運命を超えた自己創造へ

セッション報告・メール紹介

1 9 10 11

セッション後に返って痛みやダルさが出て心配になる場合があるかもしれません。

以下の例は流れがよく分かる為ご好意でご紹介させていただきました。

対面セッションで透視リーディング後にご相談内容の解放をいたしました。
数日後に頂いたメールです。

対面セッションは透視リーディングが入ったりお茶を頂きながらお話しますから、遠隔よりも解放時間が短くなります。

↓↓↓
(セッション3日後に頂いたメール)
すめみま様

先日はセッションして本当に頂きありがとうございました!

あの日は帰ってから口をついて出てくる言葉がずっと、うれし~っ!シアワセ~!でした

夜は父親の夢を見ることなくぐっすり眠れ翌朝も清々しい気分で起きることが出来ました!

久しぶり学生の頃の春の新学期を迎えるようなワクワク感があり気分が軽くなりました。本当にありがとうございました!!

また、すめみまさんの日記にも書いてあったことを直接聞いたことでまた理解することが出来、解放して頂いたことでことで自信もついたせいか考え方がガラッと変わりました。

みんな私を認めてくれる~、愛してくれる~、私にはそれに値する価値がある~と。
私もおめでたい人になれそうです✨(笑)

この様に気分は最高なのですが、セッションの翌日からいつもの腰痛とは違った鈍い痛みが腰から下腹部にかけてあります。

生理の時のような重い感じです。これは解放によっておきてる痛みでしょうか?それとも違う原因があるのですか?
好転反応のようなものであれば良いのですが…。


(すめみまより)
まだ解放は続いています。
母親との葛藤は根深いので様子をみて下さい。腰は感情にも関係しています。

(セッション8日後に頂いたメール)
腰の痛みですが、3日目以降からはだんだん楽になり昨日ぐらいからほとんど気にならなくなりました!

ありがとうございましたm(_ _)m

今まではセッション後にこういった肉体的な反応がなかったので、改めて今回はパワフルな解放だったのかなと思いました。

もうどうすることも出来ない母親に対する怒りのような感情もすっかりなくなり今は感謝しかありません。

若い頃からずっと子供が欲しいと思っていましたが、母親にされてきたことを自分も子供にしてしまうのではという思いから心の底では子供を育てることが不安でした。

でもそういった不安もなくなり今はいつでもオッケーな感じです。
まずは相手を探さねばですが。。

あのエネルギーを感じた時のゾクゾクが忘れられません!
明後日が楽しみです✨


すめみまより…

余談ですがメールのゾクゾク感は未来のパートナーを感じた時のゾクゾク感で二人で感じてしまいましたo(^▽^)o

ワクワク感が流行っているみたいですが、ゾクゾク感はもっとすご〜い\(^o^)/


先日はセッション後に足の痛みが出て歩けない程になって数日寝込んでその後良くなったとご報告がありました。

長年溜めて潜伏した痛みが引き出される為に解放に時間がかかる場合もあります。
寝込んだ時は大変だったと思いますが、後々痛みが定着して出てくるより本当に良かったと思います。

皆さん思う以上に体に痛みを溜め込んでいますから、次がまた浮上してこないとも言えません。

この様にセッション後に痛みが出る事はあってもだんだん解放される事がほとんどですが、量によっては2回3回と必要な方もいらっしゃいます。

ほとんどはセッション後はスッキリと終わります。次はそんな例です。
↓↓↓


わおーー。素敵な濃いメッセージをありがとうございます!
やはりすめみまさんのメッセージはどの他のセラピストの言葉よりも心にすーっと入っていってとっても気持ちがいいです。

はい。明日朝ハート感じてみたいと思います。

ふぁーーー本当に気持ちよかったですー!!以前よりも解放のエネルギーが女性性いっぱいのソフトタッチな感じになりましたね!

