運命を超えた自己創造へ

日記

信頼は愛です。

経営が上手くいかない
倒産してしまうかも…
そちらに向かう道を毎日毎日イメージして創りだす

職場の文句
仕事の文句
病気、リストラを創造して出勤しなくてよくなるかもしれません

家族の介護
もうこんな毎日疲れた
これからどうなるの
抜け出したい…

私は子どもが生まれて大変になった時に鶉の世話が嫌になり
もう世話するの嫌だな〜
そう思いました
次の日即座に現実化してしまいました
イタチにやられてバラバラの羽だけ残っていました
私は死んでほしいと言ったのではないけれど
結局わたしの望んだ通り世話をしなくてよくなりました。

前の日記に痴呆の事を書きましたが、もしゾッとする現実に飲み込まれその幻想を受け入れたらそれが力を持って動かない現実となります

ここではそれが普通です

でも意識を変えてみる事で現実は変わります

そんな時でもとらわれない明晰な自分でいる事が大切です

鬱病の家族も鬱になって鬱と鬱で打つ手がないと仰った方がいらっしゃいましたが、
笑い話ではありません
幻想に巻き込まれると本当に周波数に同調してうつるのです

その現実に入ってしまうともう何が何だか分からなくなります

心配も同じです
心配する事をどんどん創造します

ネガティブな事の方が本当にそう”なりそう、本当にそうなってしまうのではないか”と思う許可がとても強いので現実化しやすいです

私達は先行きが分からなくなる時次々最悪の未来を心配しそれにとらわれてしまいます

建設的でないどうにもならない事をただ心配している迷いは、本来持っているすべてのパワーをなくす事になります!
力ない幻想に浮遊する人になってしまいます

霊能者やサイキックを訪ねて相談したりします

その時、悪い未来の予言を聞いたら、聞いた人はそれを創造し始め本当にそうなり当たったと言います

今の現実は今までの流れと思考からきています

それをリーディングしても意味がないので私はあまりリーディングはしないでその現実の解放をし本来の世界に戻します

視た事が強力に力を持ちます

言った事が強力に力を持ちます

だから本来のその方の姿を視なければいけないと思います

現実化したいよい事を言われたら、心配は消し去り言われた事を現実に許可したらよいのです

心配は心配した現実を創造します
信頼は愛を創造します

人間は過去からネガティブな現実を思う力が強いのでその体験をし続けた為に過去からますますDNAに刷り込まれています

その為自動的に想像しその現実を引き寄せ創造してしまいます

でも“迷いを捨てて信頼する”と目覚めた意識で選択する事もできるのです

ここは私達を苦しめる場所ではありません

苦しみは神が与えるものではなく
苦しみは自ら作り出すものです

体験は力を与えますが、“神が試練を与えている”そう考えている内はその現実から抜け出せません

自分自身が体験を与えたのです

でももうその世界から抜けたらどうでしょう

先が分からなくても
今どのような現実でも
そこに神様の愛を感じその愛に包まれ日々生活する事が出来たなら幸せです

宇宙に充満している愛を感じられない場合は今苦しみの中にでもたくさんの与えられている事に感謝してみましょう

信頼は愛です
迷いは幻想で、恐れという元々ないものをつくりだします

必ず流れはスムーズに本来の豊かで美しい心の流れに変わって、現実も違って見えるでしょう。

一つの迷いもなく信頼と愛の世界を受け入れたらどの様になるでしょう?

考えただけでもどこまでも無限に広がっていきそうではないでしょうか

未来をすべて100パーセント信頼という愛にゆだねるのです

信じるものは救われるとはこの事です

誰が救うのでもなく自分で自分を解放し自由にするのです

もともと私達は救われています

古代から奇跡を起こしてきた聖人達は信仰の元でしたが100パーセント委ね信頼していました

今は宗教は必要ありませんが信仰は信じることです

自分は尊い存在で美しく、愛され安心で、決して傷つけられる事もなく苦しむこともないそう信じて疑わない

その様な心にはこの世界は母親の安心で守られた子宮のような場所です

今まで現実を何とかコントロールし続けてきた私達にとっては難しい事ですが、コントロールは行くてを阻む大きな岩にしかなりません

ほんの少しづつでも過去や未来を手放し信頼する事ができたなら、真の自由とはどの様なものかを感じ始め
小さな翼を持ってそれを生きる事が出来ることでしょう

翼は少しづつ育てましょうね♡

そして自分のいたい居心地よい現実を創っていきましょう♪

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
http://sumemima.com/

ある日突然「電話の切り方どうやるのだっけ?」と母が言いました。
その時私はあまり感じた事のないくらいぞっとしたのですが、急に母を愛おしく思いました。
ごめんなさい…

