運命を超えた自己創造へ

日記

お盆休みは帰省されたり外出されたりと皆さん楽しみましたか?

今日は現実的な旅行ではなくエネルギー界への旅行とお盆休みなので見えない存在について書いてみました。

私は旅行はあまりしませんが、体を抜けてエネルギーレベルでの旅はよく行きます。

それで満足してしまうのかも知れませんね^ ^

以前は度々トラベル体験記をBlogに書いていました。

あまり日常になり過ぎて書く事もなくなりましたが、最近また伊勢神宮の豊受の神の宮に参った事を簡単に書きました。

トラベルで行く次元はベールが取れたようにこの現実世界の向こう側のような世界から、もっと上のかなり高波動の次元など色々です。

かなり前にはトラベルの出来る友達と待ち合わせをして宇宙船に入り込んだ体験なと色々とmixiに書きました。翌日一応見間違いがないか、体験を確かめ合ったりしていました。

その頃はそう言う事が楽しくて仕方なかったのでしょうね(^。^)

今では面白半分、怖いもの見たさの特殊な場所にはわざわざいきません。

興味もすっかりなくなりました。

振り返って見ると私とは住む世界が違うなと感じる様々な場所は、あらゆるエネルギーが分かるようになる訓練だったと思います。

今はどこに行くかはガイドにお任せです。

こう言った世界も本当にありますよ〜と議論する様な世界ではないと思っています。結局この世と同じ想念の世界です。

そしてあなたにとっては現実かもしれないけど私にとっては違います。というようなそれぞれの体験の世界だったりします(共同体験の場もあります)

 

前置きが長くなってしまいましたが、今日はみなさんも比較的覚えている事が出来そうな波動の次元

みなさんの内側で同じような体験が出来るかも知れない次元かな?と思い書いてみました。

高波動の次元はその時は私も覚えているのですが、帰って来ると断片しか思い出せない事もしばしばです。

 

 

タイの寺院の庭園にいました。

ここに長く住んでいるという女性が案内して下さいました。

その女性は瞳が仏の目だったので、仏さまの御使いかなと思いました。

 

 

ここで目について少し書かせてください(^.^)

憑依されている人は、目がその存在になるので分かります。

あまりこう言った話は書くのを随分やめていたのですが、

先日ある宗教団体の信者さんが脱退のご相談にみえ、必要な方もおられると思い書きました。

 

存在は叡智に満ちたかのような話をしたり嘘の仮面を着けていたりする騙す存在もいます。

現実にも沢山いますから特別な話ではありませんね。

先日は騙される方がバカだといっていた方が詐欺師に騙されました。

巧みなマインドコントロールで止める人の声も耳にはいらず、まんまと騙されてしまったそうです。「魔法にかかった様だった(>_<)」とその方は仰っていました。

見えない存在もそういった者が無数に存在します。

精神が健全で自分自身をしっかり持ち欲に惑わされなければ、存在自体が騙そうと近づけなくなります(欲はサイキック能力に関する欲望からも結構取り込まれる方も多いです。)

でもそんなに欲望だらけというわけではなくても騙される方はおられるので、現実的に見分ける方法もついでなので書いておきます。

かなりレベルが低い存在の場合、それは簡単です。

そう言った世界は恐れの世界なので、恐れの感情を巧みに利用する場合もあります。

不潔で汚かったり、

まともな話の流れで性的ないやらしい事をもっともらしく言ったり、触ったり

普通考えておかしな事をもっともらしく言ったりします。

品格は繕っていていてもないのでボロがでます。

最近死刑になった教祖も一見して汚かったですね。

本当の意味で賢い人となり、騙されてはいけません。

最初に見分けましょう。最悪な場合、入り込んでしまうと上と繋がるクラウンにコントロールコードを刺され分からなくなります。

分からなかったら「普通のおじさん、おばさんだったら?おかしいと思うよね?」と考えると良いかも知れません。

 

人間の心の隙間に入ります。

目は心の窓

隠せないです。が、一見目が美しいレベルの者もいます。強力に惹きつけます。でもどこかにおかしい?怪しい?はきっと出ます。

 

「このエネルギーのスクールに入った方がよいか?」

「この教団から抜けた方がよいか?」

ご相談がございますが、やはりご本人もおかしい怪しいと感じているから迷い相談するのです。

「なんだか引っかかるのです。」「なんだか怪しい…」はい、あなたの感覚、それは当たっていますよ!

