運命を超えた自己創造へ

日記

小学校お受験から大学受験まで志望校合格の報告が春の訪れと共にたくさん舞い込んできました。
心からお喜び申し上げます✨

 

 

『◯ちゃんが合格するなんてお受験者不足なのかしら?笑』とお母さん

 

そのような事は仰らないで下さいね笑
◯ちゃんとご両親の頑張り。
そしてお陰さまの神さまのお働きがあったのですから^_^
それをおかげさまと言って感謝致します。

 

 

◯ちゃん小さいのに遊ぶ事もしないで幼稚園から塾に通い、お行儀もきちんと学んでお受験一生懸命頑張りました。

 

セッションでは面接官と関係性の解放をご両親共々されました(小学校お受験はご両親も面接があるそうです)
それも含めお母さまの努力も大きかったと思います。

 

 

今回は五分五分の方も第1希望の高校に合格されて嬉しい限りです✨

 

ご相談では安全に第2希望校(同日受験)にしようかどうしようかとご両親は迷っておられましたが、解放では第1希望合格についてしか意識が向きませんでした。
第2希望に焦点を合わせる気がまったく起こらなかったのです。
気がないという事は大切で、私も第1希望の学校ねと思いました。

 

しかしそれはお伝えせず、自分で決めた事は何があっても後悔しないのでお子さん本人が決める事をお勧め致しました。

 

 

私はみなさんの願いは叶えたい気持ちでいっぱいです。

そして願いは叶うと信じています。
とは言え神さまにお願いしても願いが叶わない事もそれはございます。

 

人の願いは目先の望みで神の永遠を見通す目とは違うからです。

 

勉強も頑張ってきたのに志望校を落ちてしまった方もいらっしゃるかも知れません。

 

合格する可能性も少しはあったのに落ちてしまう事もありますね。

ご縁の問題かも知れませんが、分かりません。
人間の目先の望みを越えて何が良くて何が悪いかは人生の最後になっても分からないものです。
日常もですが、不幸にみえる色々な出来事の中で、私たちの心の持ち方がかけがえのないものとなるからです。

 

不運と思うか、ご縁のあった学校と受け入れるか、心の持ち方で一瞬一瞬しあわせの神さまはやってくるのだと思います✨

 

お写真は願い雛
すめみま🌟
sumemima.com

先日ご紹介したお雛さまとは別に、こちらのお雛さまは、神棚に御飾り致しました。

 

どちらも小さなお雛さまです✨

 

古着物でお作り頂き、本当に美しい色とりどりの十二単をお召しです。
お顔がないのがよいですね。

 

お道具は丁寧に木でおつくりしてあり、中にもまだ箪笥が入っています。
朱漆の豪華なもので昭和の初め父が生まれた頃のものだそうです。

 

お正月や節分、お雛様や端午の節句、七夕など年間行事はすべて神界と繋がっています。

 

 

お雛さまも神様です。

 

ももの節句は女の子のおままごとひいな遊びから始まったとも言われています。

 

遠い神さまと言うよりも近くで庶民の願いを叶えて下さる神さまかも知れませんね。

 

私はお雛さまに囲まれてとても幸せな毎日を過ごしています。
夜もお雛さまの世界に遊びに行ってとても幸せに目を覚ます毎日です。

 

お雛さまに頂いた願い雛のお話をいつかしたいと思います。

 
もうすでにセッションでは願い雛を使って遊んでいます。

 

 

私もお雛さま気分でほお紅が桃色すぎるかしら(๑>◡<๑)

すめみま🌟

sumemima.com

 

透視では物質の様に一度にすべてを見ることが出来ません。

 

多次元的になる為にあるところを見るとある次元は見えません。

 

セッションではどの様に視ているかと言うと、その方の内なる神に手放す準備の出来たエネルギーブロックを見せてもらいます。

 

そしてそこから入ってセッション時間も伝えた上で深く解放します。

 

身体の不調や現実的に何か問題がある場合はお申込み時にお伝え下さる様にお願いしております。

 

身体の不調は全ての問題に繋がるものであり、私たちに分かりやすく現れているのです。
お身体の不調は分かりやすくお伝えくださるようお願い致します。

 

私は全ては分かりませんし神さまも全ては見えないかも知れません。

 