私は母が元気でいるのをよい事にあまり母の解放はしませんでした。
いつも家族は後回しになっていました。

根本的にはどんな問題もそうなのですが、ストレス、想念のベトベトエネルギーが原因です。
痴呆症も例外ではありません。
その為頭だけおこなってもダメです。

母は苦労した割にはストレスを溜めにくい心の広い人でした。
また後回しににしたとはいえ他の方よりは浄化しています。

ここの所急激に物忘れの域を越えたボケがきたのですが、原因は急激なストレスだとおもいます。体の変化もあるのかも知れません。

1.三匹のネコのストレス(おもらしの癖をしはじた)
2.孫のストレス(賑やか.何もしない)
3.やる事が多すぎ
4.父へのストレス(気を使う)

いつもの平和なサイクルを乱される事への文句が出てきていました。
今まで文句をいう事はあまりなかった事です。

危機を覚えた私は一つ一つ現実的な原因を改善していき、そうしながら解放していきました。

私は自分自身も介護のない未来にエネルギーをシフトさせました。

すると次の日突然母の右手が効かなくなりました。
全く何も出来なくなり痛みからまたボケだしました。

ボケるという事は辛い現実を見なくてよい究極の癒しかも?

私は仕事を理由に3分の2位は母親に家事を任せていましたが、突然私一人で六人家族の家事をする事になりました。

そういう事ね…

介護のない未来にするには母の負担を軽くする必要があるのね、とこんな事になってわかりました。

私一人では到底無理なので今まで甘えてきた子ども三人にも家事分担をしました。

解放もし続けました。
その成果で物忘れはありますが、ギョッとするボケは姿を消し以前の母になりました(^。^)

それからストレス原因でもある父には何も要求はしていません(^◇^;)
父はダメと言うと人に指図されたくないので、わざとますますやる、子どもより重症なタイプです(笑)

この間も「そんなに毎日甘いものを食べていると体に悪いわよ」と母が言ってお菓子をしまうと
「それならこっちも食べなくちゃ」といってさっき食べた戴き物のケーキをモグモグムキになってまた食べていますから〜(笑)

何でも好きな様にさせています(^.^)現在父の頭はありがたい事に冴えています!

私は体から抜けてエネルギー体になった時に思いました。

脳がなくてもおんなじじゃない!

痴呆症の人も体から抜けたら痴呆症じゃあないわよね?

痴呆症の世界が現実だと思っているだけよね?

重症になると世界すべてがそれだから明晰な世界がある事すら忘れているから戻れないのよね。

夢をみました

夢の中で私はまったく何も思い出せませんでした。

知っている人なのに名前が分からない
知っている場所なのに名前が出てこない

普段も結構こんなですがもっと極端体験でした。

でも頭は明晰
でも頭の中は真っ白

痴呆症はこんな感じ?

いえ、いえ、痴呆症は自分自身も忘れていく

夢でも私は自分自身は誰なのか、それだけは明晰に分かっていました。

私はわたし

そろそろ時間!
ちょっと不自由だけど私が創造した世界に戻ろう

この物質世界でずれてしまうと自分を忘れてしまう…それはとても悲しい事

あっ亡くなってもほとんどの方が自分で作り出した幻想の世界に逝きます。純粋な部分は故郷にちゃんとかえりますが、
天国の様でも地獄の様でも…
はっきり言って個人個人みんな違うので死後の世界の話はナンセンス

ここでもみんなと同じだと思っていますが本当はその様になっています。

どうぞ本当の自分自身とだけは繋がっていて!

その自分自身としっかり繋がっている世界すら知らない人がほとんどです。

自分自身の感覚を知らなければズレていく一方です。

そのお手伝いは致します✨

ストレス原因に文句を言ってもっと大きなストレスにしないで上手に流しましょう

痴呆症を含めた病の原因を今から作らないで

自分で自分にストレスをかけてご無理なさらないでくださいね💓

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
http://sumemima.com/

自分をどんな風にみてるかで輝きがまったく違ってきます。

他人がどのように自分を見ようと関係ないし

周りも自分の見方でかわってくる

 

 

自分が自分をどうみているか?