惹かれたり縁ががあるなら、必ずマッチするエネルギーがあなたの中にあります。

そのマッチするエネルギーを解放して目を覚まさせます。

 

今回のご相談の教団がかなり強烈でしたので、今もまだまだ色々な集団があるのだなと思いました。

 

最近ではセッションをお受け下さっていても一度もお目にかかった事も電話でお話もなしの方々も多くいらっしゃいます。またBlogからご紹介なしでのお申込みもございます。

その為にこちらでのフォローが助けになる様です。

話がまとまりなく読み難いと思いましたが、どなたかのお役に立つと思い書かせて頂きました。

世の中には色々な騙しのエネルギー界に取り込まれるお悩みが絶えないようです。

                              ~~~すみません、お話を戻しますね^_^もう横道にそれません。

 

タイの寺院の庭園にいました。

ここに長く住んでいるという女性が案内して下さいました。

その女性は瞳が仏の目だったので、仏さまの御使いかなと思いました。

 

その女性はせっかくいらしたので、ここを楽しんでほしいといいました。

庭は白い四角の石が美しく敷き詰められて、大きな池がありました。

大変大きな池と小さな池が斬新なデザインで繋がっていました。

大輪の蓮の花は見たこともないほど透き通っていて品良く優しいお色ですが鮮やかです。

美しい藻や石が青緑に揺らめく水面から透けて見え大変美しいです。

何より目を奪われたのは、人間より巨大な金魚!

大きくヒラヒラと尾びれが揺れる黄金の金魚がたくさん泳いでいた事です。

水面はキラキラ光って眩しくて目を細めました。

女性は水浴をしましょうと言いました。

見るとすでに水の中に入って気持ちよさそうに体を水面に浮かべていました。

私は金魚が大き過ぎましたし、服が濡れるので入りませんでした。

 「子供のように楽しめないわね~わたし( ;  ; )」と頭の片隅で思いました。

池の淵の白い石に腰掛けて足の先だけ水に浸けると冷んやりしました。

周りを見渡すと普通にみんな水浴を楽しんだりゆったり横になって美しい景色を楽しんでいました。

寺院は白く美しくとても立派でしたが、その裏手に隠れるように小さな建物が見えました。

大きな寺院の後ろに隠れているのですが、ここでは全てがみえました。

私は女性にそこに行ってみたいと言いました。

タイは仏教国です…その建物は日本の庵のようでした⁈

タイのエネルギー次元だと思いましたが違うのかも知れません。

「よく見つけましたね」と彼女はそう言って連れて行ってくれました。

入り口に「星徳院」とありました。

日本語で書かれている訳ではありませんがなぜかわかります。

入口を入ると畳の様にみえましたが、よく見ると畳ではなく光でした。

足が濡れていて汚いからと躊躇していると、「そのままで大丈夫ですよ」と彼女は言いました。

濡れた足を一歩出すと足の先から美しい光に変わり強い愛が染み通ってきました。

奥はご本尊が祀っているのだと思い、奥に行こうとすると、「こちらでお茶をいただきましょう」と言われました。

長椅子はいくつもありましたが、私たちだけでした。

奥からお茶をグラスに入れた女性が現れました。

その女性の目も彼女と同じ深く美しい目をしていました。

私はお茶を頂くと全身に高い波動が染み渡り素晴らしい仏さまの甘露だと思いました。

「こちらは何のお茶でしょうか?」と尋ねると「庭園の池の蓮です。」と仰いました。

味はあまりなく香りは仄かな冷茶でした。

いよいよ本殿に入ると、ご本尊はなく真っ白い巨大な龍がジーっとこちらを見ていました。

その強い目に吸い込まれる様になりましたが、どこかとても懐かしく感じました。

よく見ると龍の内側にどなたかおられるようでした。

目を凝らしましたが、あまりに高波動で光が降りているようにしか見えませんでした。

意識を保つ事が難しいほどとなり、心で思うと北極星の龍だとわかりました。

ああ、それで星徳院…

龍も星徳院も星の立体図形と思われる放射する光の回転と共に消えていき

彼女だけが私と残りました。

彼女はとても小さな黒い玉を私にくれました。

正露丸みたい、なに?真っ黒のこれは?

