癒したなど沢山の体験が寄せられています。

亡くなった方のお幸せの為

残された方のお幸せの為に愛の世界にお導き致します✨

お身内に自殺された方がいらっしゃる場合のセッションについてはホームページ「お申込み前のお願い」をご覧下さい。



http://sumemima.com/?page_id=20

 

お父さまが20年ほども前に自殺されました。

(遠隔セッション後に頂いたメール)

おはようございます┏○ペコッ

この前は解放ありがとうございました┏○ペコッ

前は主人と私の間に静電気が発生する感じの緊張感というか張り詰めた空気がありました。

今は2人の間に張り詰めた空気はなくなり穏やかに話ができるようになりました。

もう3日に1回の喧嘩もないかなと感じております。

解放前は1人で立って黒っぽい霧というかグレーのもくもくした中で下を向いいる感じでした。

今は周りが晴れて顔をあげてる感じです!

本当にありがとうございました┏○ペコッ

~~~

すめみま🌟