解放の強さで明日は具合悪くなるかなーと心配しておりましたが、大丈夫な気がします!さすがです!!本当にありがとうございました。


(皆さんいつもシェアのご協力ありがとうございます♡)

完全性の中にただ在る
すめみま☆

昨日主人のセッションと私へのハイアーセルフの指摘をうけて、今日私は急に自分を受け入れようと思いました。

ダメな自分を受け入れます。ひらきなおりではありません。

今まで過去の自分が嫌いで、自分を変えたくて前進したくて必死でした。

変わろうと頑張ってる自分は好きでしたが、中々うまくできなくて、結局そんな自分を否定して責めていました。

それはそれでとても苦しかったです。

中々変われなくて当たり前。できなくたって良いじゃない。 これが私。はじめて今日そう思いました。

失敗してもまた落ち込んでも、過去の自分も責めず、そのときの頑張ってるけどうまくできない自分も責めずに、よくやってるよって 言ってあげようと思います。

過去の自分と、変わりたいと努力してるけどうまくできない自分に、だめだだめだって今朝の今朝まで否定してきたら、私の中の過去と頑張ってる私が、さっき突然号泣しだしたんです。

私だって私だよって。 私だって一生懸命生きてきたんだよ!って。

その私たちの悲しみに急に気付いてハッとし、本当にかわいそうなことしたと、 この私も号泣でした。

どれだけつらかったか。

十分頑張ってるよね。
だめでも良いんだ。
だめでも好きだよ。
できなくてもいい、がんばってるもん。
がんばれなくてもいい。
そのままでいい。
どんな私も自分が自分であるだけでいい。

この悲しみは主人の悲しみでもあると、ハッとして、もっともっと涙が溢れました。

ずいぶんつらかっただろうなと思います。本当にかわいそうなことをしました。

励ましすら否定だったかもしれません。

がんばらなきゃと言い続けることで、過去の自分たちを否定し、主人と自分の自尊心を奪い続けてきました。

私の苦しみはそのまま主人の苦しみでもありました。

そう今気づきました。

気づいてあげられて良かった。それだけでも 昨日のセッションをしていただいた 意味が大いにありました。

ありがとうございます。

自分を変えるということは過去の自分を否定するのではなくて、受け入れながら、前進するんですね。

そういえば、つい最近アカデミー賞作品映画の一シーンがテレビで流れていて、登場する女性のセリフに家事をする手が止まってしまったんです。

主人公の男性が、好きになった女性の尻軽な過去を知り、責め立てるのですが、責められた女性がこう言いました。

「確かに私は尻軽だった。でもそれは過去のこと。そして尻軽だった過去も今のこの私をつくっている。だから私は尻軽だった過去の自分ごと自分を愛しているし誇りにおもってる」

すごいなとその時思いました。
このテレビをみたつい先週だったかその時点では 私は私のダメな過去を否定していました。

昨日主人のセッションがあって、私は気づきました。

シンクロニシティですね。

昨日のセッションは愛のセッションにもなりました。

いつもありがとうございます。

仕事柄、たくさんの人達と接しなければなりません。良い人もいれば、あからさまに敵意をむき出しにしてくる人、利用しようと近づいてくる人など様々です。

多忙過ぎたり、疲れたりしていると、気づかないうちに他人の意思やエネルギーに翻弄されている時があります。

そのような時は、自分が自分でなくなってしまっている感じであまり良いことはありません。正しい判断力も失ってしまいます。

すめみまさんのセッションを受けさせていただく事で、自分自身を取り戻す事ができ、大変助かっています。

また自分の可能性を妨げているブロックやエネルギーを解放していただく事で、大きな仕事やチャンスにも恵まれるようになりました。

執着や怖れなども徐々になくなり、人間的にも大きくなれている実感があります。


すめみまより…
セッションは月二回程で、毎回お任せでさせて頂いております。

高き意志で自分を見失う事なく中立に物事を見る助けにして頂ければと思います。

高い志をもって日本という清く美しい国を導いていく政治家の方々に期待いたします。


完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

1 9 10 11