運命を超えた自己創造へ

日記

今晩はおいなりさん( ^ω^ )
仏様にもあげました!

妹にも召し上がれってあげたら面白いビジョンが見えた

突然霊界の妹の目の前にお皿ごとおいなりさんが出現した!

そんな風になってるんだね!

おっかしいの(笑)(*^o^*)
意識合わせると直通だね♡

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/


20130829-200714.jpg

人に怪我をさせてしまったり言った言葉が誤解されて伝わってしまったりして

訴えられ裁判になった
縁を切ると言われた
村八分にされたなどなど

突然の災難から大きくなっていく問題
すべては恐れから自分を守る防御心が招いた幻想です。

こんな時ほど心を閉ざすのではなく開いて下さい。
素直になって下さい。

罪悪感は神との分離です。

恐れの洞窟で丸くなって心は燃える様な痛みと恐れで震えています。

これから私はどうなるのだろう…((((;゚Д゚)))))))

さっさと役に立たない罪悪感は捨てて下さい。

罪悪感で自分を苦しめ神に許して貰おうと思うのはやめましょう。

体験を学びに変えて今なすべき事をかたずけましょう。

神様は罪悪感を知りません。

ただ分け隔てなく愛の光を放っています。

その光は憎しみ恐れや罪悪感で曇っていては届きません。

大変な問題が降って湧いた今こそこだわりプライドすべてを棄てて素直な心にただ開きましょう。

あなたの中の防御しなければならないと思っている痛みをあらわしてくれた相手に感謝しましょう。

相手の方もあなたと同じ心の痛みを抱えていて、ただこのきっかけに出たのです。

とても辛い事があるのかも知れません。

もしかしたらその人にとってはこの問題はここまで大きくする必要はなくてただ当たりたかっただけかも知れません。

あなたは自分を守る事で精一杯かも知れません。

でもほんの少し思いやりを持って一見怖く見える相手の心を想像してみる事をしてみましょう。

想像力はどんな時でも必要であり思いやりを育てます。

人間関係が上手くいかなくなった時ほど相手の中に美しい神の光をみましょう。

汚い言葉で罵る人にも恐ろしい過ちを犯してしまった人にもあなたと同じ尊く美しい光があります。

私が清くあの人は穢れている
その様なものは幻想です。

特別な人は誰もいません。

この様な大変な時のセッションのお申込みでは、本当のあなたの清らかさにセッションでは触れますが、ご自身でも問題の相手の方の清らかさに触れる事をして頂きます。

その光に真にふれた時、心からありがとうと涙が溢れるかも知れません。
あなたは神にふれたのです。

その時幻想は消えるのです。

自分が助かる事を願う事も棄てます。
これは防御です。

防御は神からの分離です。

自分を守る事をやめて、すべての城壁は壊して下さい。

素直な心になったとたんにすべては良い方に向かっております。

すべての瞬間
この世界には何も私を傷つけるものなど存在しないと

すべてを開いて平和な心で安心してここに存在する。

これこそが信仰です

頂きましたメールの一部をご紹介いたします
↓↓↓
先日はセッションを有難うございました。

怪我をさせてしまった子は病院の治療で内臓の心配がとれて、昨日手術は無理かもしれないと言われた骨折の部分の手術を無事受けたそうです。
明るく過ごしていると聞いてほっとしています。

アドバイスいただいたように、相手のご両親に自分の神の光を見て拡げて(これでいいのでしょうか)みようとしてもできずにいたのですが、
水曜日の明け方に思いがけず殻が破れたように温かさと光が拡がって言葉に表せない幸せに暫くひたっていました。
そして明るい力で満たされました。

いろいろな出来事に載せて課題が示されているのですね。

全てに感謝致します。

〜〜〜
完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

神様に「もうそっとしておく様に」言われて浄化をやめてから初めてリアルに妹に会いました。

妹に手を引かれてある部屋に入ったら第三チャクラがキーンとして少し痛くなりました。

部屋はカウンターがあっていつでも友人たちとパーティが出来る様におしゃれになっていて、色とりどりの可愛い椅子が並んでいた。

眩しいくらいの小さくておしゃれなシャンデリアが部屋を照らしていましたが奥の方は見えなくて、他の友人たちのお喋りだけが聞こえていました。

可愛らしい小物が至る所に飾ってあって本当に彼女らしい。

自由に創造出来る様になったんだな〜彼女は本当にインテリアにこだわっておしゃれにしていたので、心底良かったと思いました(^∇^)
以前は変なおじさんが表れて壊れただるまとか壊れた壺を逆さに置いたりメチャメチャだと悩んでいましたから!