そう思うと「蓮の種です。役に立つ時にそれは色々な形となって助けるでしょう。」

日本昔ばなしの様に言われたかと思うと

ハッと肉体に戻りました。

私は今出会った存在達の目はある高次元の私だったと気づきました。

龍神も女性もみな懐かしい同じ目をしていました。

私は私の一部であるエネルギー次元を旅したのだと思いました。

そして世界は消えて統合された気がしました…

 

 

因みにこのような自分の世界を使ってヒーリングエネルギーをアチューメントして広めたり、教祖の世界で宗教を作りそれに参加させたりしている事は良くある事です。

 

これらはまだ分離した次元ですから、他人の世界ではなく自分自身の高次の自己としっかり繋がり分離を先ず癒す事が大切です。セッションではそれを一番重要と考えます。

それでないと他人の幻想の世界で迷ってしまいます。

 

完全な自己✨

すめみま🌟

sumemima.com

2018.8.16

 

最近はシャンパンゴールドとバイオレットのライトアップがステキです✨

お風呂の窓を開けて浴槽に浸かると丁度よく見えます。

ボーッと眺めているとクルクル回転する光でふかーい意識に入ってしまう

 

私も色々大変な経験しました。

きっと人の気持ちが分かるように…

そう見えないと言われますが、人に言えない経験も多いです。

 

辛いとか苦労したとか思う事はなかったと思います。

失敗もありますが、後悔したことはなぜかないです。

自分の事は、あまりどうにかしょうとは思いませんでした。

ただ流れに身をまかせて、バカみたいにその時はなにも考えられませんでした。

周りに助けられ時間が解決してくれました。

時間がかかったとしても問題のかけらは、すべて愛に変わるように願いました。

それは今でもあたたかく私の中でも外側の世界でも繋がっています。

人との関係だけは、ここに悲しみと後悔のかけらをひとつだけでも残しておきたくないのです。

 

自分の事ではない事の方が大変な経験が多いです。

その時はなんとかしようと必死に頑張りました。

でも最近スカイツリーをボーッと眺めながら思います。

ここにいる事が不思議だな~

わたしは今確かにここにいる

でもなぜか儚い止り木のようだ

そう少しの愛と哀しみもののあはれを感じます

仏教的ですね^_^

 

儚い止り木を共に今ここで過ごす愛する友の為に

私はなにをしてあげることが出来るだろう

そう考えると愛でいっぱいになります。

 

出来ること

それはそっと寄り添う事かも知れません。

祈る事だけかも知れません。

信じる事かも知れません。

あたたかい言葉をかける事かも知れません。

お話を聞いてわかってあげることかも知れません。

 

決して心配のあまり罵る事ではない事は確かです。

 

現状を変えようとして必死に努力する事も大切かも知れません。

若い頃は問題のある状態が耐え難く、なんとか問題をなくそうと葛藤していたことも

でもその事が新たな問題を作る事もありますね。

 

解決出来る問題なら良いのですが、

彼らの問題である限り彼らも変わらなくてはなりませんが

最善の時は今ではないかも知れませんし、変わる事では解決しない受け入れながらつきあっていくものかも知れません。

それは一生付き合うものかも知れないのです。

 

 

どん詰まりになって

苦しみで愛が見えなくなってしまうこともあるでしょう。

お互いの関係までもが病んでしまうのは悲しい事です。

 

スカイツリーを見ながら

時にクライアントさんを

家族を友人を

最悪の闇を心配しつつ見るのではなく

光の方へ歩んでいく

友の力強い生命力を信じ

心の明るさ、清らかさを信じ

あたたかい愛の目でしっかりとそれを見る事をしたいと思います✨

 

 

(家族も恋人もすべて魂の友と思って自分と同化しないでみると彼らを尊重し、自分自身でいられます。彼らの力を奪う事をしない、言わない、そう出来るかも知れません)