曇らせているのは自分自身

そのように自分は映し出される

ただ存在すべてを受け入れて、恐れで防御することなく開けっぴろげでいつもくつろいでいたい

 

ここで見えるものは、なにもかもがちっぽけで取るに足らない事ばかり

好きなようにさせてあげよう

あなたがどのように在りたいか

あなた自身が自分をどうみているか

それが大切です✨

完全性の中にただ在る
すめみま🌟

「婚活して何人も会っているのにまったくダメなんです…」

クライアントさんのお悩みです。

エネルギー画像を見てみると、自分を理解してもらいたくて自分の事ばかり話しているのが視えました。

「人は誰でも自分を理解して貰いたい、受け入れて貰いたいのです。自分の話は少しにしてお相手の話をよく聞く
それに徹してみて下さい。」
彼女は出会う相手の話を楽しそうに聞き、相手に興味を持ち受け入れました。

見た目の幸せオーラになるアドバイスはしましたがこれだけであっという間に彼女はゴールインしました💓💓💓

彼女は行動だけはしていましたのでこのアドバイスでパートナーのいる、結婚という現実を超スピードで手に入れたのです。

自分のスペース(オーラ)の中に思いやりの扉を開いて、パートナーを招き入れたのです。

もちろん女性性の解放などエネルギー面は行いました。

パートナーが欲しいのにいない(-。-;

原因の一つは、パートナーの入るスペースがないので

異性が近づきにくい

自分自身を本当は愛していないので

異性からも愛さないというのもあります。

セッションを受ける前の彼女は“自分自分”で一杯でした。
自分が幸せになる為には結婚しなければというオーラになっていました。

今は焦りと不幸感が出てしまっていました。

相手に求める条件、それは自分の為のものでした。相手より自分が大切、相手は私を幸せにする為のものとエネルギーは言っていました。

 

長い間独身でいる場合、相手の為に自分が興味のない事に時間を取られたくない為に無意識に結婚を止めている人も多いです。

|

ある時、セッション後にこう仰る方がおられました。

「自分は恋愛はもう出来ない!欲望も何もかも取り上げられてしまった!あまりに静かな心です!」
手放していくとめくるめく恋愛はだんだん少なくなくなります。

穏やかで幸せな自分になると、自分と同じ平和で幸せな人を引き寄せます。

相手の瞳の奥に煌めくものをみて下さい。
見た目の向こうにある本当の姿をみるのです。

見つめているとその内在する光は自然と大きくなり放射し始めその人を完全に包みます。

あなたがその人だと思っていたものは消え去り、その向こうに神がみえるのです。

その人はあなたが何度も何度も転生してさがし求めていた神そのものだと知るでしょう。

その光はあなたを包み癒し祝福してくれるでしょう。

そしてあなたとそのひとは一体となります。

あなたは聖なるもので満たされ感謝で心が一杯になり涙が頬を自然とつたっているかもしれません。

あまりの光にあなたは圧倒されハートは愛で溶けてなくなり周りの世界は消えてみえなくなります。

幻想は消え去りそこにはただ神の愛だけが存在しています。

あなたの求めている大切なものは、今のあなたでありあなたの見つめるその人です。

神の愛に触れたいならあなたの目の前のその人を見ましょう。

あなたは神を自分とは別の体として見て触れる事が出来るのです。
それは二元性の世界での最高のギフトだと思います💓

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
http://sumemima.com/

20130621-093755.jpg

昨日高島家での花代さんのインタビュー番組を視ました。
寿美花代さんの81歳とは思えない生命の輝きが現れた美しさに釘づけになりました。
夫である高島忠夫さんへの15年にも及ぶ献身的な介護生活、過去には自分自身も精神的におかしくなった事もあったそうです。
でも画面の花代さんの人相は苦しんだお顔ではなく明るい笑顔で輝いていました。
苦しい時こそ心は与えられた恵に感謝する愛に変えたいですね。
印象的だったのが、花代さんがよくお召しになるフィッシャーピンクのお洋服でした。ルージュも濃いローズピンクでした。
ご年配の方ほど濃い鮮やかな美しい色のルージュやマニキュアを選んで欲しいです。
肌が美しく映ります。