今回ご紹介するメールはそれを表しているかも知れないと思い書いてみました。

 

 

3週間ほど前に1.2時間掛かる遠隔のセッションをお受け頂き2回目の今回は10分の電話セッションをお受け頂きました。

 

1回目の遠隔セッションでは目眩の問題でのお申込みでした。

 

両肩の問題もその時にありましたが、目眩と関連していると思いその事はメールに書かなかったそうです。
その後も肩は右は上にあがらず、左は激しい痛みが続いていました。

 

目眩は良くなったのに、肩が変化がない為に改めて電話セッションをお受けになりました。

 

透視した所、右はお亡くなりになったお父さまの想念体(魂ではありません)左は白く抜けて視えました。

 

以下はその翌日いただいたメールです。

 
『こんばんは、昨日はありがとうございました。電話の後から、肩が軽くなり、今日も酷い時に比べると、かなり楽になった気が致します。

次回、セッションをお願いするときには、しっかりと身体の不調もお伝えしたいと思います。

いつも、ありがとうございます😊』

 

 
今回は目眩とは別で1回目のセッションでは目眩で区切りをつけて終わったのかも知れません。

 
それとも肩には焦点を当てなかった為に解放されなかったのかも知れません。

 

焦点を当てても良くならない場合もございます。私には原因は良く分かりませんが、お働きはありますので、他の変化があったりします。
お身体の不調はできるだけお伝え下さいね(^^)

 

お写真はクライアントさんにいただきましたなによりの贈り物、桜の花です。稲の若緑が美しいです。
家の小さな枝垂れ梅もかわいい花が開きました。
〈お身体の不調についてのお申込み時のメール文〉

 
♡ご病気お身体の不調について

ご病気、体調不良は今の症状をお伝え下さい。
診断は出来ませんので、診断は病院でお願い致します。こちらでは別の側面からの働きかけになります。

 

治療師ではありませんので、病院で治るものは病院での治療をお勧め致します。

 

直接私が行うものではございませんので詳しいアドバイスご報告ができません。

 

目に見える改善ではなく深い心の癒しかも知れませんし、長く時間がかかって改善するのかも知れません。また何度もお受け頂く必要があるかも知れませんが、そう言った事もわかりません。

 

よき兆しもこちらではわかりませんのでご一報くださると助かります。

 

心の気づきにも働きかけは起こります。それらを含め全て最善に働きます。

 

ここでも原因と結果の法則が働きますので原因となる習慣を止める必要がございます。

 

必要な長期的働きかけがある場合もございますので、その様な場合忘れた頃に急に良くなってきたり振り返るとずいぶん変化したと気づいたりします。

お雛さまの御飾りはなさいましたか?
わたしは毎年とても楽しみにしています。
節分行事が終わると同時にお飾りしました。

お雛さまの世界は色とりどりの美しい世界
少女の頃を思い出します。

お雛さまをお飾りして春の女神さまを呼び込んでみたらいかがでしょう🌸

お写真はわたしの出産を祝って江戸職人さんが1つ1つ手作り下さったお雛さま
とっても品のよいお顔でしょ✨

すめみま🌟

sumemima.com

セッション報告は明るい気持ちになるものだけお送り頂いております(^^)

なぜなら良き変化をしっかり定着させる為、神さまの贈り物を見落とさないような開いた気づきの心を育てる為です✨

とっても自然に変化するので良き変化に気づかずに次々問題をばかり見つける事をなくす為です。

感謝の気持ちが育つようにという事もあります。
そして頂いたご報告を見ることで、その出来事により光が当たり増強します。
お読みになる他の方にも幸せは広がっていくでしょう✨

 

シェアしないで欲しい方は、その折一言お願い致します。

内なる神と二人三脚の素晴らしいエナジーは伝染しますから出来るだけ世界に流したいとと思います。

シェアは一部の方となりますが、個人情報を省き“無断”でシェアさせて頂きます(*申込み時記載あり)

少しづつご紹介させて下さい✨
ご報告の紹介です。
(すめみまメッセージは一番下)

〜〜〜
ご紹介①
『こんにちは!
お久しぶりです。
このところ、一年の疲れがどっと出たのか、急に熱が出たり寝込んだり、昨日はとても鬱っぽくなりどうしよう…と思っていたのですが、先程のすめみまさんのFBの投稿を読んでいたら、ハッと目が覚め穏やかな気持ちになりました!
本当に感謝です😢
ありがとうございます💕』