すめみま🌟

sumemima.com

「不思議なことに久与ちゃんと会った翌日から、足の痛みがなくなったの😊
もしかして、久与ちゃんのおかげかしら⁉️」とメールを頂きました^ – ^

 

 

久しぶりに中学校の同級生とスカイツリーのキルフェボンで少しの時間ですが、お茶しました♪
何もしていないのにこんな事を言われます。
今回はどこにいっても治らなかった足の親指の変形の痛み

先日は心臓の痛み、他の方は首の痛みがなくなったと言われました。
痛みだけでない事も
お話下さったお悩みが良くなる事があります。

お申込みメールをすると好転するとよく仰って頂きますが、日常も同じね。

 

簡単なのは取れちゃうのね、きっと

関係ないかも知れませが、今までの方はみんな私に心開いて普通の付き合いの中で信頼してくださるのです。

Blogもホームページも仲の良い友人は知りません。私そのものを愛してくれているのです。

 

わたしの仕事を知っている方は会った後変わると後日教えて下さいます✨

そうしますとわたしは“お陰様”にその事についても感謝する事が出来て幸せです。

お話を聞いていただけなのにね^^
不思議です✨

 

完全な自己✨

すめみま🌟

sumemima.com

長い間お受け下さっているクライアントさんからの嬉しいご報告のご紹介です。

(日時指定なし遠隔セッション)お母さまの介護と弟さんの舌癌、最近はご本人のみのお申込みですが、解放した流れで繋がっていた場合ご家族も解放されます。

弟さんは沢山の想念体の影響を肉体は受けていらっしゃいました。弱っていましたので肺炎なども大変だったと記憶しております。

傷口の痛みも大変でしたが、肉体の一部がなくなってもエーテル体は存在しています。痛みやむず痒さは続いたりしますのでエーテル体の修復は必要です。

ご本人は大変な痛みと戦いながらも前向きになり、リハビリを頑張ってされていました。セッションの事はご存じありません。



すめみま  さま 

暑中お見舞い申し上げます

先日はお忙しいなかありがとうございました。 

弟のセッション申込みの折り、お伝えしましょうと思っておりました嬉しいお知らせがあります。 

弟の舌癌ですが、丸5年経った時点で転移あるいは再発の兆候は見られず治癒と見なしますとの答えでした。 

私は6年前の弟の癌の検査段階から手術及び放射線治療、

更に退院後の治療全てにすめみまさまのセッションがじつに的確に無駄なくよい方向に作用したが為と信じております。 

診察が1ヶ月遅れていれば手術を受けられず余命半年~1年未満と言われました。 

難問はその当時弟には不随運動と言う痙攣がよくおきピンポイント検査を受けるには非常に難しく医師も頭を抱えていらっしゃいました。 

すめみまさまにセッションをお願い致し、手術、毎回の検査、放射線治療の折り奇跡的と思わんばかりの不随運動の停止で救われました。

私はヒーラーさんとは違い愛は薄く日常的な医療処置や身の回りの世話をすることだけでした。

強いて言えばただ一つ、癌と診断をされた時より今まで心配をする感情は起きませんでした。

 

話はかわりますが、私の誕生日に生まれて初めて【私はなんの為にこの世に生を受けたのでしょう】と聴きました。

2~3日後、夢を見ました。 

1人の人が横たわっている人の上半身に触れず身体に両手をかざしています。

身体、心の痛み病を治しているようです。 

咄嗟に目が覚めました。

何の為にこの夢これはどういう意味なのかしら!

