運命を超えた自己創造へ

今日は過去に頂いたご報告をセッションのご理解の為に紹介させて頂きます。

お読み頂きましてこの様な問題でお悩みの方のお力になっていただけましたら幸いです。

ご報告を下さった方々ありがとうございます。
ご病気改善のご報告は整理の最中に誤って消えてしまい申し訳ございませんでした。
今回は以下のご紹介です。
(鬱々した重い気持ち、子どもの金縛り悪夢、精神病院入院回避、日時指定なしセッション)


この様なご報告は一日の大半を部屋で一人で行っている私の大変な励みになります。
何故なら私が行っているようで実は把握出来ないのです。
神我を通し大きな力が時空を超えて広範囲に働くので結果として分からない事が多いのです。(その為セッション後の報告なしにさせて頂きました)
自分や家族の変化そしてクライアントさんのご報告により揺るぎない確信となるのです。
〜〜〜
(鬱々した無気力感と娘さん2歳の悪夢     遠隔セッションお子さんと1回づつ)
先週はセッションありがとうございました。
おかげさまで暮れからの無気力感が抜けました。
家事をする気力さえ失ってましたが、家事は勿論おかげさまで雛祭りのお祝い膳も凝って作れる位まで復活出来ました。
昨日は数年ぶりにヨガに行ってみる気も起きて行ってきました。
身体が内臓から縮こまって凝り固まっていたことに気づくことが出来て、しっかり身体を伸ばすことができとてもスッキリしました。
子どもも劇的に熟睡するようになりました。良かったです。
写真は雛祭りの写真です。そういう中でも楽しいことに目を向けて行動できるようになってきたこと、できる限り気楽に考えるように努力もしています。とても感謝しております。ありがとうございます。
(お写真あまりに可愛くご紹介させて頂きました)
〜〜〜
(お子さんの金縛り不眠   電話セッション1回)
前のご報告でもありましたが、お子さんが悪夢に魘されて眠れないご相談はけっこうあるものです。後に現実に顔を出す中に潜む闇の場合や別次元との繋がり昼間のストレスなど色々あります。
今回は12歳と大きなお子さんなので色々な事がわかり詳しくお父様が話して下さいました。
金縛りにあったり誰かに身体に乗られたり周りを歩き回る足音がきこえたり毎晩大変恐ろしい。
受験を控えているので何とかならないかというお電話でのご相談でした。
私は次元の扉を閉じ神様にお願いした所まったくなくなり無事第一希望に合格したそうです。おめでとうございます。
〜〜〜
おかげさまで日時指定なしのセッションも順調にお申込みを頂いております。
セッション報告をしないのは本当に負担がなくなり感謝しておりますが、始めてみるとこのセッションは大変でした。
お申込みのお手続きが済むと直ぐにエネルギーが働き、数日後には始まってしまうからです。
それが自然の流れなのでしょうね。
お手続き後に頂いたメールをご紹介させて頂きます。
(日時指定なしの遠隔セッション)
ありがとうございます。よろしくお願いいたします。..というか、何かもうはじまっていますか。

今朝目が覚めてから世界にものすごい変化が起きていて、その雪崩に押し流されるかのように自分のメンタルも変わりつつある気がします。
いつもすめみまさんのセッション申し込むとそういうことがありますが、今回は最大級な感じがします。
〜〜〜
(子どもの精神疾患  遠隔セッション 2週間毎日 その後は少し間隔をあけてお申込み)
次は大学生の息子さんの精神疾患のご報告です。
海外留学で様子がおかしく呼び戻し心療内科に連れて行った所、手に負えないと言われ鉄格子のある精神科を紹介されました。
そこでお薬を処方され来週入院と言われたとのご相談でした。
頂いた薬を飲ませるとおとなしくなるが廃人の様になってしまい、このままこの子は魂を抜かれてしまうと目の前が真っ暗になってどうしたらよいか分からない、助けてほしいとの事でした。
こう言ったご相談は無理もないのですが、体験紹介はお断りなさる方がほとんどです。
ご家族も傷ついていらっしゃるので私もお願いできないのですが、今回は彼の人生が天と地の分かれ目で良い方向にいったので、この様な例を知って頂きたくお願い致しました。
有難い事に同じような方の助けになればとシェアして下さいました。
お母様がまだ傷ついていらっしゃるので、私のエネルギーに変えてお載せしております。
嵐の様な日々でしたが、おかげさまで息子は落ち着きを取り戻し鉄格子に入らずに済みました。
お医者さまも首を傾げながらとりあえず様子をみましょうと仰ってくれました。薬はお申込みからやめました。
毎日のセッションで初めは興奮し返って悪くなったのかと不安でしたが、すめみまさんの「一週間だけ頑張ってみてそれから決めてみてください」というお言葉に藁にもすがる思いでお願い致しました。
振り返ってみて本当に地獄から救われた気持ちです。
まだまだ不安定ですので、引き続き定期的に宜しくお願い致します。
(毎日のセッション2週間その間どの様な様子が毎日お電話を頂きました。
よくよく伺うと過去の親子関係に闇が見えました。
その為心の土台が出来ていないのです。親子の解放と接し方もアドバイスしました。
毎日エネルギーが急激に動くので、お母様は会社を休んで目を離さない様にお願いしました。
おかしくなって騒ぎ出したら落ち着いて自分に戻る様にこれは違う自分と強く言う様にしてもらいました。
ある時は掴みかかり必死に息子と戦ったそうです。
とても恐ろしく殺気を感じゾッとした事も何度もあったけれどこの子をなんとかしなければと言う気持ちだけだったと仰っていました。
私は2週間はセッション時間関係なくご家族と連携して行いました。
これだけが解決策とは言えないとおもいますが、病院に任せる事ができないとのことですから私に今出来る事を必死にするしかありません。
残念ながら精神疾患は一括りに出来ず色々な要因があり、絶対良くなるとの保証もありません。
しかし今回の様に最悪の事態から救える例もあり、彼の中の光を信じて良くなると強く信じ行うだけです。
この様な例は極端におかしな時を乗り越えても恐れが何度も浮上しおかしくなります。
もともと繊細で神経質な心ですからまた複雑な要因が重なり発病していますから私は楽観的な事を申し上げる事は出来ません。
ご家族はわかりますからおかしくなったら直ぐにお申込み頂き長期間かけて安定させるしかありません。ご家族の協力と愛情が欠かせません。)