母もルージュとマニキュアは濃いくすみのないバラ色でとても可愛いです。
花代さんは女優さんなのでベストカラーをご存知なのですね。美しさがより際立っていました。
洋蘭に見られるフィッシャーピンクやマゼンダ、ショッキングピンクなどの濃いピンクは深い慈愛の色です。
この色の与える影響は大変強くいつも着ているとオーラまでもがこの色になります。

ただオーラはその人そのものですから、心が苦しむと濁ってみえます。でも苦しい時こそ色で元気をもらうのは大変GOODですね
人にも自分にも優しい明るい一日になるかも知れません。

残念なことに私はフィッシャーピンクを着ると顔が黒く見えてしまいます。

それでも白地に極細のフィッシャーピンクのストライプはステキに着こなせます。
自分のベストカラー勝負色を知っているとよいです。
夏ですから思いっきりビビットな色を選んでみましょう。
先日ビューティプロデュース会で似合うドレスを選んで貰いアドバイスを頂きました。
私はシルバーの織りと淡いブルーの大きなリボンのロングドレスを選んで試着してみたのですが、
みんなにアリエルみたいと言われ単純に喜んでましたー\(^o^)/
楽しみで参加しているビューティプロデュース会にはご年配の方も多いのですが、たくさんの方がこのフィッシャーピンクに挑戦して生まれ変わった様に輝いていました!
いつも黒しかお召しにならない女性も最初は恥ずかしがっていましたが断然明るく性格も変わってしまいそう‼

女性を輝かせる色ですね!
女性性を目覚めさせる色ですから女性を忘れてしまった方は是非挑戦してみて下さい💓
フィッシャーピンクでも色々な明度、彩度のものがあります。
もう少し白や黒が混ざったものや紫やオレンジがかったものなど色々です。
自分の肌色が白く透明感がでて見えるものを選びましょう♪

「この現実はすべて自分が創っている」と色々な所で言われていますが、割と表面で理解しているだけだったりします。

自分の思いが世界を創っている
自分の姿形も創っている

本などで読んだり人から聞いて、自分でもそんな体験をいくつかしたりして
やっぱり自分で現実を創っているのか〜そっか〜
自動的に思います。

でも何処かで他人や周りのせいにしたり、運のせいにしたりもします。
ため息をついたり愚痴や文句をも自動的に無意識に任せています。…何を創造しているのでしょう?

なにも創造していない

創造は曖昧で雲がかかって見えます。

ただ流されて、起こる出来事に力なく翻弄されてしまいます。

要するにパワーのない状態です。

ただ夢の中でさまよっているのとあまり変わりません。

人のせいにして責任逃れをしているのですからその人は真に生きていません。

今の現実は自分ですべてを創造したのだと腹のそこから受け入れてみたらどうなるでしょう。

今から自分の人生に起こる事はすべて自分が創っているのだ

そう思う事をしてみるとどうでしょう?

自分自身に責任を持ってみる

それは外に向かうエネルギーを自分に戻す事になります。

外に与えている力を自分のパワーとする

自己パワーを所有した人になる

表面だけで理解するのではなく本当に腹を決めて受け入れて見たら
それはとーってもパワフルな事です。

自分の人生の責任を受け入れた事になり瞬時にすべてが驚くほど”必然”になり
自分のいる世界は自分の手の中で創造されるのです。

何もかもです。

パワーを所有した人の現実は整頓されて一寸の狂いもありませんから、なにか起こってもそれには意味があるのです。

その人はそれにも気づく事ができるでしょう。

パワーを所有し軸を戻すとなにが起ころうと幸せであると感謝に変える事ができます。

神(高次の自分)に繋がるからです。

あなたが幸せなら、周りの人達も幸せであなたの見る世界は幸せで溢れて見えるのです。

それが本来のパワフルなあなたなのではないでしょうか💓

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
http://sumemima.com/

電車の座席のちょうど向かいに一歳位の赤ちゃんが座りました。
そのこは何をみてもおかしいみたいでずつと笑っていました。
私も思わず笑顔になり二人で目をみて笑いました。
「どうしちゃったの?笑いのツボにハマったみたい」
お母さんは照れくさそうにお父さんに言いました。
周りの大人達も何故かどこに目をやってよいか分からない感じで下を向いて苦笑していました。