私は床に足を投げたして座っていて、彼女は私の膝の上に甘えて座っていました。

とっても彼女は軽くて空気みたいだなと当たり前なのに思う。真っ白いレースのワンピースがよくにあっていました。

顔はますます若返って可愛くなっていました。以前会った時はアニメの様な可愛い顔になっていましたが、今は自然な感じです。

いったい何着白いワンピースを持っているのだろう?生前から白いワンピースばかりきていたので、そんな事を考えていると友人の一人が「たまは年上の人の膝にも座るのよ。」と私に話しかけてきました。

その彼女は生前からの親友でもう一人の親友もちゃんとそこにいました。もう手慣れたようにパーティの支度をしていました。

私はもう一人の親友を指して「見えるの彼女?」そうたずねると見えないけどたまが居る事はわかるからここに居るのだと教えてくれました。

私は妹に「生きている時とまったく同じにこうして会えて私は幸せね」と会った記憶のない母や家族の事を思いそう言うと彼女は何か困った様に笑いました。

私が普段はすっかり忘れているのにこんな事言うからかな?なんて思った途端現実世界に戻ってしまいました。

ガイドが普段は彼女も私達の事はすっかり忘れているのだと言いました。

お寺や霊能者のする成仏はある体だけ上に上げます。私が出会ったこの部分まで浄化する所はあまりありません。

何故ならこの体は人間を浄化するのと似ていて一気には出来ないので時間がかかります。

私も必死に浄化していましたが、ある段階迄で神様のストップがかかり後は本人が学びながらゆっくり成長していくのだと教えられました。

霊障と呼ばれるものは、苦しみの想念がそのままなのでその影響です。

それは生きている人でも亡くなった人でも自分の作り出したものでも大差ありません。

生きている自分の苦しみは病気などの苦しみをまたつくります。霊障を嫌がる前に自分の苦しみを作らない事です。

亡くなると同じ様な波動の人達ばかりの世界ですからここに居る時より気づき成長することが困難です。

でも手を合わせて幸せを願ったりすれば愛は必ず届きます。
また時々私達が訪問したりして気づきの機会は与えられます。遺された人の生き方からも気づき成長できるのです。
そして神仏はどの様な場所でも見守ってくださるのです。

私達も故人やこの世の人たち、光の人たちと繋がって影響し合ってここに存在出来るのです。

一度地獄の様な場所を見せられた時に真っ暗な中に遠く光る太陽を見た事がありました。それは神仏の光でした。

そして地獄と呼ばれる様な世界の深い闇でさえ人間の苦しみの幻想でその霧が晴れたら天国だったということなのです。

ここの現実も同じですし、ここは心を、自分の見える世界を、変えやすいのです。
ここで天国を生きましょう♡

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

20130822-073745.jpg

ここで平和な心でいる事が私の役割です

ここに肉体はあっても私はここに居ません

私は私の平和な世界に在す

時に慌てたり驚いたりもするかも知れません
でもどの様な幻想を見せられても心の奥底は平和で満たされています

静かで平和な時間
永遠に

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

「辛かった過去だけでなく、あんなに楽しかった去年のヨーロッパ旅行の思い出がなかった事の様に記憶が薄れてしまいました(^◇^;)
最近忘れっぽい気もします」

お仕事がら週一回セッションを受けていらっしゃる方が戸惑いながらいいのかな?と言う感じでおっしゃいました。

私もそうですよ(^。^)

一瞬一瞬過ぎた事は本当にあったのかしら?と言うくらい消えていきます。

もちろん記憶喪失と違いますから覚えている必要のある事は忘れません。時々忘れますがf^_^;)

亡くなった妹を思い出してみても元々いなかった様に思えます。

でもいま現在妹を思うと、あたたかい笑顔で他の次元ではあっても今の瞬間なら確実に存在するのです。

それは私だけではなく幻想が消えた時、誰でも嫌な事は忘れて優しかった笑顔だけ思い出すのです。

それが真実だからです♡

旅行での気づきや心が豊かになった体験はエネルギーとして消えません。現在のパワーになるのです。

過去は私達が創り出した幻想ではあるけれど真実は残ります。

「未来はまだ来ないのだから心配しなくなりました。」そう彼は仰いましたV(^_^)V

私は、未来はまだ来ていない⁇…
普通考えて未来はまだ来ていないよね。

なぜ未来はまだ来ていないと聞いた時に、私は未来は今にあると知っていたのでしょうか?

