運命を超えた自己創造へ

時空を超えた前世や他の世界からも中心からズレを戻そうとする働きにより色々な問題が起きます。

過去世からの因果について書かせて頂きましたが、日常でも些細な事でそれが起きています。

日常それに気づき正す事で本来の自分自身を生きる助けになります。それは95%の潜在意識(霊の世界)の影響として今現在目の前に現象が現れ見せられるからです。過去世、今世と分けなくとも続いているからです。

ミクロの世界でも無限宇宙でも肉体を持っていても肉体を脱ぎ捨てた後もその法則は働きます。

完全に戻ろうとする法則こそが私は神と感じます。

私が視える姿形のある神、神社仏閣の神はその分け御霊で、御親の様な神様と感じます。

今日はどこかしこに満ち満ちている神

元の元の神と天之御中主神さまが御神託で伝えて下さった真ん中意識の具体的なお話です。

完全なる法則に日々気づき生きる助けになればと思い書かせて頂きました。

|

|

20年以上前、サイキック能力が突然開けておかしくなった時に、内観して自己浄化をしていく事を習いました。その時一番心に残った教えは「中立」な見方でした。

卒業と同時に今の仕事を始めたのですが、セッションの核になる考えはそのアメリカの先生が教えて下さった事

それは中立に本来の自分(ハイヤーセルフ、神我)を生きるという事でした。

それを私はどこかで真実と分かっていて、中立という事を大切に(本来の自分自身を生きる)してきました。

そしてポジティブな気持ちもネガティブな気持ちも関係なく浮き上がる気持ちを解放するという事を今でもし続けています。

自分の内側に不要なものを溜め込んでいると世の中を中立に見る事が出来ないのです。クライアントさんを視る時も自分の色眼鏡を通して見て中立に視る事ができません。

|

大切だった友が大切に実践していた事は陰陽の法則である真ん中を生きるという事で、この世界はすべて自分が映し出した世界と言う見方でした。

私は中立を実践して来たので、その時はなるほどと思って聞いているだけだったのですが

他の思い出はすっかり忘れても、あれこれ例を挙げて丁寧に話してくれた真ん中意識については最近事あるごとに思い出します。

|

そして書記を始めて具体的なメッセージを受け取り出すと私の中で宇宙真理がある所わかってきました。

http://sumemima.com/?p=10902

↑天之御中主神さまのメッセージと共に見せて下さった〇の中に・の図

まさしく真ん中であり

神と共に生きると言うことは真ん中に立って生きるという中立なのです。

友は目に見える事やあらゆる出来事を例に挙げて真ん中意識について一生懸命に話してくれました。

安全に運転するには道路の真ん中を運転しますね。でも左右にブレながらバランスを取っての真ん中です。

当たり前の話ですが、それがブレが大きくなり真ん中から外れると事故になります。

人生も同じで神の道を真っ直ぐ行かなくてもその道を知っていれば、左右にブレては戻しまたすぐ反対にブレては戻してバランスを取りながら生きていけると話していました。

その為に神我からの気づきというものがとても大切なのです。

気づかず大きくバランスを崩すと色々な問題が起きて、その事により道から外れた事が分かるようになっています。

コップを持つ手も真ん中のバランスのよい所を持たないと落としてしまいます。

事故も病気も問題も心の苦しみも悪いものではなく真ん中からそれたよ

神の法則である道からそれてますよ

それを教えてくれているのです。

大難は小難になり小難は無難に

そんな時本来の自分自身を生きる人は、ありがたいなぁ神さま助かりましたと

愛を感じ感謝して道に戻ることを即行動するのです。

6BC454F4-2993-41E0-8BAC-505C5F922045

巫女凛の巫女の巫も天と地を繋ぐ真ん中の線で左右に男女、陰陽があります。善悪も真ん中をみつける為にあると思います。

その真ん中の役割と思い巫女凛の呼び名を気に入っています。

興奮する様な喜びを求めると次は鬱のような落ち込みや虚しさ経験します。

真ん中意識は過去にも未来にもなく今現在にあり、そこは制限のない自由と霊が静まった神意識があるのです。

肉体の左右の真ん中は背骨ですが、仙骨が司令塔となって神の意識もあると言われているそうです。

脳の真ん中もそうと思います。そこに意識があると他の存在に乗っ取られません。上に意識が浮かんでいたり上下左右に意識がズレている人は多いです。自分を頭の中心に明晰に保っていないと色々な意識が入り込み精神病になったり痴呆になったりします。

体も壊れない様に長く使う為には神から大きく外れないように、真ん中感覚を意識して生きる事が大切と思います。中庸という言葉があり当たり前と思うかも知れませんが、なかなかそれが出来ないのが人間です。

本屋さんに行こうのBlogを書いた時にスピリチュアルな本棚を見てもシンプルでなく、なんとなくごちゃごちゃしたエネルギーで魅力を感じず通り過ぎたのですが、そういった本をただ読んで満足するのではなく

本当に大切な事

それはなんだろう?

ブレて迷ってないだろうか?

私のBlogも含め情報はご自分の中でピンとくる気づきだけ受け取る事が必要な時代です。

自分自身の神の真はとてもシンプルで普遍的で迷いは勿論微塵もなく完全です。

そして気づきを日々見せてくれます。

神さまの分け御霊の意味で”神我”と書いていますが

“真我”こちらも使われていて真実の我で同じ意味です。この文字も真ん中の我で👍ですね。

|

今日は私の真ん中は?この物事の真ん中は?真ん中の考え方は?ご一緒にそう思って過ごす一日はいかがでしょう♪巫女凛お読みいただきぁㇼゕ̎¨ぃまั︎◡︎ั︎⃛︎*

|

|

今親しくしている友は俗に言うスピリチュアルを知りませんが、不思議と大切な事を知っていて真ん中バランス良好です。

道を見せてくれ外れたら分かるように映してくれる最良の人を宇宙は私の元に送り込んでくれます。

道のりは最初からスムーズではありませんでした。それこそ真ん中にいく為に色々な問題が浮上しました。最愛の人を宇宙にオーダーしたのに投げ出そうとしたくらいです。それすらすべて完全で、真ん中の依存や執着を越えた穏やかで思いやりのある関係になるにはこっちですよと教えてくれる道なのです。

人との関係性は自分が真ん中から外れると即分かるようになっています。

http://sumemima.com/

2022.5.1