私は赤ちゃんのピチピチした弾けるような細胞をみていました。
この世は愛と喜びでみたされているそんな細胞でした。

私の細胞さん、この子の細胞をご覧なさい、なんて世界はバラ色でしょう

それから私は赤ちゃんに出会うと生命エネルギーそのものの細胞と遊びました。

そのうち赤ちゃんによってそれぞれ細胞の発するエネルギーが違う事に気づきました。

今思うとそれぞれ違うのは当たり前ですが、最初に出会った体験から赤ちゃんはみんな弾けるような喜びの太陽みたいなエネルギーだと思い込んでしまっていたのです。

ミランダ・カーとオーランド・ブルームの赤ちゃんをみたらダイヤモンドみたいな細胞の放射するエネルギー

やっぱり違う‼

この両親を選んできた子は元々ビックスターの星だわ

私は自分の細胞ちゃんを感じでみた、少しは赤ちゃんをみならったかしら?

すると愛がパーと広がってなんだか安らぐわ〜
→続き

→何だか自分の住処に帰ったみたいに何とも懐かしい細胞ちゃんでした✨

皆さん、体の細胞は一年で85パーセント入れ替わるそうです。

毎日毎秒新しい細胞が出来ているのね!

それなのにナゼわざわざなぜ年老いた細胞を作る必要ある?

ピチピチの生まれたての赤ちゃん細胞をイメージしましょう!

赤ちゃんみたいに感動して、世界は安心でハッピー、バラ色ってね

プレゼントされたCDを楽しみに聴いてみたらまったく音がでないです…

試しに持っているCDをかけてみたら、いつもの通り音楽は流れました。

よくある事なんですが毎回こんな事が起こる度
「セッションルームでは、普通に音楽だけ楽しむ事は出来ないのか~」と思ってしまう。

以前大きなシフトがあった時にスピリチュアル音楽のCDはほとんどが気持ち悪くなって棄ててしまいました。

今はそこまで敏感ではないけれど現象として入ってこないのです。

気持ち悪くなった原因は、世界に意図して繋げていたのだと思います。スピリチュアルグッズは特にはっきり繋がっていると思います。

ここで鳴らないのは当たり前でした。

なぜならセッションでも他の世界に繋げる事はしていません。

それはその人の軸を歪めてしまうから

高次の自己ハイアーセルフの軸ではなく他の世界に軸合わせする事になるから。

 

どんな曲でも色々な世界に繋がっています。その曲も素晴らしいです。

でもスピリチュアル音楽はわざわざ“○○の世界のエネルギー”とか“○○のパワーを得る”とか邪道で純粋でないのかも知れませんね。

プレゼントして下さった方のたくさんの愛情を受け取った私はチョッピリ残念でただ純粋に聴いてみたかったけど、仕方ないです(u_u)

日記も公開しない方がよい内容は間違って消えてしまったり、操作不可能何度やっても上手くいきません。
閃いたままに書く事が多いのだけどたまーにそんな事もあります。

機械の方が素直に出るのかな?
なんか必然なんでしょうが不思議です(^.^)

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
sumemima.com

「自分がして欲しい事をしなさい」
「自分がされて嫌な事はしないの」って小さな時に誰もが教えられましたね。

昔から言われている事はよい事ですね。

私たちは人に与えることで実は自分に与えているのです。

損得勘定や喪失感を伴うものは真に与えていません。

本当は与える程に豊かで満たされる

無尽蔵に湧き出てくる豊かな愛

それが与えるということです✨

愛は見えなくてもどこにでもあるので無くなるという事はありません。

宇宙は神の愛で出来ていると感じます。

どこもかしこも愛でぎゅうぎゅう

与えれば与える程に湧き出てきます。

欠乏の恐れから仕事をいている人は豊かには決してなれないのは、愛のチャンネルに合わせてないから

恐れは幻想です

相手の事を考えて本当に愛から考えて行動した時に本当に商売も豊かになります。

愛=豊かさ💗

最近よい名前ですね!永久に与えるですね!と言われる事が多いので、男性と間違えられたりあまり好きな名前ではなかったのですが最近は大切な名前になりました꒰๑͒•௰•๑͒꒱ℒ︎ℴ︎ѵℯ︎❤︎

完全生の中にただ在る
すめみま🌟

http://sumemima.com/