私はエネルギーで真実を感じます。

皆さんも手離していくと自分でいった事もした事も聞いた事も、真実は気持ちよく自然な感じがします。

罪悪感も良い人が感じるものに思いますが幻想の表れなのでさっさと手放し次罪悪感を持たない生き方に切りかえましょう!

神に(神なる自己に)信頼して任せた未来は現在の中に在るのです。

抵抗して幻想を創り出さないで、

ただ神の用意してくれる未来だけを受け入れたら

苦しむはずのない未来

平和で幸せしかない未来

それは今この瞬間と変わらない
瞬間の中にすでに存在している未来を私は感じます♡

未来はまだ来ていないけど、永遠の未来を今の瞬間の手の中に神の愛と共に感じています♡

今の中にだけすべてはあります。

今は本当の自分じゃあないと思わないで

それは未来の自分、永遠の自分でもあるのだから♡

意識の目覚めの為に☆

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

販売職をしている姪が「今日は本当に良かった」そう言って帰って来ました。

ポジティブエネルギー全開の彼女は、最近帰って来て寝るだけになっていてこれではいけない!どうにかしなければ!と思っていたそうです。

仕事でもなにも分からず全力投球していた頃からちょうど慣れて来た所で色々あるようです。

今日は、営業をしている同級生と会って頑張っている話を聞いたそうです。

同期で売り上げNo.1になった話などを聞いて凄く目の前が明るくなって、また明日も頑張ろうという前向きな気持ちになったそうです。

もっと販売員として上を目指したい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

時に失敗もしてめげたりしている私…

何とかしなくちゃ!

そこに彼女に必要な体験ばなしを持った友人が現れました(=´∀`)人(´∀`=)

話をきく事でまた前向きに現実を見る事ができ喜んで帰ってきました。

たまたまじゃあないのよ^_^
無意識にしろ望んだからこういう現実がきたの、という話を彼女にしました。

「あの人私の事どう思っている?」いつもは恋愛のそんな質問ばかりなので、
これが本当は私のしている仕事なの。と伝えました。

真実の自分自身とズレていなければ即座に宇宙は必要な事を与えてくれます。

私が何とかするのではないのです。

セッションでは私の役目は神のあなたを視るだけです✨

病気問題、人間関係問題、豊かさにしろ流れが淀んでいなければおかしくなるはずがありません。

余分なエネルギーが解放され始めると素直な流れがやってきます。

それはあなたの神の部分、たった一つの真実の流れに戻るからです。

彼女の様に、素直に現れた現実に乗りましょう。

そしてその現実に「ありがとう」と言ってしっかり受け取りましょう。

偶然と見過ごすのではなく、こうして出来事を素直に受け取る事で驚く程次々現れます。

それは時には嫌な事かもしれません。

あなたの気づいていない見たくない癖を友人が指摘するかも知れません。

現実を自分自身が創造している事に気づき始めたると
嫌な事を言った彼女がどうこうではなく
宇宙が表してくれた事としてみます。

ただそれだけ

そして謙虚に気づきを受け入れます。

なんてありがたいのでしょう。

そう感謝しとらわれを手放すでしょう。

気づきの時期もあるかも知れません

気づきのセンスもあるかも知れません

欲で見過しその道でない幻想の道ばかり次々望んでしまう事もあるかも知れません。

セッションを受けたら一度思考停止の様になりますから

そんな貴重な神との一体化できる状態ですから、静かに自分の中の神との対話をしましょう。
セッション後すぐに次々今の現実を否定して自分の勝手な望む現実を引っ張り出してしまう方もいらっしゃるかも知れません。