〜〜〜
ご紹介②

ご報告が遅くなりました。

主人と娘と3人で色んなお話が出来ました。
ご指導どうり私は金銭的な補助は出来ない事やこれからの生き方、本質的な話が落ち着いて出来ました。

凄く本人も期待と違う内容の事も会話が出来ました。
いい方向に向かう兆しが見えて来ました。

実って行くよう頑張ろうと話ました。

鬱から解放して頂きここまで来ることができました。
本当に有難うございました。

〜〜〜
ご紹介③

あまりに自然な流れだったのでご報告を忘れていましたが、
母が亡くなり四九日も終わり流れを振り返ってみてすべてあの時すめみまさんにお話してから変わったのだときづきました。

そしてそれからの三ヶ月あまり神さまの流れの中にいたと気づきました。
すめみまさんに母の事をお話して間もなく奇跡的に母は退院する事が出来ました。

衰弱しきっていて、もう死を覚悟していましたのに医師にも驚かれました。

退院してからは、本当に母はリハビリを頑張っていました。
このまま元気になると私も家族も信じていましたが三ヶ月後に母は突然亡くなりました。

三ヶ月という短い期間でしたが母は死を待つ顔からイキイキした昔の母に戻ることが出来ました。

神さまからの贈り物とすめみまさんはよく言いますが、私にとってはこの三ヶ月が神さまからの贈り物でした⭐︎

本当にありがとうございました。
まだ少し悲しいですが、晴れ晴れした気持ちもあります。
ゆっくり心を癒そうと思います。

〜〜〜
ご報告④

すめみま様

誰も誰かを故意に傷つけようなんてしてない。傷付くのは当人の問題。それとエゴについてです✨

おはようございます。
👶🏻の対面解放の後から思いもよらない部分で大きな気付きが続けて起こっています。
先にお礼を言います(笑)

ありがとうございます😢✨

👶🏻の対面セッションの翌日に主人の実家に行きました。
義母と世間話していたら突然義母(世間からのイメージでは冷徹無敵主婦ってキャラです)が、
『私は人の顔が覚えられないのよ。
興味が無いことはどうしてもダメみたい。
こないだ10年以上髪を切って貰っている美容師さんが同じ押花教室にいたのに、全く気付かず教室では結果的にいつもその美容師さんを無視していたの。

教室の他の人達も「10年以上髪を切ってて挨拶もしないなんて有り得ない!」
「あなた何か失礼したんじゃない?
それか意地悪しているのか!怖い人ね~。」と皆こっそり話していた事を知ったのよ。

それすらも気付かなかったわよ。
悪気無いのよ、
他人に興味ないだけなの
でも私はそのせいで今まで沢山の人を知らぬ間に傷つけてきてるでしょうねえ。。。』と。

義母がこんな話するの初めてなのでびっくりしましたが、
わぁ、、、私が今まで意地悪されたと思って傷ついてきたあの人やこの人の態度も、配慮のないように見えた冷たい素振りも、こういう風に悪気なんか無かったのかもしれない。。。!

そのことを受け入れざるを得ない説得力の有る義母の話でした。

そっち側の人の事実(笑)を聞けるなんて思いもよらなかったので、すごい衝撃と感動でした(笑)

そして昨日。 仲良くなった親子と先週遊んで、その時にまた来週も遊ぼうと言われたのですが、その時は相手のママの気持ちを思って断れず、そうだね。と言ってしまいました。

今週になりそのママから明日どうしよう?と連絡が来てから、都合が悪い旨を伝えたら気を悪くしたか落ち込んだかそっけない返事でした。
で、昨日夢に見たほど直前に断ったことを後悔したのですが(笑)、、、

私なりに先週バッサリ断ることは申し訳なくて直前に断ることになってしまったまでで、悪気どころか配慮の結果であり、

結果的に相手のママがどう受けとるかはその方の問題なんだよね、と今朝思いました。

どっちが良かったか悪かったかなんて人それぞれですね。

相手を傷つけないようみんな自分なりに配慮している。

それが事実で、そのことに自分が自信持って、自分でわかってあげてればそれで良い。
そしてハッとしたのは。
相手を傷付けたくないという気持ちの裏側に相手に悪く思われたくない。
いつも良く思われていたい。と言う卑しいエゴがあることに気付きました😱

