運命を超えた自己創造へ

プレゼントされたCDを楽しみに聴いてみたらまったく音がでないです…

試しに持っているCDをかけてみたら、いつもの通り音楽は流れました。

よくある事なんですが毎回こんな事が起こる度
「セッションルームでは、普通に音楽だけ楽しむ事は出来ないのか~」と思ってしまう。

以前大きなシフトがあった時にスピリチュアル音楽のCDはほとんどが気持ち悪くなって棄ててしまいました。

今はそこまで敏感ではないけれど現象として入ってこないのです。

気持ち悪くなった原因は、世界に意図して繋げていたのだと思います。スピリチュアルグッズは特にはっきり繋がっていると思います。

ここで鳴らないのは当たり前でした。

なぜならセッションでも他の世界に繋げる事はしていません。

それはその人の軸を歪めてしまうから

高次の自己ハイアーセルフの軸ではなく他の世界に軸合わせする事になるから。

 

どんな曲でも色々な世界に繋がっています。その曲も素晴らしいです。

でもスピリチュアル音楽はわざわざ“○○の世界のエネルギー”とか“○○のパワーを得る”とか邪道で純粋でないのかも知れませんね。

プレゼントして下さった方のたくさんの愛情を受け取った私はチョッピリ残念でただ純粋に聴いてみたかったけど、仕方ないです(u_u)

日記も公開しない方がよい内容は間違って消えてしまったり、操作不可能何度やっても上手くいきません。
閃いたままに書く事が多いのだけどたまーにそんな事もあります。

機械の方が素直に出るのかな?
なんか必然なんでしょうが不思議です(^.^)

完全性の中にただ在る
すめみま🌟
sumemima.com