過去生が一瞬かいまあらわれたのか⁉

これが私のやるべき答え⁉

私には分かりませんでした。

今まで一度たりともちょっとでさえもヒーラーになりたいと思ったことがなかったのです。

物心ついた時より今まで自分がなりたい職業などがなかったのです。  

よほど怠け者なのだと思います。 

何年か前から、まずは女性の1人親とその子供の為の協同住宅シェアハウスがあればと思い、資金の無い私はよく宝くじを買いましたし今も買い続けています。 

そんなボーッとした希望を抱いている程度なのです。

現在母弟に掛かりきりですので動けませんが、それもどこかで緩んでくるのではと思います。 

これぞと言うチャンスの神様が私の前を通りそうな時は、神様の前髪をしっかり掴もうと思っています。 

長々となりました。 

ありがとうございました。 

 

 

すめみまより…

とても大変なお二人の介護をされていますが、淡々と介護されているお姿は心底頭の下がる思いでした。

また完全にお任せのセッションで毎回お申込みくださり、質問も弱音もなく迷いがない方と思っておりました。その事からも介護されるご家族は安心だった事と想像できます。

 

ヒーラーは考えた事がないとの事、ヒーラーだけが癒す人ではないと思います。

親や教師も無条件の愛で子供を癒し、夫婦も互いを思いやって癒し

すべての人々が関係性において互いに癒し合っています。

クライアントさんも主婦をはじめ色々な職業をおもちですが、その中で無意識かも知れませんが驚くほどの癒しを行なっております。

介護は最高に尊い癒しの行いです。きっと介護しながらご家族の心も体も癒していらしたのでしょうね^_^

シェアハウスもあったかい感じがします。神さまの前髪とは凄いですね。しっかり掴んでください(^.^)

すべては神の御心のままに✨

 

すめみま🌟sumemima.com

お写真…本文とは関係ない方です。

ご主人さまがセッションにいらした時に、奥さまから私にプレゼントだとお持ち下さった贈り物

中には蓮の花の美しいクリスタルが入っていました。

そして蓮の花から奥様が観音さまとなって現れてご主人さまを優しく癒していかれました✨夫婦問題についてもご相談がございましたので、本当に心を打たれました。

奥さまの無言のメッセージしっかりと受け取りました✨

 

セッションはこの世界を抜けた神我の世界から変化を起こします。

純粋な神のその方を見ることにより本来の自己に戻ろうとするのです。

この世界は抜けるような高波動で気持ち良く最高に純粋な世界です。

しっかりその世界が安定してくると最近思います。

と言うのは民俗信仰の神々に以前から好かれていましたが、それを完全に受け入れてはいなかった様です。

 

みなさんはどうでしょうか?

民俗信仰の神は亡くなった人だったり動物だったり自然神や天狗もどきや面白い姿形に見えたりします。

眷属神とも呼ばれますが、それだけではなく人間の心が作った神である想念の神もたくさんいます。

陰陽師やイタコ、オダイ、霊能者はそういった存在達とお働きしています。

神々と仲良くするのは同じでもすめみまエネルギーが違うと感じられると思います。

私のエネルギーが明晰なのは、色々な世界の住人にはならないからです。自分自身としっかり繋がり自分の内なる神の世界に居ます。そしてその中にそれらの世界があるという意識です。

 

日本は唯一絶対神の信仰ではなく八百万の神、すべてが神の民俗信仰の国です。

民俗信仰を感じてみると人々の生活に根付いていて、すべてに感謝する心を感じます。そして日本はあったかいな〜と思います。

その神々さまですが、この世界をよく分かっていて操作も出来る神です。

その存在のレベルによって人間の欲望に取り憑く様な操作をする存在もいます。それは簡単に怒りに変わる事もありますので祟り神という言葉も民俗信仰にはありますね。そうでない中立に近いお働きの愛の存在もおります。

このような存在は人間に近く御供え物をとても喜びます。

当たり前ですが、新鮮かどうかとか心がこもっているかも分かるようです。

性格もあります。人間の好き嫌いも激しいです。波動の高い存在は同じ波長の素直で清らかな心が好きです。

 

一度自然界に参入した時に動物の神々に出会いました。

みな人間を見る目が用心している目でした。蔑む目もありました。

鷹の神は人間についてわたしに語りましたが、震え上がる様な畏れ多いエネルギーでした。

猫次元は気さくでした。

と言うか猫の世界でも色々な次元がありますね。

 

必要ない限りいきませんが、物の怪の様なおどろおどろした穢れた世界もありますし、海外でもメドゥーサとかいますね。

人間の想念がこういった神々を作ったのです。

 