私、人に良く思われたい気持ちがまだ相変わらず強すぎる、、、それって人からしたらかなりウザいよね💦と。。

あー、気付けて良かったです。

良い人と思われたい強すぎる承認欲求、2018年に手放すテーマになりました😁

これは自分が自由で更なる幸せを感じる為に不可欠な貴重な気付きですね。

👶🏻の解放の時に私と母にもすめみまさんがプレゼントをしましたよ❇️
とおっしゃってましたが、欲しいあの車がいきなり手に入る?とかギラギラしてましたが、これかぁ!と。

義母の話聞いた時に既にプレゼント?と思いましたが、まだ車が🙊、、、とか思ってたので😁念押しのようにこの貴重な気付きを頂きました✨✨✨

冗談はさておき、有りがたすぎる貴重なプレゼント(気付き)ありがとうございます✨

 

ちなみに、主人に話したら、故意に人を傷付けようとする人なんて早々いないし、傷付くのは当人の問題、
承認欲求が強すぎるのを辞めた方が良いのもその通りだけど、断る時は早めに断った方が良いよ。と冷静に指摘されました😭(笑)

プレゼント、ありがとうございます✨

 

 

すめみまより…
プレゼントのお返しのステキなご報告をありがとうございました✨
ちなみに私は近眼で遠くが見えないのですが、ママ友たちにいちますさんはクールねと言われてた事を思い出しました(笑)

私はカッコイイという意味かな?とおもっていましたがf^_^;

 

変わってるというレッテルも恐れを安心させる為の区分け
義母さんに色々言うのもその方の恐れからです。自分の過去と照らし合わせてよく分からないと恐れるのが人間(・・?)

 

神さまは分かりやすく教え導いてくださいます。
それに気づきく心に💁‍♀️さんが開いたのです。

ご主人さまは簡潔な思考のまとめ役ですね。

 

「師は弟子にその準備が整った時に現れる」
チベットの格言にあります。

心を開き素直に気づく準備が整った時に、神の気づきを受け取り成長出来るという事かなと思いました。

 

師とはすべての人々であり周りの世界すべてなのだと思います。

 

それから神さまからの贈り物は私たちはいつも祝福されているので特別なものではありません。それに気づく心をもつ事です。

 

そして以下の格言はすめみまより(^^)
「人が自分をどう思っているかを気にしない(手放した)分だけ幸せな人になります✨」

すめみま🌟

sumemima.com

お写真は今戸神社の招き猫とのら猫ちゃん

我が家は私の知る所では物をとても大切にする家でした。
その為に9代(それ以前は残っておらず不明だそう)以上もの長くに家業が続いたのだと思います。

今でも心に残る祖父の教えがあります。

代々続く材木問屋だった我が家では、薪でお風呂を焚いていました。
体の芯まで温まるやわらかいお湯だったなぁと今は懐かしいです。

浴槽からお湯を汲んで使っていたのですが、その時によくこぼしては怒られていました。

こぼさず注意して洗面器に入れて使うようにとよく言われた事を思い出します。

祖父の印象的な話がまだございます。
「橋の下に一円玉が落ちていたらどうする?」
ある日膝の上に座っている私に問いかけました。

現代では笑ってしまう質問かも知れませんが、たとえ一円でも粗末にしてはいけないと言う教えだったのです。

私は祖父の喜ぶ答えを知っていたので「拾いに行く!」そう言いました、

極端な質問だったかも知れませんが、本当にそのように生きてきた人だったのだと思います。

水一滴、一粒のお米を大切に

物を新調する事は少なくいつも直して使っていました。
我が家は質素倹約そのものでした。

 

私の誕生祝いの雛人形は今ではなかなか作る職人のいない精魂込めた手仕事の雛人形です。
甥のお宮参りの掛け着も祖父が父の為に仕立てた龍の掛け着だった事と思います。

代々受け継ぐ物は良い物を本当に大切にしています。

使い捨て時代の子供たちにはなかなか理解されないけれど、その都度はなし伝えていきたいと思っています。

 

