運命を超えた自己創造へ

結婚相手や恋人を選ぶ時に、その人があなたにとって良い人か悪い人かは別にして

肌感覚が合わなかったら合いません。

 

最近おかしなご相談があります。

 

顔も好みの範囲だし良い人で条件もよいので、結婚を前提にお付き合いしたいのですが、どうしても触れ合いたくないのです。

 

普通に考えてもそれは無理ですよね?

でもお人柄が良いとか条件が良いなどで判断したり、年だからこんなに良い人を手放したら贅沢ではないか?もう現れないのではないか?

そういった考えに惑わされている方がたまたま続きました。

最近はzoomでの婚活やアプリでの出逢いが多いので、写真や条件から選びますからそういった事もあるのかも知れませんね。

 

手を繋ぐのに抵抗があるもちろんキスも

それは無理でしょうとお伝えすると

「でも、だんだん好きになるかも知れません」と仰います。

試してみて下さい。でも無理でしょうね😅

「運命の人ですか?」見るまでもなく違うでしょう😅運命の人の意味により違いますが

政略結婚の時代ではないのですから、だんだん好きになるかもで結婚したら、それは賭けみたいなもの💦

私の経験上、最初に肌感覚良い感じで(触れなくても肌感覚は側にいればわかります)男性としていいと感じなければ、お付き合いしても変わりません。どんなにお相手が一生懸命でも友達のままです。

最初の段階で相手に惹かれないのなら合わないのです。

わざわざ触れたくないとか

触れてイヤな感じがしたなら

感覚器官の大元である中真感覚からこの人ではないというメッセージです。

 

パートナーを選ぶこんな大切な時に、頭優先は相当ズレます。

この感覚は神に近い感覚です。無視して結婚したら即離婚か家庭内別居

どんな人と恋愛しても、結婚しても魂磨きの試練(禊ぎ)はあります。大好きで結婚してもそうなのに、最初からそんな人を選んで大丈夫でしょうか???

この人を嫌いじゃない良い人だと思っていても肌感覚は正直です。

中真感覚は安心感覚❣️

恋愛中は不安が出たりはもちろんあるでしょう、恋は盲目もあるでしょう、そういった話ではなく一番大切な肌感覚のお話を致しました。

 

普通の人間関係でも肌感覚は働きます。それが安心感覚なら一緒にするお仕事も関係も良いはず👍本当の意味で氣が合うって事

ふわふわお布団で(ღˇ◡ˇღ)おやすみぃ♡お読みいただきぁㇼゕ̎と੭່ごㄜ¨ぃまਭෆ❛ั︎◡︎❛ั︎ෆ✩⃛︎*⁎✨巫女凛

2022.5.13