結局そういった神々もその人と合うものしか近づきません。

物の怪に乗っ取られた人間もいますが、ずる賢かったりと同類です。

鷹の神のようなある次元の自然神世界は遊び半分で関われませんが、人間の友達と同じようにお付き合いをしている神の子達もたくさんいます。

日本は神の世界もなんでもありの世界ですね✨

 

 

ところで面白いことに一番近い兄弟、甥、姪など親族は、セッションを本当には理解していません。

困った時の神頼み的です(笑)

現実的なお悩みを即座になんとかして欲しいという感じです。

その様な時は「神の子達にお願いするからお供え物を持ってきてね^_^心を込めてね」

そう言って感謝の気持ちを持てるようにしています。

どうしても親族には目に見える私しか見えないので、なあなあになり神さまに失礼をしてしまいます。

(クライアントさんは、現実的なお願い事でも御供えのご心配はなさらないように^_^上手く回っております)

その方の神なる自己の世界で現実をシフトさせる事も致しますが、応援団に頼むのは神の子たちの喜びと愛を感じます。

一緒に住んでいる家族はといえば頼みごとをあまりしませんね。どうであれ満足しているようです、面白いですね。

 

みなさんも神の子たちを味方につけたいなら家の台所など片隅に神聖な場を作ってお供え物をして感謝と頼みごとをしてみましょう。

 

何年も前に恐山に行った時の事、恐山のイタコさんの集団はわたしの事が分かったのでしょう。

近づいてきて一緒に温泉に入りましょうと誘って色々教えて下さいました。

神さまのメッセージとは言わずに、神を通して語りかけて下さる様子はとても自然で素晴らしい体験でした。

そしてあらゆる所にお供えをしていました。

亡くなった方と神々にお供えしていたのです。

やっぱり怖い感じですか?

触らぬ神に祟りなしとも言いますし

人間に近い神さまです。祀りっぱなしは自分だったらどうでしょう?

お勧めしているわけではないので、恐れが少しでも出たらやめるに越したことはないです。恐れが引き寄せてしまいます笑

私もわざわざ行なっていません。

 

怖いものはありませんし、すべてに愛を感じます✨

そういった神々の世界についても、すべて世界がわたしのパワーの一部と捉えています。

完全な自己

すめみま🌟

http://sumemima.com/

 

画像は東北地方の民俗信仰 おしらさま…

おしら様(おしらさま、お白様、オシラ様、オシラサマとも)は、日本の東北地方で信仰されている家の神であり、一般には蚕の神、農業の神、馬の神とされる。

 

「最近はおかしな親子が多いが、贅沢病は神でも治せない」

神さまのそのお言葉でパッと目が覚めました。

確かに荒れた性格が落ち着いたり、家庭内暴力が収まったり、幻聴がなくなったりはしますが、長年の閉じ籠りはなかなか良くなりません。

居心地が良いからだと思います。その為に20代くらいから始まり面倒を見てくれる親が亡くなるまで続いたりします。

 

神さまは荒治療をする事もあるように思います。

犯罪、薬物依存は警察に捕まります。

その事で目がさめるきっかけを作って下さっているのです。

事故に合ったり親の病気で目覚めされたりもあるかも知れません。

天災もある意味私たちの目覚めの為なのかも知れません。

 

わたしはお金の補助は出来るだけ無くすようにお伝えしています。

あたたかい住む家もあり

食事も与え

お小遣いも与えていたら逞しい生命力を奪うのと同じだと思います。

自我は楽な方に楽な方にいきます。

 

与えて貰うのが当たり前と思い

自分の思い通りにいかない、

与えてもらわなくなると怒り狂います。

そしてどんどん自我を大きくしてワガママな人間にしていきます。

それでも神さまは気づきを与え続けて下さいます。

自我を大きくする想念もわたしを通し解放して下さいます。

 

しかし親の深い愛情に裏付けされた一貫した態度、金銭を与え過ぎない(徐々に与えない)ことは出来ると思います。

親の弱みに漬け込んで、もっと精神を病んで“お前のせいでこうなった”と自我は言うかもしれません。

どのようになっても子どもの生命力を信頼することです。

最初は荒れておかしくなります。

長年おかしくしたのですから当たり前です。

そこを乗り越えた親子もいますが、かなり精神を病んで現状を無意識に決断している場合は難しいです。

すめみまセッションは日々の平和のお手伝いを致します✨

 