謙虚にただ世界を受け入れてみて下さい。

自分で無理やりああでもないこうでもないと現実を捻じ曲げ幻想を作り出す事に忙しいと、また迷ってしまいます。

ただ流れに任せその現実を心の目で明晰にみる事をしてみましょう。

流れにまかせる

それは時には待つことかも知れません

私達は急ぎ過ぎています

自分を宇宙をそして自分の創った現実を信頼しましょう。

完全性の中にただ在る
すめみま☆

今日ヒーラーさんから、先祖からの影響の○○を解放するセッションの申し込みがあり、
次の方はカウンセリングやヒーリング退行睡眠による過去のトラウマの浄化を何年か受けた方がいらっしゃいました。

先祖からの影響など染色体から解放したり、トラウマの解放は原因に遡って解放したり両親からの洗脳を解放したり普通ヒーラーは色々おこなっていきます。

それ意味あるのかな?
そこを抜けた世界には意味のないことです。

原因を外に見ている内はその人は被害者です。
先祖のせいで〜
親のせいで〜
育った環境のせいで〜
こんな身体に生まれたせいで〜

時にはそれを飾り棚に飾ってそれを楽しんでいる様にもみえました。

外側の原因を聞いていても意味のない事に思え思考が停止してしまいます。

そういった思考パターンがなくなったのかも知れません。

魂と言っていいのかわかりませんが、もっと根本的にもっている癖の様なものによって、
それに相応しい場所に生まれ
先祖、両親の元に生まれそこには相応しい兄弟がいて相応しい環境があります。

たまたまそこに生まれたのではありません。

自分の中に在るものが一寸の狂いもなく創造したのです。
そして今の人生をあなたそのものの人生を創り続けてきました。

外側のせいではなく外側を見れば自分がわかります。
これは大きな違いです!

これは罰ではありません(笑)
神があなたの為に創ったのでもありません。
あなたの創った世界です。

良くも悪くもその癖、言い方が適切ではありませんが、その個性を超えた本来のあなたは真っさらで純粋なあなたです。

今の世界が嫌ならば自分自身の内を見つめ余計なものを創造してしまう癖に気づき、どの様にしたら望む世界を作れるのか?自分を本来の自分自身に近づくように余分なものを手放していく必要があります。

便利な事に二元性の世界は自分自身をよく映し出してくれます。

とっても気づきやすい様にできているのです。

外に原因を見ている内は神の目で見る事はできません。

曇った幻想の世界を抜けて雲の上の晴れ渡った場所から中立に自分を見てみましょう。

その時自己嫌悪の目で見るのではなく本当の聖なる自己の目で見るのです。

神様の私は自分ですから遠慮しないでお願いして助けてもらいましょう。

真っさらな自分自身に触れる時、幻想は嘘の様に消え去ります。

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/

毎日猛暑が続いていますが、皆さんハッピーにお過ごしでしょうか?
お外で働く方達は本当にお疲れ様ですm(_ _)m

家を出ると道路工事の方々、警備員さん、宅配員さん、ティッシュ配りの青年やお掃除員さん、それから人力車、墨田区は賑やかになりました。

農家の方々やたくさんの人たちが猛暑にさらされて働いています。

私は思わず頭がさがります。
ほとんど声はかけませんが「お疲れ様です」と思わず言って頭が下がります。

本当に大変だと思います。
仕事だから当たり前とは思わないで労いの言葉をかけたいです。
私達の言葉かけで少し疲れがとぶ事もあるかも知れません

先日35度を越えた猛暑の中、外出先でトイレに行きました。
私は女子トイレに入ったはずでした。
警備員さんの様な男性が私の前に入っていきました。女子トイレの点検ね!直ぐ出て行くわ。
そう思ってさっさと入ったのですが、何故かそこは男子トイレでしたΣ(゚д゚lll)
一斉に私を見る男性の目…ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

これは小さな出来事で、ここには書けない事もいっぱいやらかします

恥は一瞬にしてなかった事に捨てるので懲りずにやらかすのかも知れませんf^_^;)

猛暑は本当にぼーっとしてしまいます。
お外で働く方々本当にありがとうございます

ご苦労様は目下に言う言葉と教えられました。日本語は難しいですね。
お疲れ様やありがとうございますは目上の方にも大丈夫!
でも心が大切ですね
皆さんもご無理なさらずに身体を慈しんでくださいね。