春日大社の巫女修行では、昔から日本に伝わるであろう祖父の教えは神さまの教えだったと思うことが何度もありました。

物は命がなくなるまで大切に使わせて頂くという考え方もその1つでした。

巫女の教育係のご年配の元巫女さんは、とても厳しく教え導いてくださいました。

 

修行に参加した若い巫女さんが美しい紙(なにかチラシ)を汚したので新しいものを望みました所、厳しくご指導いただきました。
一枚の紙も決して無駄には出来ないと

 

すべては神さまの恵みというお考えです。

皇室もそうですね。
華やかに見えますが、お洋服もお直しして何度もお召しになり物を本当に大切にしているそうです。

日本の神さまはそのようなお心に宿るのだと思います。
成金という言葉がありますが、裕福な時ほど与えられているものへの感謝の心を忘れないようにしたいものです。

 

本当に豊かな人は質素倹約を美徳として末長く豊かに暮らしているのだと思います。

 

 

物を購入する時には本当に長く最後まで大切に愛せる物を見極める目を養いたいですね。

 
物を大切にする(扱う)心は、人にも神にも通じる平安な心を宿すのだと思います✨

 
未だかってないほどにたくさんの海外の方がこの小さな島国にいらしています。

日本の神を想うほどに
他にはない日本人の心
私はエネルギーとしても感じるわけですけれど
忘れて欲しくないです。

 

国際的になるほどに私たちは改めて日本の心を大切にし始めているのかも知れませんね。

 

 

すめみま🌟
http://sumemima.com/

謹賀新年🌅
明けましておめでとうございます✨
初詣は日ごろの感謝の思いから氏神さまや産土神社にご参拝いたします。

 
神社仏閣は神仏界のアンテナ

お墓は霊界のアンテナですので、ご先祖さまにも新年のご挨拶に御墓参りをなさるかたもいらっしゃるのでは(^^)
今日は産土神社や氏神さま以外のご利益をいただきたい神社について書いてみます✨

 

 

お願いごとの昔からの定番は、家内安全、無病息災、商売繁盛ですね。

他にも延命長寿、無病息災、開運招福、出世成功、厄除け、縁結び、夫婦和合、子宝・安産、成功勝利、教育、交通安全、受験合格、まだまだたくさんありますね〜〜!

 

ご利益をたくさんいただきたいからと神社仏閣巡りをしてもご利益についてはあまり意味がありません。

神さまともご縁で結ばれています。

エネルギーが神さまからよくみえるほど澄みきっていない限り
ご縁のない神社で御利益を願っても効率があまり望めないです

シラ〜(^^)/~~~

 

 

外側の名前のついた神仏さまは
結局わたしたちの内なる神を映してみています。

 

究極的にはすべてが自分なのですが、そこまでは真に実感体験をしなければ話も意味をなしませんので
そこまでの話は今日はいたしません。

 

もっと物質界に近いお話です。
頭で考えただけで神社仏閣を選びご参拝しても効率面ではあまりよくないです。

ご縁がないのであまり御利益はありません。気分が良くなる気持ちがよいこれも御利益ですが、もっと積極的な御利益についてです。

 

 

とてもご参拝したい💕
これです!
気が向かうならご縁があります。
招かれているような感覚になります♪
近くを通ってもどうしてもご参拝しないと立ち去れない感じになったり
エネルギー磁石が強力に働きます。
ご縁のある神社仏閣をご参拝されると神さまから光が矢のように飛んで来ます。
そして愛に包まれ幸福感に満たされて自然と感謝の念が溢れてきます。

 

リアルに表現すれば、エネルギーでグググイーっと引かれます!

まるでそこに向かうベルトコンベアーに強制的に乗せられたかのようです。
ご縁のある神さまはこのようにはっきりしていますから自分自身で分かりますね✨

 

神社仏閣についてのここはこうだとか他人の感覚コメント はあまり当てになりません。

自分自身のご縁が最強です(^^)

 

普段、心に従っていない現代人は、エネルギーがないのに頭で考えて行きたい気がすると勘違いしてしまいます。
心を閉じて頭で生きているので重症なのです。重症の場合は訓練して下さいね(^^;;

 

 

ご縁があまりないけれどご縁を結びたい強い気持ちが出た場合も大丈夫です(^^)v

結びたいという気持ちが湧く時点でご縁はありると思います。

始めは更地から耕さなければなりませんので大変です。
人間と一緒です。
かわいがって頂けるように事あるごとにご参拝いたしましょう。
みなさんのご先祖さまが大切に信仰した神社仏閣、お祀りした神さまや仏さまは、ご縁がすでに出来上がっています。