〜〜〜

大変な荒れた日々を乗り越え、色々ありながらも今は平和な日々を送っていらっしゃるクライアントさんから久しぶりにメールを頂きました。

お申込みは毎回ご両親からで数年息子さん娘さんの遠隔セッションを定期的にお受けくださいました(息子さんはセッションの事は知りません)

親子関係、鬱、閉じこもり、物に対する家庭内暴力、薬物依存、

お母さまからは「荒れた日々を今思うと夢だったかのようです。」と仰っていました。

お嬢さまからのメール



すめみまさん、おはようございます。

何となくご報告したくてメールさせていただきます。

最近は家族皆で良い距離感で接することが出来ていて、皆穏やかに過ごせております。

弟も遠方で自立する流れとなり、自分なりに考えながら気持ちに従って過ごしている様に思います。私に時々連絡もしてくれていて、親に話せない様な友達感覚の相談とかもしてくれます。

母には困った時に相談しているみたいです。

両親の仲も日を追う毎に良くなっている様で(母が父を理解出来る様になり)、仲の良い両親を見ていて本当に幸せになります。

昔とは大違いです。

また私も両親に感謝を日々感じられる様になりました。両親が私に注いでくれている愛を素直に感じられる様になったのだと思います。

父は私と居ると本当に単純に嬉しそうで幸せになりますし、特に母には昔とは違う物を感じます。

昔の様な私を制圧する感じはしませんし、私のことを理解してくれ認めてくれているんだなと感じます。

今では会うとお互いに愛しくてハグしています(笑)

すめみまさんに初めてセッションを受けた時に言われた様な『仲良し仮面親子』ではないです(笑)

色々な大変な出来事があり長い時間が掛かりましたが、こんなにも幸せな形に落ち着くとは思ってもみませんでした。

両親も歳を取りましたし、あとは私が、これまで受けた愛情をお返しして親孝行をして行くだけだなと感じています。

セッションを何度も受けさせていただいて、本当に良かったです。

すめみまさんには本当に感謝しております。

いつもありがとうございます♥

長文失礼しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

 

〜〜〜

小さな時期に対処出来ればと思い親子を応援しています。次回は「発達障害の子供たちの生命力を奪わない為に」書こうと思います。

完全な自己

すめみま🌟

http://sumemima.com/

 

写真は7月13日靖國神社みたま祭り

 

11センチのハイヒールが体を矯正してくれる

カラダの軸が強くなりスッと伸びる

小さく華奢なわたしも天地に安定して立つことが出来る

 

夏の夜はヴィンテージ ネグリジェを纏いハイヒールでダンスを踊りにいくの

頭をどこかに忘れてしまい なにも考えることなく

ただエネルギーに身を委ね

どこまでもどこまでも広がっていく

行きたい時に行きたい場所へ

世界は小さなわたしのお庭

 

 

二人が踊るとき

職業も肩書きも

年齢も名前もなにもない二人だけの世界

私たちはどこにいるのだろう

ほんの束の間、 神と女神の祝福されたときを共に体験するためだけに

 

 

だけどカラダは壊れた機械

心はどこまでも自由なのに

おかしいな〜

なんだか自然と緊張して愛の扉を少し閉めちゃう臆病者

カラダはこっけいだけど自我の愛しか知らないからしかたないね

 

それでもきっと自由を夢見ているに違いない

ハートが誘うままに次はどこへ行くのかしら

 

すめみま🌟

sumemima.com

現実的なリーディングが出来ない理由として、自我の部分に落とし込む事が出来ないという理由があります。

神の世界にそれは無いからです。

それをしようとすると葛藤になります。

幻想に答えを求めるからです。

答えようとしても答えがきません。

「頭が真っ白になって答えがないです。神の世界にはないからです。」とお伝えします。

ただお話を聞いて差し上げる事はわたしにも出来る事です。

そして準備が整っていない方は自我の過去の体験から理解出来るように少しだけお話しして、神に心を解放してもらいます。

神のメッセージを受け入れる準備が整った方は神の心を共に受け取って下さるのです。

 