完全性の中にただ在る
すめみま
http://sumemima.com/

信頼は愛です。

経営が上手くいかない
倒産してしまうかも…
そちらに向かう道を毎日毎日イメージして創りだす

職場の文句
仕事の文句
病気、リストラを創造して出勤しなくてよくなるかもしれません

家族の介護
もうこんな毎日疲れた
これからどうなるの
抜け出したい…

私は子どもが生まれて大変になった時に鶉の世話が嫌になり
もう世話するの嫌だな〜
そう思いました
次の日即座に現実化してしまいました
イタチにやられてバラバラの羽だけ残っていました
私は死んでほしいと言ったのではないけれど
結局わたしの望んだ通り世話をしなくてよくなりました

前の日記に痴呆の事を書きましたが、もしゾッとする現実に飲み込まれその幻想を受け入れたらそれが力を持って動かない現実となります

ここではそれが普通です

でも意識を変えてみる事で現実は変わります

そんな時でもとらわれない明晰な自分でいる事が大切です

鬱病の家族も鬱になって鬱と鬱で打つ手がないと仰った方がいらっしゃいましたが、
笑い話ではありません
幻想に巻き込まれると本当にうつるのです

その現実に入ってしまうともう何が何だか分からなくなります

心配も同じです
心配する事をどんどん創造します

ネガティブな事の方が本当にそう”なりそう、本当にそうなってしまうのではないか”と思うパワーがとても強いので現実化しやすいです

私達は先行きが分からなくなる時次々最悪の未来を心配しそれにとらわれてしまいます

建設的でないどうにもならない事をただ心配している迷いは、本来持っているすべてのパワーをなくす事になります!
力ない幻想に浮遊する人になってしまいます

霊能者やサイキックを訪ねて相談したりします

その時、悪い未来の予言を聞いたら、聞いた人はそれを創造し始め本当にそうなり当たったと言います


今の現実は今までの流れと思考からきています

それをリーディングしても意味がないので私はあまりリーディングはしないでその現実の解放をし本来の世界に戻します

視た事が強力に力を持ちます

言った事が強力に力を持ちます

だから本来のその方の姿を視なければいけないと思います

現実化したいよい事を言われたら、心配は消し去り言われた事を現実にゲットしたらよいのです

心配は心配した現実を創造します
信頼は愛を創造します

ネガティブな想像は、人間は過去からネガティブな現実を思う力が強いのでその体験をし続けた為に過去からますますDNAに刷り込まれています

その為自動的に想像しその現実を引き寄せ創造してしまいます

でも“迷いを捨てて信頼する”と目覚めた意識で選択する事もできるのです

ここは私達を苦しめる場所ではありません

苦しみは神が与えるものではなく
苦しみは自ら創造するものです

体験は力を与えますが、“神が試練を与えている”そう考えている内はその現実から抜け出せません

自分自身が体験を与えたのです

でももうその世界から抜けたらどうでしょう

先が分からなくても
今どのような現実でも
そこに神様の愛を感じその愛に包まれ日々生活する事が出来たなら幸せです

宇宙に充満している愛を感じられない場合は今苦しみの中にでもたくさんの与えられている事に感謝してみましょう

信頼は愛です
迷いは幻想で、恐れという元々ないものをつくりだします

必ず流れはスムーズに本来の豊かで美しい心の流れに変わって、現実も違って見えるでしょう。

一つの迷いもなく信頼と愛の世界を受け入れたらどの様になるでしょう?

考えただけでもどこまでも無限に広がっていきそうではないでしょうか

未来をすべて100パーセント信頼という愛にゆだねるのです


信じるものは救われるとはこの事です

誰が救うのでもなく自分で自分を解放し自由にするのです

もともと私達は救われています

古代から奇跡を起こしてきた聖人達は信仰の元でしたが100パーセント委ね信頼していました

今は宗教は必要ありませんが信仰は信じることです

自分は尊い存在で美しく、愛され安心で、決して傷つけられる事もなく苦しむこともないそう信じて疑わない

その様な心にはこの世界は母親の安心で守られた子宮のような場所です

今まで現実を何とかコントロールし続けてきた私達にとっては難しい事ですが、コントロールは行くてを阻む大きな岩にしかなりません

ほんの少しづつでも過去や未来を手放し信頼する事ができたなら、真の自由とはどの様なものかを感じ始め
小さな翼を持ってそれを生きる事が出来ることでしょう

パタパタパタ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

翼は少しづつ育てましょうね♡


完全性の中にただ在る
すめみま
http://sumemima.com/

ある日突然「電話の切り方どうやるのだっけ?」と母が言いました。
その時私はあまり感じた事のないくらいぞっとしたのですが、急に母を愛おしく思いました。
ごめんなさい…