ご先祖さまありがとう!です。

心を開いてそのご縁を大切にすることで、子や孫の代までかわいがって下さります。

 

 

 
そのように名前がついている神仏さま
神社仏閣も
カラー(個性)はありますが、あなた自身の内なる神を映してみています。
その証拠にその神さま仏さまを召喚するとその神の個性はありますが、あなたのエネルギーのカラーで現れます。

 

〇〇神社の神さまもあなたの世界の神さまですね〜〜あなたにそっくりよ笑笑

 

微笑ましく笑えます(^^)✨
この世はそんな仕組みです

 
みなさまの開運招福を願って
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます✨

すめみま🌟
http://sumemima.com/

お写真は氏神さまで産土神社でもある牛嶋神社の撫で牛、いつも愛で迎えて下さる愛おしい天のお母さまみたい

大祭の時にいただいたもの。小さな牛さんは子どもたち

いま歳神様のお話をしていたら、丸くて大きなにっこりとした白いお顔が見えました✨

 

どんどんズームアップして見えるので、歳神様なのだと思いましたが念のためうかがうとやっぱり歳神様でした╰(*´︶`*)╯
これからお忙しくなりますね!とお話しするとますますにっこりして溢れる愛で包んで下さいました。
歳神様は近所の優しいおじちゃん、おばちゃんみたいな
とっても身近な神さまって感じ

 

なんだか嬉しいな
来年もたくさん福が舞いこみますね♪
ありがたいな

みなさんにもたくさんの福がおとずれますように✨

 

年神様は、家々に1年の実りと幸せをもたらすために、高い山から降りてくると考えられている新年の神様です。
「とし」の語源は、穀物、とくに稲、またはその実りを意味した。 だから歳神とは、稲の神、稲の実りをもたらす神ということである。
正月に門松やしめ飾り、鏡餅を飾ったりするのは、すべて歳神様を心から歓迎するための準備です。

 

すめみま🌟

sumemima.com

今年も深くお心を分かち合って下さり本当にありがとうございました✨✨✨

 

2018年すめみまセッションは、みなさまの笑顔と共に明るくハッピーな予感100%です♪

 

安穏として静寂の中にいながらそのエネルギーはぬけるように明るく輝いている
そんなみなさまの世界をご一緒に広げていけたらと思います。

 

2017年もあと僅か
大掃除と一緒にココロとカラダからも不要なものを一掃して
気持ちのよいピカピカな新年をお迎え下さいませ✨

 

 
《年末年末のセッション予定》
対面セッションご予約受付は終了しました。
年始 現在の空枠1月11日〜

遠隔セッション
年末年始ご相談下さい。
通常年始1月4日

電話セッション
お休みなし
http://sumemima.com/?cat=1
すめみま🌟

Merry Xmas🎄
みなさん、ステキなクリスマスをお過ごしでしょうか?

明晰で明るい心でいつも変わらず過ごす事は、色々な出来事がある地上では無理というものです。

しかし何かあっても心の揺れ幅が少なく平穏な状態にすぐ戻す事は出来ると思います。

 

それは内なる神と仲良く過ごす事です。
普通人間は色々な思いがありますから想念の雲を被った状態にすぐなってしまいます。

それに気づかず思いに囚われていくと幾重にも重なって内なる神と分離したような状態になってしまいます。

セッションを受けて本来の気持ちの良い状態を知った方は、そのような状態になると自分自身で気づきます。

「ハートが閉ざされて愛を感じられません。」
「神さまと離れてしまったように感じます。」
「流れがおかしくなっています。」
そう仰るのです。

ご自分で本来の状態から外れてしまったのがなんとなく分かるのです。

迷路に迷い込んだ状態はさらなる葛藤を生み出しやすいです。
そうすると迷いの状態を生きる事になります。

その為にこの物資世界は幻想を生きていると言われる所以です。

 

もちろん自分で気分転換したりしてドツボにはまる前に変化を起こす事は出来ます。

いつもと周波数が違う場所に参加する事がおすすめです。

そういった事も内なる神が導いてくれるのです。

 