 

詐欺にあったとします。

内なる神とひとつの心は

悲しい気持ちになります。

詐欺にあった又はあわれた方が気の毒で悲しいのではありません。

詐欺をする魂を愛するが故に悲しいのです。

わたしを騙したいのならそうなさい

その言葉には変わることのない永遠の愛だけを感じます。

わたしは詐欺師の神を見、本来の目覚めた彼を見、神を信じます。

 

 

これは自我には到底理解出来ないかも知れません。

加害者を罰する事を言えば自我は満足します。

たとえばカルマの法則の世界からメッセージを伝えたりする事です。

ご相談者の理解のレベルから話し癒すのですが、そういった事を話す事もよく分からなくなり難しくなりました。

日々神の思考に寄り添っているからです。

神と共にエネルギーを解放するのはなんと気持ちの良い事でしょう。心と行うことのズレがほんの少しも生じないからです。

わたし達(クライアントさんと私)は神と一体となり、そしてただ共に体験するのです。

自我に答えようとしたり

そういった事はなにも考えずに

明確でとてもシンプルな真実を共に体験するためだけにいたいです。

 

 

詐欺の声をテレビで聞いた子どもが悲しい気持ちになりました。

なぜか尋ねると「かわいそうな人だから悲しい」と言いました。

(かわいそうは少し違いますが神と共にある穢れなき子の素直な表現です)

すめみま🌟

http://sumemima.com/

写真…クライアントさんがお庭のバラでジャムを作ってきて下さいました。

味うほどに美しいバラの香りがお口いっぱいに広がりました✨幸せ✨

 

写真は危篤を乗り越えた今のご長寿Rちゃん 

いとおしいです✨

 

動物さんだけではなくみんなみんな愛おしい✨

みんなディズニーみたいなキャラクターに見えてきちゃう

それってかなり失礼な状態⁈(〃ω〃)

 

自分の事もそうやって見ちゃう

自我の部分はいろんな可愛いキャラクターみたいでなんだか楽しいな♪

 

怒っている人も

悲しんでいる人も

泣いている人も

 

その向こうには神さま

みんなおんなじのキラキラ神さまが

微笑んで見える

 

だからきっとみんな大丈夫ね(^-^) 

完全な自己

すめみま🌟http://sumemima.com/

Rちゃんのご家族から最後のメールを頂きました↓

動物病院のスタッフの方々にも、あんなに具合が悪かったのに、すごい生命力‼️と驚かれ、素敵と言われました。
有り難うございました✨

 

21歳のRちゃんの嬉しいご報告が届きました。

透析も点滴もなくなったそうです♪ご家族のみなさんの愛ですね✨

前の日記の続きです^_^

〜〜〜

お礼申し上げます

すめみまさま🌟

いつも有り難うございます。

すめみまさまの日記に、R😺の事、載せて頂き有り難うございました🙇

危篤から1ヶ月たち、すめみまさまのお陰様で、腎臓の数値も低くなり、今週は透析も点滴もせずに終わりました!

そして、R🐈は小さい声ですが、鳴くようになりました❗️

動きも以前の様には行きませんが、ヨタヨタしながら、室内をくまなく動きまわっています。

排泄は、オムツですが、高齢でも女子なので、可愛い花柄のオムツをはいて貰っています。

ご飯と水分は、時間を見てあげています。お口に入れるとモグモグするので強制給餌でも、少し食べてる意識が出て来たのかもしれませんね。

動いたり、排泄したり、ご飯済ませたりすると草臥れるらしく、抱っこするとすぐに寝んねします。

夜中に排泄すると、少し鳴いたり、私の布団に入ってきて[出ましたよ🐈]と知らせて来ます。

そんな今までの普通の事も危篤の後だけあって、いとおしいです。

頑張ってくれて有り難う‼️です。

色々困難な事もありますが、今を精一杯生きて頑張ってる小さな命のかたまり🐈をこんなに間近にみせて貰い、気付きと感謝と謙虚を感じました。

本当に有り難うございました。

 

お写真は病気前のRちゃん😸