私は母が元気な事をよい事にあまり母の解放はしませんでした。
いつも家族は後回しになっていました。

根本的にはどんな問題もそうなのですが、ストレス、想念のベトベトエネルギーが原因です。
痴呆症も例外ではありません。
その為頭だけおこなってもダメです。

それでも母は苦労した割にはストレスを溜めにくい心の広い人でした。
また後回しににしたとはいえ他の方よりは浄化しています。

ここの所急激に物忘れの域を越えたボケがきたのですが、原因は急激なストレスだとおもいます。体の変化もあるのかも知れません。

1.三匹のネコのストレス(おもらしの癖をしはじた)
2.孫のストレス(賑やか.何もしない)
3.やる事が多すぎ
4.父へのストレス(気を使う)

いつもの平和なサイクルを乱される事への文句が出てきていました。
今まで文句をいう事はあまりなかった事です。

危機を覚えた私は一つ一つ現実的な原因を改善していき、そうしながら解放していきました。

私は自分自身も介護のない未来にエネルギーをシフトさせました。

すると次の日突然母の右手が効かなくなりました。
全く何も出来なくなり痛みからまたボケだしました。

ボケるという事は辛い現実を見なくてよい究極の癒しかも?

私は仕事を理由に3分の2位は母親に家事を任せていましたが、突然私一人で六人家族の家事をする事になりました。

そういう事ね…

介護のない未来にするには母の負担を軽くする必要があるのね、とこんな事になってわかりました。

私一人では到底無理なので今まで甘えてきた子ども三人にも家事分担をしました。

解放もし続けました。
その成果で物忘れはありますが、ギョッとするボケは姿を消し以前の母になりました(^。^)

それからストレス原因でもある父には何も要求はしていません(^◇^;)
父はダメと言うともっとする子どもより重症なタイプです(笑)

この間も「そんなに毎日甘いものを食べていると体に悪いわよ」と母が言ってお菓子をしまうと
「それならこっちも食べなくちゃ」といってさっき食べた戴き物のケーキをモグモグムキになってまた食べていますから〜(笑)

何でも好きな様にさせています(^.^)現在父の頭はありがたい事に冴えています!

私は体から抜けてエネルギー体になった時に思いました。

脳がなくてもおんなじじゃない!

痴呆症の人も体から抜けたら痴呆症じゃあないわよね?

痴呆症の世界が現実だと思っているだけよね?

重症になると世界すべてがそれだから明晰な世界がある事すら忘れているから戻れないのよね。


夢をみました

夢の中で私はまったく何も思い出せませんでした。

知っている人なのに名前が分からない
知っている場所なのに名前が出てこない

普段も結構こんなですがもっと極端体験でした。

でも頭は明晰
でも頭の中は真っ白

痴呆症はこんな感じ?

いえ、いえ、痴呆症は自分自身も忘れていく

夢でも私は自分自身は誰なのか、それだけは明晰に分かっていました。

私はわたし

そろそろ時間!
ちょっと不自由だけど私が創造した世界に戻ろう


この物質世界でずれてしまうと自分を忘れてしまう…それはとても悲しい事

あっ亡くなってもほとんどの方が自分で作り出した幻想の世界に逝きます。
天国の様でも地獄の様でも…
はっきり言って個人個人みんな違うので死後の世界の話はナンセンス

ここでもみんなと同じだと思っていますが本当はその様になっています。

どうぞ本当の自分自身とだけは繋がっていて♡

その自分自身としっかり繋がっている世界すら知らない人がほとんどです。

自分自身の感覚を知らなければズレていく一方です。

そのお手伝いは致します♡

ストレス原因に文句を言ってもっと大きなストレスにしないで上手に流しましょう

痴呆症を含めた病の原因を今から作らないで

自分で自分にストレスをかけてご無理なさらないでくださいね♡

完全性の中にただ在る
すめみま☆
http://sumemima.com/