今回は極端な例と思われるかも知れませんが、形は色々違ってもよくあるエネルギーから見た出来事をお話し致します。

 

例えば
身内が亡くなるとしばらくはその方の想念の世界を共有した時に起こるおかしな状態

暗い過去生のようなエネルギーが浮き出ているとその世界を通して現実が見えてきておかしな状態に
その他色々な思いによりその思いの世界を生きる事もあります。

現実に現れる例では
変質者に出会う事が多いというご相談者も解放すると出会う事がなくなりました。
ここにあげたらきりが無いです。

現実が上手くいかなくなってなんだかおかしい…

そうご本人が気づくほどになるとかなりおかしな世界に入っています。
しばらくするとそれがその人の普通の状態になり、慣れてしまうのでおかしいと思わなくなります。

 

 
「フィギュアの目がおかしい」

ご相談者はお母さまでした。
悩みは息子さんのことでした。

最初は、よくあるお悩みでした。
掃除も出来ない、仕事も長続きしない、事故や怪我が絶えない。
もういい年なのでいつまでこんな状態か心配だというご相談でした。

お話しされる内に面白い事を仰いました。

息子さんはフィギュアが好きなのだそうです。

セッションを申込んだ後に部屋を掃除していると、フィギュアの目が異様に気になったそうです。

気に入っているようでベッドの飾り棚にきれいに並べているそうです。

その三体のフィギュアの目にお母さまは釘付けになったそうです。

三体とも目がばらばらにあっちこっち見ているという事でした。
「ペイントですから偶然とも言えるのですがなんだか偶然と思えず気持ち悪かったのでお話ししました。」

「なぜこのような目のものをわざわざ選ぶのか??」
そうお母さまは仰いました。

後日息子さんの遠隔セッションをしましたが、霊障はなく現実を見ていない目が問題でした。

息子さんは目に問題はありませんのでエネルギーです。

その世界は虚ろで気持ちの良いものではありませんでした。
お母さまのお話から焦点を目に合わせる事が出来たのでそこから解放が始まりました。

セッション時にお送りいただいたフィギュアの写真を見ましたが、見た目は特別大きいとも思えないくらいの目の位置のズレでした。
目が釘付けになり気持ち悪いと感じた所から見せられ既にセッションは始まっているのです。
現実のシンボルも一応修正しましょうという事で、フィギュアは油性マジックで分からないように修正してもらいました。

セッション翌日には息子さんは部屋の掃除を始め、初めて年末の大掃除なにかやろうか?と自分から言ったそうです。

お掃除を始める方は多いです。
内側が清められると外もきれいにしようとする意識が働きます。
私が見た霧に包まれた世界は現実に戻りましたので、怪我や事故ばかりの状態も普通になるはずです。

目を修正したのではなく頭の中心から広がり多次元的に根を張るまやかしの世界を解放したのです。

頭の中心に不要な世界があると、自分で作り出した想念であっても乗っ取りのようになります。

これを解放していく事で、長くお受け頂いている何人かの統合失調症の方の幻聴が最近次々消えました。

もちろんまた作り出す事はあります。

葛藤に囚われやすいからです。

それでも続けていけば神が少しずつ根本的なものから変えてくださると思います。

何十年もかけて作ったものなので簡単ではありませんが、想念は別人格のように話し動き回ります。

それは普通の人も同じくおこなっています。
よくない意味だけでなくどんな思いも他の人の思いと繋がり大きくなって生き物のように力を得ます。

 

現実化も同じように欲しいものを第三の目から想念で放射しています。

低い念の世界は霧深く暗く澱んだ湖の底ようです。

ヒドくなると現実がグニャっと曲がります。
スライム状の想念の世界です。

霊障に似ていますが
霊障も人間の想念です。
生きている人がつくる想念となんら変わりはありません。

亡くなった方の残留想念体で本人のようですが、違うものです。

 
私たちの内なる神の世界は、晴れ渡る空のように気持ちの良い世界です。
セッションは神なる自己の世界に軌道修正する事が深遠なる目的です。
みなさんの問題や願いは入口にすぎません。

その奥にある見えない世界が、まやかしの世界か本来の自分自身の真実の世界かが重要です。

完全性の中にただ在る✨
すめみま🌟
sumemima.com

*すべてのフィギュアや目の問題について書いているわけではございません。